Something Impressive(KYOKOⅢ)


<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧



人の砂漠(’77)映画化

この所、朝日新聞の沢木映画コラム「銀の街から」はチェックしてませんでしたが、先週22日(月)同紙の教育面に、東京芸大の映像研究科の大学院生が「人の砂漠」('77)映画化を手掛け、27日(土)公開、という記事がありました。
                                         (C)新潮社
a0116217_1865473.jpg沢木作品映像化、といえば「劇的紀行 深夜特急」('96~'98)以来、この「人の砂漠」は初期の8編のルポ集、手元に文庫があって、懐かしいです。やはり若くして、実際対象を追う行動力、その懐に入り込む人間性、地を這うような洞察・分析力、適度な距離をキープした目線、等魅力で、

今回のきっかけは、製作コースの生徒が、たまたまフリーマーケットで原作を見つけて、「社会とうまくかかわれないながらも、生きる強くて弱くて人間臭い人々の姿」に強い印象残って、企画を出した、との経緯でした。

この本では、台湾を望む与那国島や、ロシアを望む納沙布岬界隈の2編なども、国境付近での利害関係・愛着の絡んだ実体、独特な活気、微妙な空気を描きながら、「深夜・・」旅以前、沢木青年の、未踏の外国への想い・意気のようなものが漂っていて、印象的でしたが、

今回は、この2編や、天皇・皇室に対する事件を起こした人物達のその後を辿ったもの等、現状でもやや扱いにくそうですが、省かれ、「おばあさんが死んだ」「棄てられた女たちのユートピア」「屑の世界」「鏡の調書」の4篇からのオムニバスでした。

この中の原作で一番インパクト残ってるのは、兄のミイラ死体と暮らしていた餓死老女の「おばあさんが・・」、また、心身に様々な問題を抱えた女達の擁護施設を描いた「棄てられた・・」での、クリスチャンの施設長の「いくら教会が空理空論をもてあそんでも、世の中は一向に変わらない。人を批判する暇があったら、自分も泥水につかって実践すればいい。」というような言葉ですが、

今回「おばあさんが・・」は室井滋主演、「棄てられた・・」での寮生は小池栄子、「屑の・・」の屑屋の親方が石橋漣司、そして、4編の中で、最も原作のイメージがマッチするのが、実際の主人公の84才、という年齢とはややギャップありますが、キャラクター的に、「鏡の・・」の、詐欺師老女役夏木マリ、でした。

記事では、そういったベテラン陣と、担当した学生側との意見の対立・ぶつかり合いもあったようで、沢木さんは「地図を持ってなかった20代の僕の作品をベースに、同じく地図を持ってない20代の彼らが映画を作る。・・できれば、あいつらもなかなかやるじゃないかと思わせてほしいものです」等という談話。様々な作品を斬ってきた沢木目線で、自作の、若者による映画化は、どう映るんでしょうか。

沢木さん自身は、昨年夏のNHK井上陽水特番や、「SONGS」で、親友陽水の事を語ってるのを見かけたのが最新。陽水「積み荷のない船」テーマ曲だった「深夜特急」ドラマは、結構印象深かったですが、

正直今回のは、今そう内容的には、食指が動く、という訳ではないですが、やはり馴染だった沢木作品、という事で、製作者が誰であれ、どう映像化されてるのか?という興味は強いです。企画・資金集め~宣伝まで全て学生が担った作品、とのことで、この先DVD化も確か?とも思うし、その内劇場で見ておきたいと思ってます。

関連サイト:http://www.fnm.geidai.ac.jp/hitonosabaku/main/
関連記事:世界は「使わなかった」人生であふれてる(’02)血の味(’00)「愛」という名を口にできなかった二人のために(’07)銀の街から(’07、12月)(’08、1月)(’08,2月)(’08、3月)(’08、4月)(’08,5月)(’08、6月)(’08、7月)(’08、8月)(’08、9月)(’08、10月)(’08、11月)(’08、12月)(’09、1月)(’09、2月)旅する力 深夜特急ノート(’08)LIFE 井上陽水~40年を語る<1>SONGS 財津和夫<1>/井上陽水<1>~<4>

