「ほっ」と。キャンペーン

’09年1月末AOL映画掲示板、ブログが終了、気分新たにマイペースで、音楽・芸術鑑賞、ユーミン関連、読書、英検1級対策、グルメ、仕事等含めて書いてます。英検は’11年11月に無事合格達成出来ました!

by MIEKOMISSLIM

~イバラード「夢の庭園」~ 第19回 井上直久絵画展

GW母との小紀行初日、国立新美術館「ルノワール展」に続いて、池袋東武へ移動、昨日までだった井上直久絵画展へ行きました。


今回テーマ「夢の庭」について、入口に「今展は、遠近を歩き風景を描くうち、今の世は、私たちの父祖が願った「夢の庭園」だと気付き、

そしてここに描いたのは私の祈り、未来の子供たちに捧げたい夢の庭です。さまざまな想いを一筆一筆に込めて表現しました。」という井上氏コメント。

例によって、ライブペインティング途中の絵が会場にあって、ご本人はいなかったけれど、その内に戻ってきて、ファンの女性と話していて、その様子を何気なく見ていたら、

一瞬私と目が合ったんで、2年半前画廊での「ィバラード ラピュタ展」で、宮崎作品関連で少し質問、答えて頂いたのは忘れていると思うけれど、会釈したら井上氏も軽く会釈して下さったり。

今回一番インパクト作品は、やはり案内カードでも使われている、大判「多層海を訪ねた日」(↓)。

その他、印象的だったのは、男女がそれぞれ別の道に進みかけている「ひとつの道」、多層海シリーズの「山吹き庭」や以前見たことはある「多層海好天」「多層海、伸びゆく峰」、「森の停車場」など。


昨年GWここでの絵画展以来、何度か展示会は知りつつ出かけられず、1年ぶりになるけれど、ルノワールに続いて、これも定番ファンタジック井上ワールド、久方の味わいでした。

関連サイト:東京バーゲンサイト 第19回 井上直久絵画展井上直久の世界 サイト
関連記事:イバラード時間(’07)井上直久新作展中間テスト対策終了(’10、2学期)ジブリ創作のヒミツ~宮崎駿と新人監督 葛藤の400日イバラードへの旅 第15回 井上直久絵画展イバラードの旅 第16回 井上直久絵画展イバラードの旅 井上直久絵画展井上直久 イバラード ラピュタ展第17回 井上直久絵画展イバラードの旅 井上直久絵画展イバラードへの旅 第18回 井上直久絵画展

a0116217_19474751.jpg

         <案内カード 多層海を訪ねた日>

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2016-05-05 20:12 | 芸術 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://autumnnew.exblog.jp/tb/22780798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。