Something Impressive(KYOKOⅢ)


タグ:日常 ( 65 ) タグの人気記事



母の退院祝い

先日27日(水)に母が東京医科大病院に入院、翌日手術、昨日2日に無事退院。


7、8年前から、左耳下に出来た腫瘍で通院、検査ではどうしても手術を要する悪性、という結果も出ず、良性か悪性かは手術してみないと判らない、

摘出手術は本人の意向があれば、ということで、手術にはそれによる顔面マヒ等の危険もあるようだし、頭には近い場所だし、当然本人は出来たら避けたい、という感じで、

病院でも無理に押す訳でなく、半年に1回位通院で検査して様子を見る、ということでやってきて、まあ悪化もせず良くなる気配もないまま。


でも去年初頭、帯状疱疹になって同病院に入院もしたのだけれど、症状が出たのは、単なる偶然なのか?

もしかしてネット情報で見かけた可能性のように、悪性(になった)腫瘍が原因なのか?顔の左半分。

帯状疱疹は徐々に回復しつつもなかなか治りきらず、心なしか腫瘍もやや大きくなったような、とか、重い感じが、とか言ってる頃、

知人の勧めで11月に中野の警察病院で診てもらうことになり、成り行き上転院、という形で、紹介状を出してもらって行ったのだけれど、

その医師は、母の患部に触れるやいなや即座に「これはガンの可能性高いと思いますよ、硬いし」とこともなく言い放ち、「え?」という感じ。

まあお歳的に、(悪性だったとして)手術をしなくても寿命に関係しないかもしれないけれど、もし治したくて摘出手術するなら、この病院には十分な設備がなく、

手術を考えるなら、そういう設備のある東京医科大病院に戻って、担当医の先生とよく相談された方がいい、病院には連絡を入れておくから、とのことで、結局2日後舞い戻り。


担当医の先生は、そういう(ガンかもという)可能性は前々からお伝えしてましたよね?という所なのだけれど、

患者側にしたら、はっきり「ガン」「悪性」の可能性が高い、と言われるのと、悪性でないとは言い切れないけれどまあ様子見で当面問題ない、と言われるのでは大違い。

再度、これまでもしたような一部細胞摘出での検査、CT検査などして、以前は良性か悪性か不明レベル良性寄り、だったのが、どちら寄りでもない不明レベルに変わって、

腫瘍の大きさも、最初の頃に比べて1センチ位は大きくなっている、とのことけれど、やはり悪性の証拠、というのは出ず。

結局、手術に踏み切るかこのまま様子見を続けるか、こっちで決めるしかないよね、ということで。

手術での危険性もあるし不安だけれど、このままでもし悪性で急に悪化して転移したり、すぐに悪化しなくても、

今なら、まあ元気そうだし手術も出来ると思う、と警察病院でも言われたけれど、また数年後病状悪化で手術を希望したとしても、その時には年齢や体力面で、出来ないかもしれないし、

私もどうするのがベスト、というのは言えず、結局、曖昧なまま不安でいるよりは、と、本人の決断で、思い切って手術、ということに。


で、一番早い手術可能日が先月28日。先月中にそれまでに心臓の具合、全身麻酔がOKかとかの検査を経て、いよいよ手術。

当日朝9時から予定通り4時間程の手術で、病室の13Fロビーで持参の朝食食べたり横になってまどろんだり本を読んだりして待ってたら、

12時半頃看護師さんに呼ばれて「終わったんですか?」「それは判りませんけれど、担当医から何か説明があるようで」とのことで、

何か緊急事態か?とやや緊張しながら手術の階へ行ったら、担当医の先生は、特に問題なく終わりました、とのことで、一安心。

「結局、悪性ではなかったんですか?」と聞いたら、取り出した腫瘍は表面上は悪性のものは見られないけれど、

それは裏に隠れているかもしれないし、何とも言えない、そうだけれど、とにかく摘出はできたようで。

病室にベッドごと戻って来た酸素マスクっぽいのを付けた母に声をかけたけれど、瞼はピクリとするけど、反応なく、やはり一瞬大丈夫か?と。。

看護師さんによると、麻酔から覚め切ってないし、話せるようになるのは3時間後位、とのことで、

地階のローソンで弁当とサラダを買ってきて食べたり、ロビーで待機、時々様子を見に行ったら、徐々に反応は出るようになって、(患部が)少し痛い、とか、無事終わったらしいよ、と言ったら、良かった、とか、