             (C)新潮社
a0116217_1791494.jpg

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2010-02-28 00:00 | 本・邦画 | Trackback | Comments(0)


大北海道展

先日、22日(月)までだった伊勢丹新宿店での北海道展に母と行ってきました。やはり英検後の気晴らし兼ねて、当日夕食に出かけて、その時は豚丼にしたのですが、翌日最終日も都合合ったので、再度昼食に行って、今度はラーメンに。

豚丼は、先月の小田急の北海道展に続いてでしたが、帯広の「たむら」店舗イートインで、私は目玉の豚丼+長芋とろろ・コーンの「とろとろぶた丼」、母は普通の「ぶた丼」に。長芋は十勝川の特産らしく、トッピングになってたのですが、私はとろろ自体そう好みでもないせいもあってか、味が滲みた豚肉自体は良かったものの、どうもマッチ具合が今一つ、

a0116217_13553223.jpg前回のチーズ豚丼の方が好食感で、今回は、同じ値段なら温泉卵トッピングのか、それか普通のにすれば良かった、と。母は、やはりやや時間かかりましたが、まあ満足だったようでした。

デザートは、同じ伊勢丹秋の同展で「いちごけずり」を食べたのと同じ、「リトルジュースバー」店舗で、今度はメロンを凍らせて削った氷+生ムースの「メロンけずり」(→)に。季節柄、ややひんやり気味でしたが、やはりヘルシー食感ありました。母は2回共デザートはパス。ブラブラと木工、七宝焼きコーナー等も見て回って、2人共各種コロッケとじゃがもちを買って帰りました。

この日は折々、英検の事が浮かんで口からこぼれて、日本語で再現したりため息出たり、母は、それなりに励ましたり褒めたり諌めたり、という所。子供時代は、学校のテストや入試等でそういう思い出はどうもなく、その後も、余り英語関係の事等も特に詳しくは言った事もなく、初めてある程度話したかと。

a0116217_13352920.jpg翌日、ラーメンは札幌の「綱取物語」という店舗で、私は2種類の内、みそラーメン「綱取味噌」、母は「イワシとトマトのつけ麺」に。母は余り紹介写真を見ずに、イワシとトマトが麺に載っているイメージで選んだらしいですが、実物は、トッピングは私のと同じチャーシュー+ゆで卵+ねぎで、イワシとトマトはつけ麺のエキスだったのでした。

太い麺がやや硬く噛み難さもあって、余りたれの風味も好みに合わず、今まででこういう展示会で2番目位に不味かった、やはりみその方にすれば良かった、等と後悔してました。味噌の方は、チャーシューがいつになく柔らかでジューシー、焼き味噌ベースらしいですが、汁もコクあって、まあ美味しい方でした。

a0116217_1432518.jpgこの後デザートは、薄いピンク色の「いちごミルクソフト」(↑)にして、なかなか味が濃く、コーンの下までしっかりクリームありました。

今回私は、初めて見かけた自宅で焼くタイプの、たれ付き「いももち」6個入りを、母は赤いきんかん飴袋購入。いももちは割と好きなので、これはどんなものかと思って買ってみて、バターをひいてフライパンで焼いて、食べましたが、どうも、もちもち感、風味、たれとの合い具合等、普段の出来合いの方が数段美味しい、という所でした。

同じ催しで2回、は思えば余り覚えなしでしたが、この後、電子辞書等買って帰ったりもして、ややサッパリ気分転換でした。

関連サイト:http://www.depachika.com/headline/1010/http://www.littlejuicebar.com/
関連記事:秋の大北海道展秋の北海道展/イタリア展大北海道展冬の北海道物産展

a0116217_13413382.jpga0116217_13424351.jpg








a0116217_13461269.jpga0116217_13475368.jpg








<とろとろぶた丼、ぶた丼、イワシとトマトのつけ麺、綱取味噌>
[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2010-02-26 00:00 | グルメ | Trackback | Comments(0)


英検2次試験

21日(日)2次試験が終わりました。結局直前対策は、これまでの3回分本番+今回専門学校でのレッスンで練習のトピックのスピーチだけは、2ポイント入れた形で新A4ノート半分まで準備、インプット、という所がせいぜい、で、本番でした。

