Something Impressive(KYOKOⅢ)


カールじいさんの空飛ぶ家(’09)

一昨年末見た「WALL・E/ウォーリー」に続くピクサー作品、今回3D字幕版で見ました。監督は「WALL・E・・」脚本担当だったピート・ドクター、共同監督が犬のダグ・アルファ役声優もしたボブ・ピーターソン、主人公カール、共に旅するラッセル少年の声優はエド・アズナー、ジョーダン・ナガイで、パンフで紹介あったように、2人ともやや担当キャラクター似、の面差し。

赤と緑のメガネは、子供時代雑誌の付録か何かであったと思うのですが、私は劇場での初3D体験、他作品の予告から、メガネ着用の提示が出て、スクリーンの奥行き、そこから色々飛び出てくるような立体感覚、本編途中、ふとメガネをあげて見てみると、ナマの方がやはり色は鮮やか、特に立体での見せ場でないシーンは、そのままの方が、とも思ったりしましたが、これが今流行の3Dの見応え、という所でした。

母も3D初体験、近年一緒に見たアニメは「・・ポニョ」でしたが、その時よりも今回、話はさておき映像的に、昔の白黒に比べてかなりの技術の進歩、こういう風に作り上げるのも凄い、等と感心してました。

本編の前に、同時上映の「晴れ ときどき くもり」という短編で、一片の雲が、自分の一部を錬って様々な動物の赤子を作り、それを地上に運ぶこうのとりとの友情物語。こうのとりが自分の元から去ってしまったと思い込んで雲がひどく泣くと、そのままそこからの雨になったり、擬人化した雲の、何ともいえないモコモコ質感、が印象的な、ちょっとした小品でした。

「カールじいさん・・」は、話を聞いた時、飛ぶ家、という所ではやはり「オズ・・」、それが多数の風船で、というのは、リバイバルの「赤い風船」('56)のラストシーンを思ったり、亡き妻との約束を果たすために旅立つ、という筋という事もあって、スケール感あっても割とロマンチックなファンタジー系、「WALL・E・・」は近未来的なシュールさでしたが、今回はノスタルジック風味かというイメージでした。

冒頭カール少年の子供時代からの回想、妻エリーとの出会い、幸せな日々~別れ、と流れて、土地も近代化、立ち退きを迫られつつあり、老人ホームに送り込まれそうな、という世知辛い現実に見切りをつけ、南アフリカの憧れの土地への旅、と、コンパクトな短編に収まっても、それなりに良かった、もしかしてその方が、見る前の自分のイメージには、フィットしていたかと思うのですが、

カールの正方形顔と対照的な、はちきれんばかりの丸顔のラッセル少年初め、旅に動物仲間も加わって、カール憧れの冒険家マンツが思わぬ絡み方をしてきたり、思ったよりアドベンチャー色濃く、だったのでした。

a0116217_11315743.jpg1/12追記:それはそれで、危機一髪の冒険の末、過去の思い出に閉じ篭らず、78才にして新たな仲間達を得た主人公カール、という希望の明るさ、もあったと思うのですが、

何だかやはり、亡き妻と夢を語った南アフリカの滝という憧れの地まで風船でやって来る、というハートウォーミング設定、に加えて、自分の面子大事さ故に常軌を逸した冒険家マンツの姿、彼やその犬達との、食うか食われるかの戦いシーンを、エンタメ的にはどうしても入れなければいけないのか、今更でもそれが若年層にどう訴えかけるのか、とか、

特に引っ掛かったのは、怪鳥ケヴィンを助けるため、目標到達点だった滝の脇から、再び家ごと飛び立つ際、カールの家具、家財道具類の乱暴な外への放り出し方。長年暮らし、エリーとの思い出がつまっていて、一緒に空まで飛んできた、いわば自分の分身のような数々を、一瞬、え、そんな扱い?!と。

その後、家自体、戦いの末成り行きで、雲間に消えて行くシーンは、割と静かな過去との別れ、という感だったのですが、それよりこの部分がどうも引っ掛かり、2人が並んで座っていた椅子2脚が、一応乱雑に横倒し等でなく、ちゃんとそのままに地上に並んでいたのが、せめてもの救い、という気も。

