「ほっ」と。キャンペーン

’09年1月末AOL映画掲示板、ブログが終了、気分新たにマイペースで、音楽・芸術鑑賞、ユーミン関連、読書、英検1級対策、グルメ、仕事等含めて書いてます。英検は’11年11月に無事合格達成出来ました!

by MIEKOMISSLIM

ふれあい音楽会~映画音楽への誘い

先週18日(土)、近くのセシオン杉並1F談話室で、「サクソフォンとビブラフォンによる映画音楽の誘い」コンサート、都合も合ったので母と行ってきました。

ここでの「ふれあい音楽会」は、’13年のラテン音楽コンサート以来、この時結構混みあっていて、予定では1時間だけど、立ち見は母はきついし私も嫌だし、少し早めに出発、今回は余裕で前の方の椅子に座れて一安心。

a0116217_23104032.jpg演奏者は、サクソフォンが横山美優さん、ビブラフォンが西村安世さんの女性コンビ「夕暮れコンセール」、

2人とも東京芸大卒、色々演奏会に出たり、指導したりしているようで、30代前半位?という感じ。<→チラシ>

主に進行役だった横山さんは、チラシの写真では、やや元モー娘の中澤裕子似?という印象、しゃべりだしたら、まあしっかりはしてるけど中澤裕子よりはおっとりソフト、

時折バトンタッチでマイクを渡して、曲や楽器のことを話す西村さんと共に、終始余り気張らずアットホームなムードを出してた感じ。

ビブラフォンの紹介で、鉄琴盤の下にあるペダル操作で、音にビブラートがかかるから「ビブラフォン」なのだ、とか。

演奏も、こういう2楽器コラボは初めてだったけれど、スパイス効いたサクソフォン+柔らかな音色のビブラフォンミックスで、聞き馴染み曲も少し新鮮だったり。


演奏曲は、

★ジ・エンターテイナー

★ムーン・リバー

★愛のロマンス

★白い恋人たち

★マイ・ウェイ

★雨にぬれても

★星に願いを

★サウンド・オブ・ミュージックメドレー

★愛を奏でて

★ゴッドファーザ― 愛のテーマ

★オン・マイ・オウン

★SHE

★ジブリメドレー

★ニューシネマパラダイス

★ディズニーメドレー

★見上げてごらん夜の星を

今回ほとんど聞き馴染み、母も、映画そのものは未見でも、結構知っている曲があったようで。

まあどの曲も懐かしく、久方に聞いて改めてしみじみ名曲感、だったけれど、一番インパクト、というと「白い恋人たち」なんて、メロウな旋律が何とも郷愁。

  


それと、先日GWのウインドハーモニーアンサンブルコンサートでも聞いた、ジブリメドレーの中の「魔女宅」の「海の見える町」、

  

「やさしさに包まれたなら」、

  

そして「君をのせて」。

  

ジブリメドレーは、あと「トトロ」のテーマ曲で、今回、唯一日本映画の代表でジブリのを選んだそうだけど、

まあ確かに、思えば実写でも、歴代名作は色々あっても、こういうコンサートでスタンダードに人に知られてて、演奏される日本映画曲って、なかなか難しいかも。

あえて言えば、浮かぶのはやっぱり角川作品で、ユーミン曲「時をかける少女」「Woman~Wの悲劇より」とか。

また、他の曲より短かったけれど「ニューシネマ・・」の曲も、久々、映画の感触が一瞬蘇ってキュッとするような。

  

それと、超スタンダードで、今までに色んなシンガー版で何度聞いたか?だけれど、今にして聞く「マイ・ウェイ」というのも、歌詞はなくとも、何だかこれまでにはなかった感慨あったり。

  



その他、最初の「ジ・エンターテイナー」もだったけれど、そうもタイトルだけではピンとこず、メロディを聞いて、ああこれだったのか、だったのが、

「禁じられた遊び」の有名過ぎる曲だった「愛のロマンス」。あ

  

2人は時々映画自体のことにも触れていたけれど、この曲の時、ギターで有名、とは言っていたけれど「禁じられた・・」には触れず、ただ切ない曲調ということから、

西村さんが「愛するというのは、楽しいことなかりでなく、辛いことも多い・・」のようなことを言っていて、

もしかしてこれが恋愛映画のテーマ曲と思っている?かどうかまでは不明だけど、「禁じられた・・」自体は未見かも、とも思ったり。


それと、「星に願いを」というタイトルも、アグネス・チャンのしか連想しなかったけれど、聞けばああ、これか、だったり、映画「ピノキオ」の曲だった、というのも、今にして。

  


その他は曲とタイトルが脳内で一致、「ムーン・リバー」、

   

「雨にぬれても」、

   

サウンドオブミュージックや、ゴッドファーザー、どの局がどの作品、というのは浮かばなかったけれど、どれも聞き覚えだったヂィズニーのとかも、懐かしさ。


全く聞き覚えなかった「愛を奏でて」「オン・マイ・オウン」は、それぞれどちらも未見の「海の上のピアニスト」「レ・ミゼラブル」の曲とのことで、

冒頭の旋律は覚えあるような?やや微妙だった「SHE」は、2人は触れなかったけれど「ノッティングヒルの恋人」の曲だったようで、

  