やはり12:50集合だったので、前夜~当日朝、と最後のスピーチ練習して、という間際の時間のゆとりは今までの10:15集合より持てた、と。今回は、普段の格好で、と思って赤紫のラフなセーター+黒パンツで出ました。1時間位あれば余裕も、と思ってたのですが、神谷町駅到着時で、12時35分位。

徒歩5分とのことでも、地上に出た所が交差点で、どうも受験票の地図での方向が掴み難く、ここで迷ってしまっても、と、丁度やって来たタクシーを止めたのですが、ふと、少し前新聞の、風雨も強いし駅から近くの目的地までタクシーで行こうとしたら、すぐそこですよ、と断られて殺伐とした気持になった、というような、やや高齢の方の投稿が頭を過ぎったりして、

試験前に嫌な思いもしたくないし、と思って、「近くですけど、いいですか?正則高校なんですけれど」とことわってから、乗りこんだら、「かえって近くてすみませんね、近いですけど、ちょっと判りにくい所ですね。時間間に合う方が大事ですよね」等と、英検だとは判ってたかどうか?ですが、手にしてた受験票でか、急ぎだと察してくれてソフトな対応でした。


今回待ち時間は1時間弱、試験場自体は、2次で初めて、戸のはめガラスから見える手書き時間割等、懐かしい感じの高校教室。でも、やはり緊張とも開き直りとも何とも言いがたい気分で入室、試験管はやはり前回同様日本人男性+外人男性で、タイムキーパー日本人は青年、

出だしは通常の自己紹介を、との事で、まあ無難、だったかと思いますが、いよいよ問題トピックを開くと、他は覚えてませんが、唯一、準備と引っ掛かったのは、5番「Do advantages of the Internet overweigh disadvantages?」(インターネットでの利点は不都合より勝るか?)のみ。

No、という立場で、何とかインターネット犯罪+”アラシ”で2ポイント、の形で丁度2分で終えたのですが、どうも、直後からの日本人試験管との応答が噛み合わず、内心もしかして、「overweigh」=「~より勝る」でなく、「~より比重が重すぎる」のような意味だったのか?だとしたら、根本的な所で大ミスしたかも、とやや焦って、

すみませんが、こういう主旨で言ったのですけれど、等と説明してたら、外人面接官からも、「どちらだと思うのか?」と確認されたりして、不都合点の方だ、と改めて答えたのですが、どうも腑に落ちず、それが尾を引いた感じもあって、

私がスピーチ中で自分のPCを持っている、と言ったが、それでも不都合点の方が多いと思うのか?のような日本人面接官のつっこみ的な質問に、後で、「実際PCを使ってみて初めて、利点が不都合より勝る、という訳じゃなく色々問題点もあると判った」のような事が言えれば良かった、と思ったのですが、実際はYes、と言っただけ。

やはり10分間で、そう細かい気持のニュアンスを伝える事自体、無理かも、とも改めて。「インターネットの利点は、例えば教育面ではどうか?」のような問いにも、思えば交通の便が悪い地方住民の学習等、一般的な事も挙げれば良かったのですが、実際私もこの英検のためインターネットを通してレッスンを受けた、等と言ったのみで、

最後も、外人面接官から、高齢化問題とインターネット内容の、やや長め質問でしたが、聞き取りにくく、聞き直し、「確かに高齢化社会に直面して、問題はある」等と答えた所でタイムリミット。面接官2人はにこやかに「Thank you for coming. Good bye!」と送り出してくれて、私も一応笑顔で「Thank you very much.Good bye.」と後にしたのですが、何だか不完全燃焼、という気分のままで、最後の1次免除2次が終わりました。

帰宅後、気になった「overweigh」を辞書で確かめたら、1「~に勝る」2「「~を圧迫する」の2通りの意味があって、私は最初の意味で取って、間違っていた訳じゃなく、少なくとも日本人面接官の方は、2番目の解釈だった、としたら、流れに合点もいくのですが、