まあファンタジー中の話ではありますが、今思えば、見方によっては、染み付いた孤独な隠居と決別するには、仲間の危機、というあるきっかけ+あの位の思い切りが必要、という表現かも、と。

そういう引っ掛かりもあったのですが、印象的だったのはやはり冒頭のソフトな回想部分、平和な場面での軽やかなワルツ音楽、またエリーの死後孤独な生活場面で、某耳馴染みスタンダード曲が使われてたのですが、どうも曲名浮かびません。

それと期待だった”多くの風船(で飛ぶ家)”のビジュアルの鮮やかさ、デフォルメ効いた人物や動物達の味わい、ユニーク・カラフルな怪鳥ケヴィンがチョコレートに、愛犬となるダグや他の犬がカールの歩行補助器の先のボールにつられ、切羽詰った状況でも、単純に反応したり、等、可笑しかったり、

エンドロールでもアクセントだった、ラッセルの数々のバッヂの素朴な材質感がちょっと郷愁だったり、ラストの後味的には、カールが新たな仲間達と和気藹々過ごす様子が微笑ましかったり、という所でした。

関連サイト:http://www.disney.co.jp/movies/carl-gsan/index2.htmlhttp://www.paoon.com/film/ruowsrxpqk.html
関連記事:「カーズ」(’06)レミーのおいしいレストラン(’07)「赤い風船」(’56)WALL・E/ウォーリー(’08)

