Something Impressive(KYOKOⅢ)


三浦半島花めぐりの旅

今年のGW母と何処かへ、という計画は、結局昨年同様日帰りのバス旅で、昨日三浦半島への花めぐり+食べ歩きツアーに行って来ました。やはり花観賞、母は鎌倉へ行ければ、という所で、久里浜のポピーが一面に咲いている名所+鎌倉付き、が決め手で、このツアーに。この方面は私は’98年に旅して以来。天気は午前中晴れ間あっても薄曇、昼頃やや雨の気配もありましたが、午後は晴れて良かったです。

a0116217_160464.jpg朝8:10新宿集合、京王プラザ近くの駐車場への入り口がやや判り難く、やはり同タイプツアー客の女性と3人で右往左往していたら、中~高齢男性が声をかけて「行き過ぎちゃったから、見かねてさ。心配しちゃったよ」等と、案内してくれて、地図を持ってたので同タイプ客だと判ったと思いますが、後で世話好きそうな方だよね、と。

a0116217_155413.jpgそう渋滞もなく、大黒埠頭付近のサービスエリアで休憩を経て、最初の目的地久里浜の「くりはま 花の国」に。一昨日添乗員の女性から確認の電話の時、寒いせいでポピーは開花が遅れていて、湘南国際村のつつじも2部咲き位で残念、その代わりに久里浜ではネモフィラが見頃、と聞いていて、ポピーへの期待は消えてたのですが、少しは咲いていて、


a0116217_15112888.jpga0116217_15135984.jpg








ネモフィラは、昨年の「ひたち海浜公園」程のボリュームはなかったですが、それなりに広がりあって、やはり北海道のラベンダー畑の小サイズ、という感じ。どうも今回、私の普通のカメラで撮ったネモフィラの青紫の色が出ておらず、レンゲのような白で残念です。スキャンの時明るさを落としたら少しは出てきたので、そうする事に。

a0116217_15204620.jpga0116217_15573945.jpg








ネモフィラの合間にポピーがポツポツとあったり、1つ1つの花も健気な風情。やはりここでは滞在1時間で、奥の方まで行ったり、メルヘンな花トレインに乗ったりは出来ませんでしたが、予想よりは満足でした。

a0116217_15241098.jpgそこの次に、久里浜港のレストランでマグロ丼の昼食。レストラン名はペリー来航絡みで「黒船亭」。新鮮なマグロとご飯がまあボリュームあって、お味噌汁も貝のだし風味で、結構美味しく、母も満足したようでした。この港から、前の旅の時に千葉までフェリーに乗って、海ほたる開通もあってか、乗客はガラガラだった覚え、でも運行はしてるようでそれらしき船が止まってました。

そして、次の目的地三崎まで、車窓では海岸が続いたり、内陸に入ったら、キャベツ畑が目に付いて、そう言えばここらはキャベツの特産地で、後ろの席の年配の女性2人が、最近キャベツも高いわね、等と。海岸はあとで地図を見たら「三浦海岸」だったようで、思えば海は昨年「ひたち海浜国公園」でネモフィラ畑の向こうに見えたの以来、近くまで来たのも久方でした。

a0116217_1526159.jpg三浦、と言えば、私は元々ユーミン絡み興味だったのですが、「海を見ていた午後」で「ドルフィン」から見えるのは、実は観音崎、というのは早期に知ってても、結構ずっと「三浦岬」もあるんだと思ってたのを思い出して、ちょっとそういう検索してたら、「おもいでの夏」「冷たい部屋の世界地図」「誰もいない海」等愛着の作品に触れたエッセイ発見したのでした。

三崎ではフィッシャーマンズワーフ「うらり」で食べ歩き。車内で最初に、そこで使える1人60ポイント分の券+食品とポイント数の案内が配られてたのですが、私も母も最大の34ポイントを使った「さざえつぼ焼き」がどうも2人共今一で後悔。

a0116217_15175558.jpgでも、世界でここだけ、の売り文句看板あった「まぐろジェラート」(↑)は、添乗員さんの説明通り、バニラにマグロのチップが混じってるものでしたが、これは確かにマグロ風味でも生っぽさもなくいけていて、母はマンゴジェラートにして、これも美味しかった、と。

買って帰った「まぐろコロッケ」はまあまあ、あと野菜プリンで私はにんじんとキャベツ、母は苺とキャベツ味に。これも今朝食べましたが、どちらも甘みを控えて忠実に野菜味プリンにしてる、という感じ、にんじんの方が後味は良かったです。