後で思えば、スピーチ自体も、何とか私の限られた準備範囲のインターネット、はあっても、2・3回目のように出題がすんなりとはハマらず、利点にも少し触れた部分とか含めて、順序も多少前後して、「利点が不都合に勝ってはいない」、という主旨の明確さが弱かった、気もしますが、応答になって、そういう単語自体のニュアンスを、冷静に面接官に確認、という余裕はなかった、のでした。

それはそれで仕方ないですが、この単語の解釈だけは、そもそもの根本的な所だし、どうも後味悪くて、先日レッスンに行った学校に電話して、経営者先生に確認してみたら、今回生徒でこの5番を選んだ人が多いらしく、「overweigh」はよく使われるけれど、通常は「~に勝る」の意味で、との事で、やはり良かったのですが、状況をざっと話して、こういう場合、英検協会に訴えかけてみるのは?というのも聞いてみましたが、

やはりdon'tと絡んで、面接官もやや混乱あったかもしれない、とにかく一貫して白か黒かで押し通す事が大事だったですね、腑に落ちない気持は判りますが、クレームは、面接官の声が聞こえなかった、等の物理的な事以外は、全権面接官だし、受け付けられないですね、生ものの試験ですし、色々と悔しい思いをされた方もいますね、等との事で、客観的な所で率直に話が出来て少しスッキリしました。

唯一まあ満足だったのは、”アラシ”についてで、外人面接官は初耳語だったらしく、改めて意味を聞かれて、スパム、不適切・無関係なコメント等で、場を乱す使用者、等と説明、改善点で、場合によって身元提示の必要、センサー等、言いたい事の核は言えた、という所でした。

そういう感じで、とにかく終わって、気晴らしに、とも思って、初めて電子辞書を購入。電子辞書は、ネイティブの発音音声付きならそれは利点かも、とは思いつつ、引いたらその場で終り、だし、今までどうも敬遠してきて、ずっと従来の使用で、

ラインマーカー等で記録チェック出来るし、生徒にも従来のを勧めてきたのですが、今勉強と仕事兼用で使ってる英和辞書2冊がかなりくたびれてきて、破損ページもあるし、最新ので1冊あっても、とは思っていて、今回電子辞書にしてみようか、と、音声付のシャープのを買ってみました。

後は結果待ち、今回生徒の方は、中1の2人が4、5級にそれぞれ合格、男子の方の4級は割と余裕でしたが、女子の方は、そうやる気もなく、練習でもかなりミス連発、正直難しいかと思ったのですが、まあ朗報で良かったです。自分のは、振り返っても仕方ないし、良かれ悪しかれこれを踏まえて、と思ってます。

関連サイト:http://www.eiken.or.jp/
関連記事:英検対策(2/12)

a0116217_1273665.jpg

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2010-02-24 00:00 | 勉強 | Trackback | Comments(0)


英検対策

一昨日、英検2次受験票が来て、今回会場は、神谷町駅最寄の正則高校、時間は初めて、10時台ではなく12:50集合、正則高校は馴染みありませんが、まあ午後になったのは、バイオリズム的にはいい事だと思います。

今回結局、「トラッドジャパン」だけはチェックしましたが「オズ・・」「カサブランカ」ヒアリング等も手付かず、原宿駅から代々木体育館を横目に行く学校で、50分×6回のプライベートレッスンで直前対策にして、2回終えた所。初回、外人男性講師と年配日本人女性経営者の講師とで、前回試験での家族トピックスピーチ+応答、文法・発音等は特に問題ないけれど、そもそものスピーチのポイントが絞れてない、等と指摘され、

英語雑誌でも紹介された、というその経営者先生のポリシー、2つポイントを入れて、という事で、幾つかスピーチ原稿を練り直し、一昨日2回目で、3本発表+応答練習したのですが、自分が関連ポイント、として入れた部分が、ただ周辺部、としか取られず、トピックによって、どうにも意見に黒白キッパリつけられず、無理につけるのも嫌で、そのように作成していたら、曖昧な印象、というだけのようで、

前回のオンライン講座でも、具体例を入れるべきとか、論旨が逸れる時がある、とか指摘はされていても、大まかには好意的評価で、やはりそこら辺は、さすがに専門キャリアと肌身での実地レッスンのシビアさ、も感じるし、