a0116217_20302862.jpg

                 <’90年4月、アメリカ北東上空にて>
[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2010-01-08 00:00 | 洋画 | Trackback(40) | Comments(2)
トラックバックURL : http://autumnnew.exblog.jp/tb/9605520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 象のロケット at 2010-01-16 20:35
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
長年連れ添ってきたカールと妻エリーには、いつか冒険の旅に出るという大きな夢があった。 しかし夢はついに果たせないままエリーが病気で亡くなり、78歳のカールは一人ぼっちになってしまう。 強制的に老人ホームへ入居させられそうになったカールは、思い出の詰まった家に無数の風船をつけて、大空へと旅立った。 妻と夢見た伝説の滝を目指して…。 ファンタジー・アニメ。... more
Tracked from yanajunのイラスト.. at 2010-01-17 15:19
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家 (原題:UP)
『カールじいさんの空飛ぶ家』は、『モンスターズ・インク』の監督ピート・ドクターと『ファインディング・ニモ』の脚本家ボブ・ピーターソンが共同で監督を務めた3Dアニメ映画です。ピクサー初であるディズニーデジタル3D版を鑑賞しました。●導入部のあらすじと感想... more
Tracked from 映画のブログ at 2010-01-17 15:40
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家』 終わりから始まる物語
 末期ガンに侵された10歳の少女のために、ピクサーが『カールじいさんの空飛ぶ家』を特別に上映した、という記事を読んでから、本作の日本公開を待ち焦がれていた。  本作の宣伝では、宮崎駿監督の次の言葉ぎ..... more
Tracked from 日々“是”精進! at 2010-01-17 15:44
タイトル : 劇場鑑賞「カールじいさんの空飛ぶ家」
カールじいさんの空飛ぶ家「カールじいさんの空飛ぶ家」を鑑賞してきました3D吹き替え版を。WMCでは3D作品が+300円で観られるようになりました〜!「ウォーリー」のディズニー・ピクサーが贈る感動のアドベンチャー・アニメーション。偏屈で孤独なガンコ老人が...... more
Tracked from 映画道 at 2010-01-17 16:32
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家 3D 吹替え版
冒険好きな少年と少女だったカールとエリーは夢を語りながら成長し、19歳で結婚。 幼い日の思い出がつまった廃屋を買い取り居心地のいい我が家に改築する。 喜びも悲しみも分かち合い、つつましく生きてきた2人にも、やがて悲しい別れが訪れる。 ひとり残され偏屈な老人となったカールは78歳で一世一代の冒険に旅立つ。 無数の風船と共に大切な家ごと飛び立ったカールが目指すのは、かつてエリーと夢見た冒険の地だった。 (goo映画さんより引用) 2009年12月5日 公開 監督・原案・脚本 ピート・ドクター 劇場鑑...... more
Tracked from よーじっくのここちいい空間 at 2010-01-17 17:25
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家 (3D版) 』 (2009)
去年の今頃はWALL・E/ウォーリーを観た時期。つい、そのレベルの作品を期待してしまいます。予告編もかなり印象が良かったし、心に残る作品なんじゃないかと、想像していました。冒頭の追想シーンは、 あの加藤久仁生監督の『つみきのいえ』を髣髴とさせる... more
Tracked from 古今東西座 at 2010-01-17 18:52
タイトル : 「カールじいさんの空飛ぶ家」
泣けそうな映画だよなぁと予測していたので、いかにも観客の少なそうな日曜日の最終回というタイミングを狙って劇場へ。「これなら映画が終わってメソメソしていても、あまり他人から見られなくて済むので恥ずかしくないかも」という目論見は外れ、3Dメガネを受け取って場内に入ってみると超満員。さすがにCGアニメのピクサーが築き上げてきたブランド力は衰えを知らない人気ぶり。妻エリーに先立たれ独りになってしまったカールじいさん。以前は閑静な住宅地だった住まいは、今では再開発のお陰で高層ビルに囲まれてしまい立ち退きを迫られ...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2010-01-17 18:54
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
喪失と再生の優しい人間ドラマ。  ... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2010-01-17 18:59
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
公式サイト。原題:UP。ピート・ドクター監督、声:エド・アズナー、クリストファー・プラマー 。これはどう見ても日本の風船おじさんこと鈴木嘉和氏が1992年に起こした「ファンタジー号事件」をヒントにしたとしか思えない。... more
Tracked from masalaの辛口映画館 at 2010-01-17 19:20
タイトル : 映画「カールじいさんの空飛ぶ家」@TOHOシネマズ川崎