ここでは潮風がやや強かったですが、久里浜港より、近くを船が通ってたり、ローカルな港の風情。以前城ヶ島にも行ったのですが、地図だとすぐ近くだったのでした。

a0116217_15301445.jpgそこから次の「湘南国際村」まで、折に「湘南~」という看板を見かけて、何だか懐かしい響き、でしたが、車窓を、というよりうとうとしていて、今回久方にウォークマン+麗美、ユーミン、今井美樹テープ等も、持っては出たものの、聞かずじまいでした。

つつじの名所「湘南国際村」では、トイレが結構高台にしかなく、そこまでに一並び13,4段の階段が10以上はあって、しかもその高台でも少し向こう側。トイレ休憩も兼ねてだし、45分間では、皆そこに何とか辿り着いて降りて来るのが目一杯で、2部咲きと聞いていたつつじは5分程になってようで、そこそこ咲いてましたが、鑑賞の余裕もなく、忙しなくややハード。唯一、高台からの海の眺めは「瞳を閉じて」モードで良かったです。

a0116217_15365975.jpgツアーパンフだと「冨士を望むツツジ名所」という謳い文句、それも忘れていて、多分霞み気味の空で、冨士山も見ようとしても見えなかったと思うのですが、添乗員さんも、トイレの場所の事で、完全に私の勉強不足で、と、しきりに恐縮、発車後、3人トイレに行けなかった方がいると判って、運転手さんに掛け合って近くのコンビニで、という手配してたり、冨士の事には触れませんでした。

a0116217_23342421.jpg昨年の旅でのバスガイド嬢と同じ多分20代半ば位の女性、私も同じ仕事を一時期1年弱ですがした事があるので、こういう時ってまあ気も使うだろう、と。立場的にもこの人(だけ)が行程を決めた、とも思いにくいですが、そういう風にこの人が悪びれず頭を下げる事で、疲れたし花も見れなかった、という不快さが実際緩和される部分も、という所も、と改めて。サービス業だし当然、と言えばそれまでなのですが。

少しアニメ声優のような声の人で、気配りや応対等そこそこ慣れてる感じもしたのですが、旅終盤「今度お会いする時は、パワーアップしてもっと立派な添乗員になってますので」等、新人のような健気な挨拶に、「頑張って、~さん!」等と声も飛んでいたり、男性客とカメラに収まったりもしてたり、特にこの件で文句を言ってる参加客もいませんでした。

母との旅も、宿(と列車)だけ取ってフリーで、というケースもあって、その方が、思わぬ発見もあったりエコノミーな時もあるし、こういうバスツアーというのは、行く所も限られ時間制限あって忙しない、というのは窮屈ですが、今回も、自分で鎌倉プラン等立てて、公共交通網の下調べして、等というのがやや大儀で、これに申し込んだ、という所もあるのですが、

何と言うか、観光スポットで、(2人の)写真を撮りましょうか?とか、食事の時お茶入れましょうか?とか他愛ないですが、他のお客さんともそういうちょっとした交流で、その場だけの団体、ではあっても、2人っきり、という孤独な感じが紛れる、というのはいい点、と近年になって新たに思うのでした。

a0116217_155669.jpgそして最後の鎌倉。時間は1時間で、鶴岡八幡宮か、小町通りかどちらか、という所でしたが、母は鶴岡八幡宮は初で、まずそこで本宮にお参りして、その後、また階段を上がり下がりで別の建物見物、というのもやや億劫で、道に出て、小町通り散策、帰りにまた八幡宮に少し入って、戻ってきました。

ここは、私は大分前に確か一度来たのでしたが、記憶薄れていて、赤い社殿や門とコントラストの緑の木々のボリューム、というか、濃さが、聖地、という空気、と改めて。小町通りは、竹下通りの古都版、という感じ。ぶらりと通っただけでしたが、じっくり見たら面白そうな店も。結構前、北鎌倉でしたが葉祥明の美術館に来たのだった、と思い出しました。

a0116217_1572521.jpg鎌倉を後にして、夕暮れ、対岸に横浜のランドマークタワー等みなとみらいのシルエットも見えたりしながら、改めて、今回久々の海だった、とか思いつつ、再び大黒埠頭サービスエリアで休憩して、都心部近くではやや速度落ちましたが、ほとんど渋滞もなく、新宿着は6時半過ぎ頃。

予定では8~9時着になっていて、それならもう1,2時間鎌倉にあっても良かったよね、と。やはり渋滞を見越しての行程かと思うのですが、昨年のように、渋滞で予定が押しに押して、あしかがフラワーパークで、夜の藤鑑賞、帰宅したのも11時頃、というのを思えば、今回、もしかしてああいう風に押したら、鎌倉が夜になるかも、というのも少し心配してたので、それはなかったし、母も今日用もあったので、まあ早く帰れたのも良かった、という所でした。やはりやや駆け足気味でしたけれど、花+海産グルメ+海でリフレッシュでした。