これはDVDで見たはずだけれど、どうもこの曲シーンらしいYou tube映像見ても今一思い出せず。でも好きな感じのメロディ。


そういう所で、やや押して1時間10分位のスタンダード曲ミニコンサートではあったけれど、映画音楽特集というのも久方、なかなか凝縮、充実感でリフレッシュの今回でした。

関連記事:杉並弦楽合奏団 第49回定期演奏会オペラガラコンサート~セラータ・ムジカーレ Tokyo Play Opera 第30回定期演奏会 御坊混声合唱団第5回・第7回定期演奏会(’81)(’84)ふれあいチャリティーコンサート杉並弦楽合奏団  創立25周年記念 第50回定期演奏会杉並弦楽合奏団 第51回定期演奏会日本フィル出張コンサート杉並弦楽合奏団 第52回定期演奏会ふれあい音楽会~魅惑のラテン音楽を貴方に トリオ・ロス・ぺぺス第18回 フィルモアコンサート杉並弦楽合奏団 第53回定期演奏会杉並弦楽合奏団 第54回定期演奏会色とりどりのコンサート第19回 フィルモアコンサート杉並弦楽合奏団 第55回定期演奏会杉並ウインドハーモニーアンサンブル 第12回定期演奏会第20回 フィルモアコンサートBrio Brass Band 第5回定期演奏会杉並ウインドハーモニーアンサンブル スプリングコンサート2016杉並弦楽合奏団 第58回定期演奏会

松任谷由実EXPOドームライブあの歌がきこえる「魔法の鏡」「海を見ていた午後」「卒業写真」松任谷由実コンサート THE LAST WEDNESDAY天国の本屋~恋火(’04)さよならみどりちゃん(’04)時をかける少女(’97)瞳を閉じてプレミアム10 松任谷・寺岡・ゆず等シャングリラⅢYuming Films(’07)「いちご白書」をもう一度(’75)ユーミンと映画・市川準監督そしてもう一度夢見るだろう/松任谷由実(’09)・No Reason~オトコゴコロ~/高橋真梨子(’09)TRANSIT2009チケットMusic Lovers・SONGS 松任谷由実<1><2>探検ロマン世界遺産 ユーミン×世界遺産TRANSIT2009コンサートShout at YUMING ROCKS('09)VIVA!6×7/松任谷由実(’04)時をかける少女(’10)RAILWAYS 49歳で電車の運転手になった男の話(’10)ミュージックポートレイト~人生が1枚のレコードだったら東日本大地震<2>Music Lovers 松任谷由実松任谷由実のオールナイトニッポンTV4僕らの音楽 松任谷由実・薬師丸ひろ子・おすぎMUSIC FAIR 松任谷由実NHK 東日本大震災チャリティー企画 ユーミン×SONGS 「春よ、来い」プロジェクトSONGS 松任谷由実RoadShow/松任谷由実(’11)手のひらの東京タワー/松任谷由実(’81)押入れの整理<1> <2><3><4>RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ(’11)春よ、来い in 紅白歌合戦SONGS 山本潤子SONGS 松任谷由実~2012スペシャル~鈴子の恋(’12)「春よ、来い」カバー 男性シンガー編「春よ、来い」カバー 女性シンガー編マンタの天ぷら(’97)・僕の散財日記(’05)/松任谷正隆虹色ほたる 永遠の夏休み(’12)才輝礼賛 38のyumiyoriな話 / 松任谷由実(’11)<1><2><3>ユーミンのSUPER WOMAN スペシャルプロローグ~「森本千絵と歩く霊峰」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「鶴岡真弓と訪ねる女神」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「長谷川祐子と現代美術をめぐる」<1><2>「8月31日~最後の夏休み~」チケットユーミンのSUPER WOMAN 「軍地彩弓と歩く東京ファッション最前線」ユーミンのSUPER WOMAN 「軍地彩弓と歩く沖縄」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「中村うさぎとめぐる東京の夜」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「草間彌生の世界を訪ねて」ユーミンのSUPER WOMAN 最終回スペシャル 直感の旅、そして未来へ8月31日~最後の夏休み~<1><2>時をかける少女(’83)<1><2>松任谷由実 デビュー40周年 はてない夢の旅YUMING FOREVER by LESLIE KEE<1><2>ひこうき雲 / 荒井由実(’73)風立ちぬ(’13)<1><2>MASTER TAPE~荒井由実「ひこうき雲」の秘密を探る~<1><2>ひこうき雲/荒井由実(’73) ミュージッククリップ放映Dialogue / 今井美樹(’13)SONGSスペシャル 松任谷由実~生きるよろこび歌にこめて~POP CLASSICO / 松任谷由実(’13)「音楽の達人 Vol.72」~ユーミン特集~僕らの音楽 「僕らのユーミン」ユーミンの罪 / 酒井順子(’13)<1><2>あなたがいたから私がいた ユーミン×帝劇Vol.2YUMI MATSUTOYA LIVE - GYAO! MUSIC LIVE 北陸新幹線開業記念特別番組「金沢花紀行」by ユーミンユーミン曲 in 北国のストリートライブ八王子 スパとユーミン聖地巡り<1>荒井呉服店西立川 ユーミン聖地巡り<2>西立川駅、「雨のステイション」歌碑と昭和記念公園

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2016-06-24 23:05 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://autumnnew.exblog.jp/tb/22937137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。