確かに2分間勝負、なるべくシャープな方が、ではありますが、何だかこの期に及んで、根本的な、というか。こじんまりしたビルの一室で、そう緊張感、というより、割とアットホーム的ムードもあって、言いよどんでも主旨をラフに汲み取ってくれたり、サロン的な感じもあり、

前回本番は比較的聞き取りは出来たのですが、やはりここでもネイティブの質問が?の時はあって、本番でこれじゃあ、という部分ですが、それはどうなるものでも、という所。当面このレッスンあと4回分は、自分のスピーチ発表+応答と即興での模試の組合せで、という事になり、自習では、なるべくノート1冊分の原稿の、可能な限りポイント絞って手直しを、と。

直前になってしまいましたが、1次免除ラストチャンスで悔いは残したくないし、と、この実地対面個人レッスンにしたものの、手応え的には、正直何だか、という所です。でも、今回アウトなら、次回からまた1次チャレンジ、というのは考え未定、この1年の鬱憤・総決算、という意味でもケジメをつけたいし、

幸い今回は、昨年同時期のように、仕事で丁度時期が重なる都立高受験生はいませんが、難関W大が20日と、同じ21日の、浪人受験生ラストランと並行しながら、で、さっき「ニューヨーク・・」でも書いたように、この時期に、たまたまNYの街の息吹、のようなものを見た事もプラスにして、気合で、投げずに出来るだけは、と思ってます。

2/14追記:2次試験が1週間後に迫った事等もあり、TB、コメント等のお返事はしますが、更新はお休みしようと思います。来週開けに再開しますので宜しくお願いします。

関連サイト:http://www.eiken.or.jp/
関連記事:英検1次結果英検2次試験英検2次結果・対策開始英検2次試験英検2次結果英検2次試験英検2次結果

a0116217_354189.jpg

              <中2生徒の菅平スキー教室土産のチョコ>
[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2010-02-12 00:00 | 勉強 | Trackback | Comments(0)


新ブログ1周年

先月末30日で、このエキブロ新規ブログ丁度1周年でした。昨年のこの頃には、合わせて中学受験合格の報もあって書いてたのでしたが、今年はまだそれは聞かれず、大学受験浪人生も、今日から本番日程スタート、大筋での対策は終わり気味ですが、20日過ぎの受験予定まで、ボツボツ入れており、まだ道半ば、です。

振り返ればこの1年、仕事での、この英・国・日本史絡みの浪人生と4科中学受験生対策+自分の英検2次、等が慢性的に頭にあって、映画は特に関心あった新作「サガンー悲しみよこんにちはー」「The Harimaya Bridge・・」「アンを探して」等は見る事が出来たし、ユーミン、陽水コンサート・番組等も楽しみましたが、全体的に余りエンタメ系への時間・気持の余裕ありませんでした。

思えば、それ以前の私のAOL期4,5年間が余裕しゃくしゃくだったか、というとそうでもないままに、そこそこな鑑賞頻度だったのは、何か一言では言えませんが、ブログも初めても、形的に連結あった映画MB(掲示板)への忠誠、みたいな意識もあったと思います。

1年前その掲示板、という枠も消滅して、楽しい思い出もありつつ、MBの直接・間接な様々な心無いアラシの辟易さ、からも離れて、映画等自体へのスタンスも、多忙、というのとは少し別に、自分なりに、と、心境の変化があったり、この新ブログでは、色んな意味で新規一転、気分転換、タイトル通り映画・音楽・英検等以外でも「何か、日々印象に残ったこと」を、と思って、デジカメ・以前の写真+グルメ・仕事トピック等も割と書くようになったのですが、

とりあえず、このブログなって(前teacupブログに含め)、コメント、TB、また読んで下さった皆さん、有難うございます。今後もボチボチとマイペースで、書いて何かしら生活にプラスになるよう、やっていきたいと思いますので、何か折あれば、宜しくお願いします。

a0116217_22351581.jpg以前から代々受験生の本番用に、お守りを貸し出しているのですが、久方に2人日程が重なったので、昨日駆け足で同じ明治神宮の似たのを買いに行って来て、ついでに側にあった「合格鉛筆」5本セットも買ってきて、浪人生に、お守り貸し出しと共に、良かったら、と言ったら、2本持っていきました。1本1本に「目に見えぬ神に向かいてはぢざるは 人の心のまことなりけり」等と書いてあったり、