その内自分からボチボチ話しかけてくるようになったし、まあもう大丈夫だろう、と、翌日また来るし、何かあったらすぐブザーで看護師さんを呼んで、ということで、私は帰宅。

まあとりあえずは無事に終わって一安心、という1日。


翌日行ったら、話すのも動くのも特に問題ないようだけど、事前に担当医の先生から、神経を繋ぎ合わすため顔にマヒが起こる可能性は高い、と言われてて、手術後にも、不全マヒ、という症状はある、と聞いたように、

顔左側のマヒで、目自体に問題はないけれど、瞼が目に塞がって片目状態、見えにくく歩く時心もとなく、唇もやや歪んで硬いものは前以上に食べにくく、水もこぼれるし・・という感じ。

本人は、勿論手術自体が成功したのは良かったけど、この状態にはまだ慣れず、歳ではあるけれど見た目も気になるようで。

まあやや不憫ではあるけれど、覚悟の上だったし、今の所診断では、人によるけれど何週間か~半年位で治るはず、ずっとそのまま、という訳ではなさそうだし、仕方ないか・・という所。


手術後1週間位で退院、と聞いてたけれど、予定より早く、元旦以降退院OKとのことで、昨日昼前退院、一緒にタクシーで戻ってきて、気になっていた左目は眼帯をして、

昼、夜用に、用意しておいたすき焼きを母の所に鍋ごと持ち込んで、ご飯は炊いておいてもらって、退院祝い、という言葉は特にわなかったけれど、まあ帰還後初食事、

a0116217_2156848.jpg


硬い肉はNG、野菜も大きいと噛むのが厳しいようで、鴨肉入りという初めて買ったつくね、月こんにゃく、多めにした豆腐、

いつもは入れない玉ねぎ、下ゆでした人参、白菜、いつものねぎやえのき茸も、結構細かく刻んだバージョン、美味しい、と普通に食べられてまあ良かった。


そういう所で、今回年末年始にかけての母の入退院・手術イベント、

正直、とにかくまず手術が問題なく済んで、麻酔からちゃんと醒めるか?というのはあったけれど、無事そのヤマは越えてとりあえず良かった、という所でした。

関連記事:下高井戸訪問、ランチ母の慰労会と誕生日母の引っ越し祝い<1><2>鹿児島物産展 / 母のデジカメデビュー母の日(’07)母の日(’09)母の日(’10)母の日(’11)母の日(’12)母の日(’13)母の日(’14)母の日(’15)母の日(’16)母の日(’17)恵方巻(’13)恵方巻(’15)恵方巻(’16)恵方巻(’17)ひな祭りクリスマスデザート(’11)クリスマスデザート(’12)クリスマスデザート(’13)クリスマスデザート(’14)、クリスマスデザート(’15)クリスマスデザートユーミン×ファミマ クリスマスケーキ

<くらし部門に応募します>

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2018-01-03 22:24 | 日常・グルメ | Trackback | Comments(0)