 客入りは1〜2列目以外満席。お子さんを含む女性客が多い。川崎観客は相変わらず上映中に袋菓子をガシャガシャと大きな音を立てて食べるのでうるさい。   カールじいさんの空飛ぶ家 映画の話 いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻...... more
Tracked from ディレクターの目線blog at 2010-01-17 19:23
タイトル : 映画「カールじいさんの空飛ぶ家 2D 吹替版」感想と採点..
映画『カールじいさんの空飛ぶ家 2D 吹替版』を本日観て来た。 採点は★★★★☆(5点満点中4点)。 一言でいえば、"期待を裏切らない人間が主人公のピクサーアニメ"とでも言おうか。 前の記事『映画「Disney''sクリスマス・キャロル 3D 日本語吹替版」感想と採点 ※ネタバレあります』で書いた通りの装着感の悪い3Dメガネを敬遠したのと、作品評価を読むとピクサー史上初の3Dもおまけ程度と言う意見が多かったので、2D・吹替版にした。結論は2D・吹替版で正解。3Dで無くても十分な描画...... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2010-01-17 20:07
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
ディズニー&ピクサーの最新アニメです。 長年連れ添った妻を亡くして家に引き篭もっていたカールじいさんと 父親の愛情を求めている少年ラッセルの冒険は ディズニー&ピクサーらしくとっても楽しい物語でした(^^) ... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2010-01-17 20:40
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家(字幕版)』
□作品オフィシャルサイト 「カールじいさんの空飛ぶ家」□監督 ピート・ドクター □脚本 ボブ・ピーターソン □キャスト(声) エドワード・アズナー、クリストファー・プラマー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、デルロイ・リンドー、ジェローム・ランフト、エリー・ドクター、ジェレミー・レアリー■鑑賞日 12月13日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> カールじいさん。 麦わら帽子と口の回りの濃い髭がある? んなわけないですね(笑)  幼い頃からの二人...... more
Tracked from とらちゃんのゴロゴロ日記.. at 2010-01-17 20:44
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家3D日本語吹き替え版
長年連れ添った妻を亡くして孤独になり、思い出がいっぱい詰まった家が再開発で立ち退きを求められたとき、老人が奇想天外な方法で旅に出る物語だ。カールじいさんは愛する妻がいる間は幸福だったけど、一人きりになって世間の人を寄せ付けなくなる。孤独に凝り固まった老人... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2010-01-17 20:54
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家 / UP  & 晴れ ときど..
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ピクサー映画で一番好きなのは「モンスターズ・インク」{/heart_orange/} その監督、ピート・ドクターの最新作!ということでかなり期待してました! いよいよ来週から日本公開★試写にて鑑賞{/hikari_blue/} 妻に先立たれたカールじいさんの、想い出を解き放つ大冒険{/hikari_blue/}{/h...... more
Tracked from NiceOne!! at 2010-01-17 21:47
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家』(2009)/アメリカ
原題:UP監督:ピート・ドクター脚本・共同監督:ボブ・ピーターソン声の出演:エド・アズナー、クリストファー・プラマー試写会場 : 東京厚生年金会館公式サイトはこちら。<Story>78歳のカールは、一人暮らしの孤独な老人。彼には、「いつか叶えよう」と亡き妻...... more
Tracked from 映画君の毎日 at 2010-01-17 21:57
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家 3D
<<ストーリー>>いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻は亡くなってしまい、夢をかなえるには年を取り過ぎている。しかし、何と数千の風船を家に結びつけ、空高く飛び立つことに成功。カールは8歳の少年ラッセルとともに冒険の旅へと出発する... more
Tracked from 続・蛇足帳〜blogばん〜 at 2010-01-17 22:00
タイトル : 映画『カールじいさんの空飛ぶ家』劇場鑑賞
 久しぶりに映画館に行って来ました。  観たのはディズニー/ピクサーの3Dデジタルアニメ『カールじいさんの空飛ぶ家(英題:UP)』、せっかくだからと3D版の方をセレクト。吹替え版だったのか少し残念なところ...... more
Tracked from 映画鑑賞★日記・・・ at 2010-01-17 22:21
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家 3D [映画]
原題:UP公開:2009/12/05製作国:アメリカ上映時間:103分監督:ピート・ドクター声の出演:エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、クリストファー・プラマーStory:いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻は亡くな....... more