売店の脇のおみくじを引いたら、特に吉、大吉等の表示はなく、明治天皇の「大御心」というのが書いてあって、「しのびてもあるべき時にともすれば あやまつものは心なりけり」、裏面に「人の心は、耐え忍んでいなければならないときに、つい辛抱しきれないで、軽はずみをして、取り返しのつかない失敗をするものです。・・(忍の一字に徹しましょう)」等とのことで、

こういう類はそう真剣に身に沁みて読んだ事はないですが、まあやや日々憤懣もあったのが、何だか少しフラットな気分になって、この時期だし一応浪人生にも見せたら、我慢しかないですよね、と苦笑、という所でした。そろそろ21日(日)の自分の英検2次の方にも、ケジメをつけるべくシフトを、と思ってます。

関連サイト:http://www.meijijingu.or.jp/
関連記事:新規開始のお知らせ合格・AOLブログサービス終了

a0116217_22282692.jpg

             <’10年2月、近所の鉢の葉牡丹に残ってた雪>
[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2010-02-04 00:00 | 仕事・分類なし | Trackback | Comments(0)

    

’09年1月末AOL映画掲示板、ブログが終了、気分新たにマイペースで、音楽・芸術鑑賞、ユーミン関連、読書、英検1級対策、グルメ、仕事等含めて書いてます。英検は’11年11月に無事合格達成出来ました!
by MIEKOMISSLIM
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新の記事
検索
リンク
★’09年1月までのブログ
KYOKOⅡ
英検対策

★リンクサイト

個人学習会 高円寺教室
個人学習会 高円寺教室(新HP)
エキテン 個人学習会 高円寺教室
象のロケット
松任谷由実オフィシャルサイト
いい加減な・・・

フルーツメール


★50音別映画・ドラマ鑑賞作品目録(作品数)

あ行作品(106)
か行作品(94)
さ行作品(88)
た行作品(70)
な行作品(35)
は行作品(117)
ま行作品(37)
や行作品(22)
ら・わ行作品(50)