ユーミン×ファミマ クリスマスケーキ 

先日24日(日)近年恒例の母とのクリスマスデザート、今回はユーミンとファミマのスペシャルコラボケーキ、SURF&CHRISTMAS。

a0116217_17522557.jpg


お値段¥3800、いつものX'masケーキ予算結構超過だけど、これはさすがに見送る訳にはいかないだろう、と先月ファミマに予約、まあ早割的に¥300引き。

南国のクリスマステーマ、とのことで、これも帝劇同様年末の楽しみにしてた一品。

a0116217_18122872.jpg購入特典の、ユーミンとBENIコラボの「(南の)恋人はサンタクロース」ダウンロードや、

苗場ツアーチケット応募や、は携帯ナシなので出来ないけれど、

付録的についていたのは、半券でファミマで交換できたスナック「GOLDENスコーン BBQ」、イエローのおみくじ付きソックス。おみくじは大吉だったかと。。

ボックスも南国の島+サンタのデザイン。

a0116217_1815373.jpg


期待と共に開けてみたら実物は、まあやはりサイズ的には直径12cm、こじんまり感だけど、

ヤシの実飾り、チョコのサーフボード、マンゴー、白い波に見立てた生クリーム、などのトッピング。

a0116217_18165920.jpg


このサイズだとやはりブランチ的には物足りなさそうで、予定のバナナ、りんご、オレンジ、キーウィのフルーツに加えて、

去年同様、明太子パスタ、ポテトサラダ、ゆで卵も作って追加。

a0116217_18212447.jpg


いよいよ実食、で、グリーンのピスタチオクリームの珍しい風味が、爽やかな南国っぽさ?と思えばそういう感じ、

それと層になったキャラメルクリームや、トッピングの波クリームもまろやか。

母もなかなか美味しい、と言ってたけれど、チョコの小屋?家?は硬くて噛めなくて、

私は薄いスノーボードチョコ2枚をすでに食べてしまってて、元々チョコ配分を逆にしたら良かった、というのが小さな後悔。

まあユーミン的イベント&X’masケーキ自体としても(値段に見合う)価値はあったか、という所で満足でした。

関連サイト:FamilyMartサイト 恋するファミマクリスマス
関連記事:クリスマスデザート(’09)クリスマスデザート(’10)クリスマスデザート(’11)クリスマスデザート(’12)クリスマスデザート(’13)クリスマスデザート(’14)、クリスマスデザート(’15)クリスマスデザート 

松任谷由実EXPOドームライブあの歌がきこえる「魔法の鏡」「海を見ていた午後」「卒業写真」松任谷由実コンサート THE LAST WEDNESDAY天国の本屋~恋火(’04)さよならみどりちゃん(’04)時をかける少女(’97)瞳を閉じてプレミアム10 松任谷・寺岡・ゆず等シャングリラⅢYuming Films(’07)「いちご白書」をもう一度(’75)ユーミンと映画・市川準監督そしてもう一度夢見るだろう/松任谷由実(’09)・No Reason~オトコゴコロ~/高橋真梨子(’09)TRANSIT2009チケットMusic Lovers・SONGS 松任谷由実<1><2>探検ロマン世界遺産 ユーミン×世界遺産TRANSIT2009コンサートShout at YUMING ROCKS('09)VIVA!6×7/松任谷由実(’04)時をかける少女(’10)RAILWAYS 49歳で電車の運転手になった男の話(’10)ミュージックポートレイト~人生が1枚のレコードだったら東日本大地震<2>Music Lovers 松任谷由実松任谷由実のオールナイトニッポンTV4僕らの音楽 松任谷由実・薬師丸ひろ子・おすぎMUSIC FAIR 松任谷由実NHK 東日本大震災チャリティー企画 ユーミン×SONGS 「春よ、来い」プロジェクトSONGS 松任谷由実RoadShow/松任谷由実(’11)手のひらの東京タワー/松任谷由実(’81)押入れの整理<1> <2><3><4>RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ(’11)春よ、来い in 紅白歌合戦SONGS 山本潤子SONGS 松任谷由実~2012スペシャル~鈴子の恋(’12)「春よ、来い」カバー 男性シンガー編「春よ、来い」カバー 女性シンガー編マンタの天ぷら(’97)・僕の散財日記(’05)/松任谷正隆虹色ほたる 永遠の夏休み(’12)才輝礼賛 38のyumiyoriな話 / 松任谷由実(’11)<1><2><3>ユーミンのSUPER WOMAN スペシャルプロローグ~「森本千絵と歩く霊峰」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「鶴岡真弓と訪ねる女神」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「長谷川祐子と現代美術をめぐる」<1><2>