Tracked from C'est joli〜こ.. at 2010-01-17 22:47
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
カールじいさんの空飛ぶ家’09:米 ◆原題:UP◆監督: ピート・ドクター「モンスターズ・インク」 ◆STORY◆冒険好きな少年と少女だったカールとエリーは夢を語りながら成長し、19歳で結婚。幼い日の思い出がつまった廃屋を買い取り居心地のいい我が家に改築する。喜び....... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2010-01-17 23:10
タイトル : 字幕版を観るべし!『カールじいさんの空飛ぶ家』
妻に先立たれた老人が子供の頃からの憧れの地へ旅をする物語です。... more
Tracked from 美容師は見た… at 2010-01-17 23:18
タイトル : カール少年が可愛くて…
    少女エリーにもヤラれてしまい、  序盤のツカミはOK!    『カールじいさんの空飛ぶ家』  これが想像以上に、  面白かったんです^^冒険家のチャールズ・マンツに憧れる少年。。。それがカールじいさんだったのね~!そしてあの猛烈にプッシュプッシュし... more
Tracked from シネマ親父の“日々是妄言” at 2010-01-18 00:16
タイトル : 「カールじいさんの空飛ぶ家」飛びます!飛びます!!
[カールじいさんの空飛ぶ家] ブログ村キーワード  ピクサー・アニメの最新作。「カールじいさんの空飛ぶ家」(ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン)。ロボットとか車、それにネズミが主役なんてのも、過去のピクサー作品にはございましたが、今回の主役は“78歳の爺さん”。さあ、果たしてどんな“老いらくの物語”が展開されるのでしょうか?  冒険が好きなカールは、同じく冒険好きな女の子エリーと友だちになる。『いつか二人で、“伝説の場所=パラダイス・フォール”...... more
Tracked from Mooovingな日々 at 2010-01-18 00:39
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家』 (Up in Disney..
妻を亡くし、一人暮らしの78歳の老人カール・フレデリクセンはある日ついに彼の生涯の夢を成し遂げた。それは思い出が詰まった我が家に、何千もの風船をくくりつけて、南アメリカの荒野に向けて大空を旅するというものだった。しかし彼はそこで最大の悪夢を見つける。楽観的な8歳の少年ラッセルが家のポーチに乗り込んでいたのだった!彼らはその失われた世界で驚くべき人物に遭遇することに。 声の出演はエドワード・アズナー、クリストファー・プラマー、 ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、デルロイ・リンドー、ジェ...... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2010-01-18 02:04
タイトル : ★「カールじいさんの空飛ぶ家」
今週の平日休みは・・・ 寝坊してしまったので一本のみの鑑賞・・・ しかも、上映開始時間を見て無かったので、 予定に反して吹き替え版の3Dを観る事に。... more
Tracked from 新・よろ川長TOMのオス.. at 2010-01-18 09:09
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家』夢の映像化はリアリズムから
こちらのブログへお引っ越しして初めての新作鑑賞です。で、今回は鑑賞『前』と『後』の二本の記事に分けてお届けしますね。... more
Tracked from 新・よろ川長TOMのオス.. at 2010-01-18 09:09
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家』鑑賞後用ver./実はすごく..
邦題はいかにもお子様ファミリー向けっぽいですが、原題と中身を考え合わせるとかなり深いものがあります。読めば読むほど、娯楽作とはほど遠いテーマ。... more
Tracked from 美味−BIMI− at 2010-01-18 10:17
タイトル : 映画<カールじいさんの空飛ぶ家>
カールじいさんの空飛ぶ家、観てきました! とにかく”切ない”映画です・・・。 愛する妻が死にました。だから私は旅に出ます。 TVから流れるこのナレーション。 世界で最も大切な人を失ったとき、あなたならどうしますか? 私なら?????なんて想像しながらの視聴でした。 とにかく始まってすぐ、ウルウルくる、みゅうみゅう。。。 子供の頃、冒険が好きだからこそ出会えたカールとエリー。 結婚してエリーが亡くなるまでのストーリーは、ほんの数分でした。 台詞は、ほとんどなし・・・。 音楽のみで流れ...... more
Tracked from CinemaCollec.. at 2010-01-18 13:52
タイトル : ★カールじいさんの空飛ぶ家(2009)★
UP愛する妻が死にました──だから私は旅に出ます。上映時間103分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2009/12/05ジャンルアドベンチャー/ファミリー/コメディ映倫G【解説】「ウォーリー」のディズニー・ピクサーが贈る感動のアドベンチャー・アニメー...... more
Tracked from 日々のつぶやき at 2010-01-18 15:36
タイトル : 【カールじいさんの空飛ぶ家 3D】
愛する妻が死にました―  だから私は旅に出ます。 甥っ子初の3Dに連れていってきましたー ストーリーは勿論、3Dの立体感に甥っ子ったら始終ワクワク興奮しっぱなしでしたー♪ 私は・・ 冒頭やられてしまいました! カールとエリーが出会った恋に落ちて、哀し... more