★最新の記事続き

ハワイアンフェスティバル
西新宿=マグリット
中間テスト対策終了
母の日
北海道物産展
草間彌生 わが永遠の魂
ミュシャ展
GW講習終了・新入会
イバラードの旅 第20回記念 井上直久展 / 食の大北海道展
杉並ウインドハーモニーアンサンブル 2017スプリングコンサート
福岡物産展
何でも見てやろう(’61)/a>
春期講習終了・新入会
花見~善福寺川緑地にて~
ほくと魔法の言葉たち(’16)
Brio Brass Band 第6回定期演奏会
ストロングマン(’15)
北海道展
横浜散策<2>~横浜人形の家
横浜散策<1>~飛鳥Ⅱランチ付き船内見学会
確定申告
祝・合格、学年末テスト対策終了
メガネ新調
冬期講習終了
クリスマスの約束
クリスマスの約束(’15)
クリスマスデザート
ゴッホとゴーギャン展
デトロイト美術館展
期末テスト対策終了
宇宙図書館 / 松任谷由実('16)
杉並ウインドハーモニーアンサンブル 第13回定期演奏会
色とりどりのコンサート~ソロとアンサンブルによる~  
熱海旅行 アカオリゾート公国<2>
熱海旅行 アカオリゾート公国<1>
フルーツメモ帳 洋ナシ
杉並弦楽合奏団 第59回定期演奏会 
YUMINGと伊勢丹新宿店と130の出来事
ふれあい音楽会 懐かしいタンゴの調べを 
SONGS 松任谷由実 / MUSIC FAIR 松任谷由実・JUJU 
柿の葉すし
YUMING×」LOFT 缶バッジ
中間テスト対策終了
CDラジカセ
母の誕生日
フルーツメモ帳 レモン
秋の大北海道展
ポンピドゥーセンター傑作展
掃除機
中間テスト対策終了・カムバック
超高速!参勤交代 リターンズ(’16)
エアコン交換
めんそ~れ沖縄展
Windows10 デビュー
荒井由実「ひこうき雲」(’16)~”青の時代”名曲ドラマシリーズ~
SDカード事件<2>
SDカード事件<1>
期末テスト対策終了・LINE開通
フランスの風景 樹をめぐる物語 ーコローからモネ、ピサロ、マティスまでー
ふれあい音楽会~映画音楽への誘い
杉並弦楽合奏団 第58回定期演奏会
ハリー・ポッターと賢者の石(’01)
中間テスト対策終了・カムバック
デッドエンドの思い出/よしもとばなな(’03)
掃除機
母の日
杉並ウインドハーモニーアンサンブル スプリングコンサート2016
西立川 ユーミン聖地巡り<2>西立川駅、「雨のステイション」歌碑と昭和記念公園
八王子 スパとユーミン聖地巡り<1>荒井呉服店
初夏の大北海道展
~イバラード「夢の庭園」~ 第19回 井上直久絵画展
ルノワール展 オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵
Brio Brass Band 第5回定期演奏会
春期講習終了
長崎物産展 五島ばらもん揚げ
学年末考査対策終了・祝合格
ひな祭り
大九州展&全国うまいものめぐり
確定申告
恵方巻
冬の北海道物産展
冬期講習・波乱のセンター試験終了
クリスマスデザート
リトルプリンス 星の王子さまと私(’15)
第20回 フィルモアコンサート
最新のコメント
セサミさん、以前いただい..
by MIEKOMISSLIM at 02:34
いい加減人(Yamat..
by MIEKOMISSLIM at 23:34
こんにちは。先日はありが..
by いい加減人(Yamato) at 20:56
コメント有難うございます..
by MIEKOMISSLIM at 01:20
はじめまして、こんにちは..
by ブリオブラスバンド演奏会広報担当 at 16:39
sesamiさん、こんに..
by MIEKOMISSLIM at 22:54
西立川駅で、ユーミン体験..
by MIEKOMISSLIM at 01:03
MIEKOMISSLIM..
by 3928taroh at 18:12
三國屋太郎さん、お申し出..
by MIEKOMISSLIM at 13:51
御無沙汰しております。 ..
by 3928taroh at 22:24
MIEKOMISSLIM..
by desire_san at 16:50
三國屋太郎さん、コメント..
by MIEKOMISSLIM at 18:38
三國屋さん、こんにちは。..
by MIEKOMISSLIM at 14:31
ご無沙汰しております。 ..
by 3928taroh at 22:49
新年おめでとうございます..
by desire_san at 19:29
sesamiさん、今ご記..
by MIEKOMISSLIM at 02:40
desire_sanさん..
by MIEKOMISSLIM at 14:51
こんにちは。いつも興味あ..
by desire_san at 08:22
desire_san さ..
by MIEKOMISSLIM at 19:29
こんにちは。 いつも知..
by desire_san at 12:10
最新のトラックバック
ミュシャが生命をかけて現..
from dezire_photo &..
ぼくと魔法の言葉たち
from 象のロケット
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
全米有数の印象派、ポスト..
from dezire_photo &..
全米有数の印象派、ポスト..
from dezire_photo &..
超高速!参勤交代 リターンズ
from 映画的・絵画的・音楽的
超高速!参勤交代 リターンズ
from だらだら無気力ブログ!
超高速!参勤交代 リターンズ
from 勝手に映画評
超高速!参勤交代 リターンズ
from あーうぃ だにぇっと
超高速!参勤交代 リターンズ
from 象のロケット
制作の時間軸に沿ったフェ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
ハリー・ポッターと賢者の石
from 象のロケット
思い出のマーニー
from のほほん便り
リトルプリンス 星の王子..
from 象のロケット
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
THE GREY 凍える..
from Subterranean サ..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
ブログパーツ
ファン
カテゴリ
タグ
(279)
(165)
(142)
(111)
(95)
(93)
(88)
(86)
(63)
(57)
(55)
(50)
(49)
(32)
(25)
(21)
(19)
(12)
(11)
(8)
以前の記事
ライフログ
Skypeボタン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