「ほっ」と。キャンペーン

’09年1月末AOL映画掲示板、ブログが終了、気分新たにマイペースで、音楽・芸術鑑賞、ユーミン関連、読書、英検1級対策、グルメ、仕事等含めて書いてます。英検は’11年11月に無事合格達成出来ました!

by MIEKOMISSLIM

熱海旅行 アカオリゾート公国<2>

熱海旅行 アカオリゾート公国<1>の続き、かさばってきたので、2日目分は分けることに。

翌朝、朝食時には、私も食欲的にはすっかり回復、和洋のバイキングで、洋食~和食と色々少しずつ食べ、

a0116217_21413962.jpg









a0116217_21423439.jpg











母は和食中心で、

a0116217_2144291.jpg










デザートや飲み物も色々、2人共7時~1時間40分位かけて堪能して、満足。特に美味しくて再度摂って食べたのは、春雨サラダ+中華ドレッシング・・だったか。

2日目は生憎予報通り最初から曇り、天気が良ければ、付近の名所錦ヶ浦散策とか、という気にもなったかも、だけれど、

少し外のデッキに出てみても、海景色もどんより。水平線に、初島が微かに見えて、晴れていれば「瞳を閉じて」モード、かもしれないけれど。

a0116217_21515656.jpg










後日、ユーミンのオールナイトニッポンGOLDで、熱海在住NOKKOがゲストだったし、錦ヶ浦が、ゴジラだったか?

怪獣映画の舞台、このホテル辺りに怪獣が落ちてきた?とか投書が読まれていたけれど。


結局11時にチェックアウト後も、帰りの列車の時刻に合わせて、3時過ぎ位までホテルでのんびり。

このホテルは、色々サービスが目について、ロビーで自由に淹れて飲めるぶどうジュースコーナーがあり、

a0116217_21525560.jpg










それを飲みながらロビーのソファーにいたり、

a0116217_21591867.jpg










このホテルは構造が、フロントが最上階17F、色んな施設がそれより下の階で、下の方の2Fにある無料の喫茶コーナーがあり、

a0116217_2233462.jpg










そこで、やはりハーブティーやパインジュースを自由に飲めるので、

a0116217_2243641.jpg









a0116217_2246373.jpg



















チェックアウト前後に2回行って、そこで置いてあった新聞を見たり、海景色を眺めたり、

a0116217_2272772.jpg








a0116217_2281763.jpg













3時過ぎの、熱海駅行き送迎バスに乗る前に、ホテル前からホテルと、最後の眺め。

a0116217_22214237.jpg









a0116217_22231475.jpg









a0116217_22234376.jpg











結果的にすっかり滞在型になったホテルを後に、熱海駅へ。朝、早めに出て駅付近をブラブラする案も話して、

天気も良くすぐ歩いて海岸まで行けたり、だったら、もっと気乗りもしたけれど、結局それはせず。

まあ駅前の通りは、ちょっと浅草っぽい?土産物屋街、という感じ。

a0116217_22291057.jpg










予定より少し早めに小田原について、ロマンスカーまで1時間位あったけれど、土産物屋などブラブラしている内に時間になって、

帰り際パラパラ雨が降り始めたりして、まあ2日間土砂降りとかではないだけ良かった、などと言いながら、7時頃無事帰宅。

余りアクティブとは言えず、まあバスツアーのように色々名所は巡れず、特にインパクト的に熱海特有の、というのは希薄だったけれど、年配で杖持ち母にとっては、もそうだけど、

私もこういうのは余り今まで覚えないけど、ホテル、料理、温泉、サービス等さえ充実していれば、こういう滞在型もなかなかまったりして正解かも、というリフレッシュ小旅行でした。

関連サイト:ホテルニューアカオ サイトアカオ ハーブ&ローズガーデン サイト
関連記事:花めぐりの旅三浦半島花めぐりの旅上信越花めぐりの旅八王子 スパとユーミン聖地巡り<1>荒井呉服店西立川 ユーミン聖地巡り<2>西立川駅、「雨のステイション」歌碑と昭和記念公園熱海旅行 アカオリゾート公国<1>

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2016-12-10 23:57 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://autumnnew.exblog.jp/tb/23456494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。