Tracked from 悠雅的生活 at 2010-01-18 17:47
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
チョコレート。テニスボール。ビニールホース。... more
Tracked from Diarydiary! at 2010-01-18 19:36
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
《カールじいさんの空飛ぶ家》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - UP 愛す... more
Tracked from だらだら無気力ブログ at 2010-01-18 22:30
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
多くの傑作を生みだしてきたディズニー・ピクサーが頑固な老人がある出来事 から冒険にでる姿を描いたアドベンチャーアニメーション。『ウォーリー』や 『モンスターズ・インク』等の多くの原案者であるピート・ドクターが監督を 努める。周りが開発ラッシュでビルが建設さ..... more
Tracked from よしなしごと at 2010-01-20 00:49
タイトル : 映画:カールじいさんの空飛ぶ家 3D
 2010年、2本目は ディズニー映画のカールじいさんの空飛ぶ家を3D字幕版で観てきました。  3D字幕版はやっている映画館が少なく、数少ない映画館でも1日1上映だったりしますので、お正月休みのなか会社に行くよりも早起きして映画館に行ってきました。... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2010-01-20 08:26
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家(字幕版)』
□作品オフィシャルサイト 「カールじいさんの空飛ぶ家」□監督 ピート・ドクター □脚本 ボブ・ピーターソン □キャスト(声) エドワード・アズナー、クリストファー・プラマー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、デルロイ・リンドー、ジェローム・ランフト、エリー・ドクター、ジェレミー・レアリー■鑑賞日 12月13日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> カールじいさん。 麦わら帽子と口の回りの濃い髭がある? んなわけないですね(笑)  幼い頃からの二人...... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2010-03-17 00:03
タイトル : 【映画】カールじいさんの空飛ぶ家…2010年映画観賞記録..
本日の北部九州地方は晴天です{/kaeru_fine/} 晴天過ぎてどっかに遊びに行きたい気持ちなのですが、嫁さんがお仕事ですし、近場にそんなに都合に良いプレイスポットもありません。もう夕方だしね{/face_ase2/}…せっかく買ったカメラ{/m_0068/}の撮影にも行きたいんですけどねぇ{/face_ase2/} 数日前にちょこっと書いた“悪い情報” また子供の頃の友人(後輩)の訃報が入ってしまいました。 昨年末に倒れてお正月にお亡くなりになったとか…彼とは2年前に亡くなった別の後輩の葬儀で...... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2010-06-15 00:04
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
アニメは日本が一番と思っているので 海外のアニメはつい敬遠してしまうのですが、 この作品は評判がいいですね。 と思ったら、ピクサーですか。 なるほど、 観てみましょう。(^^) いろいろ鑑賞方法(?)があるのですが、 今回は2D、字幕で観ました。 冒険好きな少... more
Tracked from Viva La Vida.. at 2010-07-15 04:29
タイトル : ■映画『カールじいさんの空飛ぶ家』
ピクサーの最新作『カールじいさんの空飛ぶ家』は、2009年度カンヌ映画祭のオープニング作品に選ばれた作品。 (アニメ作品としては史上初!) それも納得の大名作です。 美しい映像とユニークなキャラクターたちが織りなす素晴らしい物語。 映画でしか表現できない夢がたっ... more
Tracked from 別館ヒガシ日記 at 2011-01-09 12:19
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家(感想182作目)
カールじいさんの空飛ぶ家はWOWOW鑑賞し... more
Tracked from RISING STEEL at 2011-02-01 17:32
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
뤸ζֲ / UP ʥ꡼Ωư衢äǼԤˤʤäƤޤäϷͥ롣 ĤΩभڤ餷ϲȤ̵ĤӤäƤޤ ܻؤϻҶκ饨꡼äƤƤ붭ɥѥե ɤ֤ƤᤲդƤǯåȤȤ깭롣 2009ǯꥫDz衡ǥˡԥ ġԡȡɥ ܥ֡ԡ ʥ ش饻 ɥ塼ȥ ơԡȡɥ ܥ֡ԡ ȡޥޥå ܡܥ֡ԡ ԡȡɥ ԽΥƥ ڡޥ롦å νб...... more
Commented by masala at 2010-01-17 19:32 x
こんにちは、TBありがとうございます。
お探しの曲はオペラ「カルメン」組曲の中の「ハバネラ」と言う曲だったと思います。
Commented by MIEKOMISSLIM at 2010-01-17 21:15
masalaさん、TBとコメント有難うございます。「カルメン」の曲だったですか、何かオペラ系、とは思い、「カールじいさん・・」に続けて、浮かんだ作品や作曲家を入れて探ってみたのですが、どうも検索では出てこなかったのでした。情報、どうも有難うございました。