関連サイト:くりはま花の国三浦フィッシャーマンズワーフうらり海を見ていた午後(随想)湘南国際村鶴岡八幡宮
関連記事:花めぐりの旅

a0116217_1538282.jpg

                  <’10年4/29、三崎港にて>

[PR]
by miekomisslim | 2010-04-30 00:00 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://autumnnew.exblog.jp/tb/10521471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ローラーガールズ・ダイアリー(...      麗美ファーストフライト(’85) >>

’09年1月末AOL映画掲示板、ブログが終了、気分新たにマイペースで、音楽・芸術鑑賞、ユーミン関連、読書、英検1級対策、グルメ、仕事等含めて書いてます。英検は’11年11月に無事合格達成出来ました!
by MIEKOMISSLIM
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
ストロングマン(’15)
at 2017-03-23 23:36
北海道展
at 2017-03-21 23:00
横浜散策<2>~横浜人形の家
at 2017-03-19 22:25
横浜散策<1>~飛鳥Ⅱランチ..
at 2017-03-19 00:57
確定申告
at 2017-03-13 04:14
祝・合格、学年末テスト対策終了
at 2017-03-11 01:06
メガネ新調
at 2017-02-19 01:17
恵方巻
at 2017-02-04 22:41
推手(’91)
at 2017-01-22 22:18
冬期講習終了
at 2017-01-14 23:03
クリスマスの約束
at 2017-01-06 22:12
クリスマスの約束(’15)
at 2017-01-03 00:47
クリスマスデザート
at 2016-12-30 23:07
ゴッホとゴーギャン展
at 2016-12-29 22:53
デトロイト美術館展
at 2016-12-27 19:01
期末テスト対策終了
at 2016-12-24 02:26
宇宙図書館 / 松任谷由実(..
at 2016-12-23 23:44
杉並ウインドハーモニーアンサ..
at 2016-12-16 23:58
色とりどりのコンサート~ソロ..
at 2016-12-11 23:07
熱海旅行 アカオリゾート公国..
at 2016-12-10 23:57
検索
リンク
★’09年1月までのブログ
KYOKOⅡ
英検対策

★リンクサイト

個人学習会 高円寺教室
エキテン 個人学習会 高円寺教室
チャイナビで塾探し! 個人学習会 高円寺教室
象のロケット
松任谷由実オフィシャルサイト
いい加減な・・・

フルーツメール


★50音別映画・ドラマ鑑賞作品目録(作品数)

あ行作品(106)
か行作品(94)
さ行作品(86)
た行作品(70)
な行作品(35)
は行作品(117)
ま行作品(37)
や行作品(21)
ら・わ行作品(50)