<< センター試験終了・インフル余波      秋田県とみちのく物産展 >>

’09年1月末AOL映画掲示板、ブログが終了、気分新たにマイペースで、音楽・芸術鑑賞、ユーミン関連、読書、英検1級対策、グルメ、仕事等含めて書いてます。英検は’11年11月に無事合格達成出来ました!
by MIEKOMISSLIM
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
福岡物産展
at 2017-04-24 23:40
何でも見てやろう / 小田実..
at 2017-04-20 23:43
春期講習終了・新入会
at 2017-04-15 00:41
花見~善福寺川緑地にて~
at 2017-04-08 22:14
ぼくと魔法の言葉たち(’16)
at 2017-03-29 01:06
Brio Brass Ban..
at 2017-03-25 00:45
ストロングマン(’15)
at 2017-03-23 23:36
北海道展
at 2017-03-21 23:00
横浜散策<2>~横浜人形の家
at 2017-03-19 22:25
横浜散策<1>~飛鳥Ⅱランチ..
at 2017-03-19 00:57
確定申告
at 2017-03-13 04:14
祝・合格、学年末テスト対策終了
at 2017-03-11 01:06
メガネ新調
at 2017-02-19 01:17
恵方巻
at 2017-02-04 22:41
推手(’91)
at 2017-01-22 22:18
冬期講習終了
at 2017-01-14 23:03
クリスマスの約束
at 2017-01-06 22:12
クリスマスの約束(’15)
at 2017-01-03 00:47
クリスマスデザート
at 2016-12-30 23:07
ゴッホとゴーギャン展
at 2016-12-29 22:53
検索
リンク
★’09年1月までのブログ
KYOKOⅡ
英検対策

★リンクサイト

個人学習会 高円寺教室
個人学習会 高円寺教室(新HP)
エキテン 個人学習会 高円寺教室
象のロケット
松任谷由実オフィシャルサイト
いい加減な・・・

フルーツメール


★50音別映画・ドラマ鑑賞作品目録(作品数)

あ行作品(106)
か行作品(94)
さ行作品(88)
た行作品(70)
な行作品(35)
は行作品(117)
ま行作品(37)
や行作品(21)
ら・わ行作品(50)


★最新の記事続き

デトロイト美術館展
期末テスト対策終了
宇宙図書館 / 松任谷由実('16)
杉並ウインドハーモニーアンサンブル 第13回定期演奏会
色とりどりのコンサート~ソロとアンサンブルによる~  
熱海旅行 アカオリゾート公国<2>
熱海旅行 アカオリゾート公国<1>
フルーツメモ帳 洋ナシ
杉並弦楽合奏団 第59回定期演奏会 
YUMINGと伊勢丹新宿店と130の出来事
ふれあい音楽会 懐かしいタンゴの調べを 
SONGS 松任谷由実 / MUSIC FAIR 松任谷由実・JUJU 
柿の葉すし
YUMING×」LOFT 缶バッジ
中間テスト対策終了
CDラジカセ
母の誕生日
フルーツメモ帳 レモン
秋の大北海道展
ポンピドゥーセンター傑作展
掃除機
中間テスト対策終了・カムバック
超高速!参勤交代 リターンズ(’16)
エアコン交換
めんそ~れ沖縄展
Windows10 デビュー
荒井由実「ひこうき雲」(’16)~”青の時代”名曲ドラマシリーズ~
SDカード事件<2>
SDカード事件<1>
期末テスト対策終了・LINE開通
フランスの風景 樹をめぐる物語 ーコローからモネ、ピサロ、マティスまでー
ふれあい音楽会~映画音楽への誘い
杉並弦楽合奏団 第58回定期演奏会
ハリー・ポッターと賢者の石(’01)
中間テスト対策終了・カムバック
デッドエンドの思い出/よしもとばなな(’03)
掃除機
母の日
杉並ウインドハーモニーアンサンブル スプリングコンサート2016
西立川 ユーミン聖地巡り<2>西立川駅、「雨のステイション」歌碑と昭和記念公園
八王子 スパとユーミン聖地巡り<1>荒井呉服店
初夏の大北海道展
~イバラード「夢の庭園」~ 第19回 井上直久絵画展
ルノワール展 オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵
Brio Brass Band 第5回定期演奏会
春期講習終了
長崎物産展 五島ばらもん揚げ
学年末考査対策終了・祝合格
ひな祭り
大九州展&全国うまいものめぐり
確定申告
恵方巻
冬の北海道物産展
冬期講習・波乱のセンター試験終了
クリスマスデザート
リトルプリンス 星の王子さまと私(’15)
第20回 フィルモアコンサート
期末テスト対策終了
中間テスト対策終了・新入会
東西有名寿司と全国うまいもの大会&北海道大収穫祭
モネ展 「印象、日の出」から「睡蓮」まで
夏期講習終了
Bed&Breakfast / 大貫妙子(’99)
期末テスト対策終了・新入会
長崎の物産展
ユトリロとヴァラドン 母と子の物語ースュザンヌ・ヴァラドン生誕150年
赤毛のアンシリーズ再読・読破
ノルウェイの森(’10)
ブレッド&バター presents-DRAMA&LIVE-「あの頃のまま」(’08)
夜のとばりの物語 ー醒めない夢ー(’12)
サヨナライツカ(’10)
中間テスト対策終了
靴職人と魔法のミシン(’14)
夜のとばりの物語(’10)
新しい靴を買わなくちゃ(’12)
アナと雪の女王(’13)
EARTH × HEART LIVE 2015 松任谷由実・秦基博・JUJU
母の日
初夏の大北海道展
イバラードへの旅 第18回 井上直久絵画展
波の音が消えるまで/沢木耕太郎(’14)
マグリット展
ルーヴル美術館展 日常を描くー風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄
杉並ウインドハーモニーアンサンブル 第12回定期演奏会
から騒ぎ(’93)
最新のコメント
セサミさん、以前いただい..
by MIEKOMISSLIM at 02:34
いい加減人(Yamat..
by MIEKOMISSLIM at 23:34
こんにちは。先日はありが..
by いい加減人(Yamato) at 20:56
コメント有難うございます..
by MIEKOMISSLIM at 01:20
はじめまして、こんにちは..
by ブリオブラスバンド演奏会広報担当 at 16:39
sesamiさん、こんに..
by MIEKOMISSLIM at 22:54
西立川駅で、ユーミン体験..
by MIEKOMISSLIM at 01:03
MIEKOMISSLIM..
by 3928taroh at 18:12
三國屋太郎さん、お申し出..
by MIEKOMISSLIM at 13:51
御無沙汰しております。 ..
by 3928taroh at 22:24
MIEKOMISSLIM..
by desire_san at 16:50
三國屋太郎さん、コメント..
by MIEKOMISSLIM at 18:38
三國屋さん、こんにちは。..
by MIEKOMISSLIM at 14:31
ご無沙汰しております。 ..
by 3928taroh at 22:49
新年おめでとうございます..
by desire_san at 19:29
sesamiさん、今ご記..
by MIEKOMISSLIM at 02:40
desire_sanさん..
by MIEKOMISSLIM at 14:51
こんにちは。いつも興味あ..
by desire_san at 08:22
desire_san さ..
by MIEKOMISSLIM at 19:29
こんにちは。 いつも知..
by desire_san at 12:10
最新のトラックバック
ぼくと魔法の言葉たち
from 象のロケット
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
全米有数の印象派、ポスト..
from dezire_photo &..
全米有数の印象派、ポスト..
from dezire_photo &..
超高速!参勤交代 リターンズ
from 映画的・絵画的・音楽的
超高速!参勤交代 リターンズ
from だらだら無気力ブログ!
超高速!参勤交代 リターンズ
from 勝手に映画評
超高速!参勤交代 リターンズ
from あーうぃ だにぇっと
超高速!参勤交代 リターンズ
from 象のロケット
制作の時間軸に沿ったフェ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
ハリー・ポッターと賢者の石
from 象のロケット
思い出のマーニー
from のほほん便り
リトルプリンス 星の王子..
from 象のロケット
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
THE GREY 凍える..
from Subterranean サ..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
ノルウェイの森
from 象のロケット
ブログパーツ
ファン
カテゴリ
タグ
(273)
(160)
(141)
(100)
(90)
(88)
(86)
(85)
(59)
(57)
(54)
(49)
(46)
(32)
(25)
(21)
(17)
(12)
(10)
(8)
以前の記事
ライフログ
Skypeボタン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