★最新の記事続き

熱海旅行 アカオリゾート公国<1>
フルーツメモ帳 洋ナシ
杉並弦楽合奏団 第59回定期演奏会 
YUMINGと伊勢丹新宿店と130の出来事
ふれあい音楽会 懐かしいタンゴの調べを 
SONGS 松任谷由実 / MUSIC FAIR 松任谷由実・JUJU 
柿の葉すし
YUMING×」LOFT 缶バッジ
中間テスト対策終了
CDラジカセ
母の誕生日
フルーツメモ帳 レモン
秋の大北海道展
ポンピドゥーセンター傑作展
掃除機
中間テスト対策終了・カムバック
超高速!参勤交代 リターンズ(’16)
エアコン交換
めんそ~れ沖縄展
Windows10 デビュー
荒井由実「ひこうき雲」(’16)~”青の時代”名曲ドラマシリーズ~
SDカード事件<2>
SDカード事件<1>
期末テスト対策終了・LINE開通
フランスの風景 樹をめぐる物語 ーコローからモネ、ピサロ、マティスまでー
ふれあい音楽会~映画音楽への誘い
杉並弦楽合奏団 第58回定期演奏会
ハリー・ポッターと賢者の石(’01)
中間テスト対策終了・カムバック
デッドエンドの思い出/よしもとばなな(’03)
掃除機
母の日
杉並ウインドハーモニーアンサンブル スプリングコンサート2016
西立川 ユーミン聖地巡り<2>西立川駅、「雨のステイション」歌碑と昭和記念公園
八王子 スパとユーミン聖地巡り<1>荒井呉服店
初夏の大北海道展
~イバラード「夢の庭園」~ 第19回 井上直久絵画展
ルノワール展 オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵
Brio Brass Band 第5回定期演奏会
春期講習終了
長崎物産展 五島ばらもん揚げ
学年末考査対策終了・祝合格
ひな祭り
大九州展&全国うまいものめぐり
確定申告
恵方巻
冬の北海道物産展
冬期講習・波乱のセンター試験終了
クリスマスデザート
リトルプリンス 星の王子さまと私(’15)
第20回 フィルモアコンサート
期末テスト対策終了
中間テスト対策終了・新入会
東西有名寿司と全国うまいもの大会&北海道大収穫祭
モネ展 「印象、日の出」から「睡蓮」まで
夏期講習終了
Bed&Breakfast / 大貫妙子(’99)
期末テスト対策終了・新入会
長崎の物産展
ユトリロとヴァラドン 母と子の物語ースュザンヌ・ヴァラドン生誕150年
赤毛のアンシリーズ再読・読破
ノルウェイの森(’10)
ブレッド&バター presents-DRAMA&LIVE-「あの頃のまま」(’08)
夜のとばりの物語 ー醒めない夢ー(’12)
サヨナライツカ(’10)
中間テスト対策終了
靴職人と魔法のミシン(’14)
夜のとばりの物語(’10)
新しい靴を買わなくちゃ(’12)
アナと雪の女王(’13)
EARTH × HEART LIVE 2015 松任谷由実・秦基博・JUJU
母の日
初夏の大北海道展
イバラードへの旅 第18回 井上直久絵画展
波の音が消えるまで/沢木耕太郎(’14)
マグリット展
ルーヴル美術館展 日常を描くー風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄
杉並ウインドハーモニーアンサンブル 第12回定期演奏会
から騒ぎ(’93)
北陸新幹線開業記念特別番組「金沢花紀行」by ユーミン
’14年度音楽鑑賞ベスト5
春期講習終了
龍三と七人の子分たち(’15)
春の大北海道展
新印象派 光と色のドラマと花見 in 上野公園
エイプリルフールズ(’15)
最新のコメント
コメント有難うございます..
by MIEKOMISSLIM at 01:20
はじめまして、こんにちは..
by ブリオブラスバンド演奏会広報担当 at 16:39
sesamiさん、こんに..
by MIEKOMISSLIM at 22:54
西立川駅で、ユーミン体験..
by MIEKOMISSLIM at 01:03
MIEKOMISSLIM..
by 3928taroh at 18:12
三國屋太郎さん、お申し出..
by MIEKOMISSLIM at 13:51
御無沙汰しております。 ..
by 3928taroh at 22:24
MIEKOMISSLIM..
by desire_san at 16:50
三國屋太郎さん、コメント..
by MIEKOMISSLIM at 18:38
三國屋さん、こんにちは。..
by MIEKOMISSLIM at 14:31
ご無沙汰しております。 ..
by 3928taroh at 22:49
新年おめでとうございます..
by desire_san at 19:29
sesamiさん、今ご記..
by MIEKOMISSLIM at 02:40
何度もすみません。野原の..
by sesami at 06:46
野原の会話のポストカード..
by セサミ at 06:40
desire_sanさん..
by MIEKOMISSLIM at 14:51
こんにちは。いつも興味あ..
by desire_san at 08:22
desire_san さ..
by MIEKOMISSLIM at 19:29
こんにちは。 いつも知..
by desire_san at 12:10
三國屋太郎さん、コメント..
by MIEKOMISSLIM at 23:54
最新のトラックバック
全米有数の印象派、ポスト..
from dezire_photo &..
全米有数の印象派、ポスト..
from dezire_photo &..
超高速!参勤交代 リターンズ
from 映画的・絵画的・音楽的
超高速!参勤交代 リターンズ
from だらだら無気力ブログ!
超高速!参勤交代 リターンズ
from 勝手に映画評
超高速!参勤交代 リターンズ
from あーうぃ だにぇっと
超高速!参勤交代 リターンズ
from 象のロケット
制作の時間軸に沿ったフェ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
ハリー・ポッターと賢者の石
from 象のロケット
思い出のマーニー
from のほほん便り
リトルプリンス 星の王子..
from 象のロケット
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
THE GREY 凍える..
from Subterranean サ..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
ノルウェイの森
from 象のロケット
「マグリット展」
from 雲母(KIRA)の舟に乗って
サヨナライツカ
from 象のロケット
ブログパーツ
ファン
カテゴリ
タグ
(272)
(159)
(141)
(98)
(89)
(88)
(86)
(85)
(59)
(57)
(54)
(48)
(45)
(32)
(24)
(20)
(16)
(12)
(8)
(8)
以前の記事
ライフログ
Skypeボタン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