ユーミンのSUPER WOMAN 「軍地彩弓と歩く東京ファッション最前線」「8月31日~最後の夏休み~」チケットユーミンのSUPER WOMAN 「軍地彩弓と歩く沖縄」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「中村うさぎとめぐる東京の夜」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「草間彌生の世界を訪ねて」ユーミンのSUPER WOMAN 最終回スペシャル 直感の旅、そして未来へ8月31日~最後の夏休み~<1><2>時をかける少女(’83)<1><2>松任谷由実 デビュー40周年 はてない夢の旅YUMING FOREVER by LESLIE KEE<1><2>ひこうき雲 / 荒井由実(’73)風立ちぬ(’13)<1><2>MASTER TAPE~荒井由実「ひこうき雲」の秘密を探る~<1><2>ひこうき雲/荒井由実(’73) ミュージッククリップ放映Dialogue / 今井美樹(’13)SONGSスペシャル 松任谷由実~生きるよろこび歌にこめて~POP CLASSICO / 松任谷由実(’13)「音楽の達人 Vol.72」~ユーミン特集~僕らの音楽 「僕らのユーミン」ユーミンの罪 / 酒井順子(’13)<1><2>あなたがいたから私がいた ユーミン×帝劇Vol.2YUMI MATSUTOYA LIVE - GYAO! MUSIC LIVE 北陸新幹線開業記念特別番組「金沢花紀行」by ユーミンユーミン曲 in 北国のストリートライブ八王子 スパとユーミン聖地巡り<1>荒井呉服店西立川 ユーミン聖地巡り<2>西立川駅、「雨のステイション」歌碑と昭和記念公園荒井由実「ひこうき雲」(’16)~”青の時代”名曲ドラマシリーズ~ YUMING×LOFT 缶バッジSONGS 松任谷由実 / MUSIC FAIR 松任谷由実・JUJUYUMINGと伊勢丹新宿店と130の出来事宇宙図書館 / 松任谷由実(’16)なりきりユーミン僕の音楽キャリア全部話します /松任谷正隆(’16)ユーミンとフランスの秘密の関係 / 松任谷由実(’17)読売新聞・報知新聞が報じたユーミンの45年ユーミン×帝劇Vol.3 朝陽の中で微笑んで

<パン・スイーツ部門に応募します>

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2018-01-01 17:27 | 音楽・グルメ | Trackback | Comments(0)


プリンター・電子辞書買い替え

先月初旬、5年目のプリンター、また先週、8年目の電子辞書が突如不具合になり、どちらもやむなく買い替え。


プリンターは、PC買い替えの際付属品としてついてきたHPのPhotosmart。レッドのインクカートリッジを認識しなくなり、使っていた互換性のの新品を買って付け直してみても同じ。

メーカーに聞いたら原因は特定出来ず、純正のインクにして直る場合はあるけれど何とも言えない、とのことで、仕事でないと困るし、インクを買って試してみるかいっそ買い替えか迷いつつ、とりあえずビックカメラへ。

店の人に話した所、おそらく寿命的な不具合で純正インクにしても同じ可能性が高い、とのことで、エコノミーなタイプの中からお勧めの2商品のうち、EPSONのColorioに。

a0116217_2014328.jpg


使い勝手は、原稿からのコピーでは拡大コピーが出来ず、一旦スキャンしてPCに画像を取り入れて、それを用紙に合わせて、というのが手間だけど、

以前しばらく使っていたスキャナーのように、スキャン機能がある、というのはいい点。

保証期間中は純正インクでないといざという時修理をしてもらえないんで、とのことで、インク代はかさむけれど。

ここ数年ずっと互換性のカートリッジに100円ショップのCanonインク補充、でコストを抑えてきてて、特に問題なかったのだけれどそれが寿命を縮めたのか?

今回もEPSONのにしたのは、その100円ショップインクが浮かんだからで、それはやはりずっと純正にこしたことはないけれど、まあ1年間はとりあえず純正で・・とは思うけれど、そこら辺情報があれば知りたい所。



電子辞書は、8年目のSHARPのPapyrusの、突如電源が入らなくなり、リセットボタンを押しても変わらず。。

a0116217_21164749.jpg


やむなく授業では、戸棚の紙の年季入りの辞書を随分久方に取り出して、だったけれど、これもないと困るし、

SHARPに問い合わせたら、墨田区のセンターに持ち込み修理は出来るけれど、もう製造中止の型で、直せるかどうか不明、だと。

そのセンターに問い合わせたら、状態次第で直る可能性はなくはない、とのことで。

そのセンターは都営新宿線の菊川という駅から徒歩5分らしく、たまたま次の日9日、母と新宿の物産展へ行く予定だったし、

新宿からそう時間がかかる訳でもなさそうだし、とりあえず長年働いてくれていた辞書への恩義、愛着もあって、見積もりはしてもらうことに。

でも11日~16日が盆休みらしく、その期間またいで見積もり結果を待つのも、修理可能として大分先までかかるのも困るし、

なるべく早く持ち込もうと、母には会場で待っててもらって、先にそのセンターへ。暑い日の炎天下、地図は印刷して持って行ったけど、角の曲がり方など果たしてあってるのか?と怪しんでいたら、無事発見。

受付の女性になるべく明日中に見積もりをお願いしたい、と伝えておいて、翌日連絡が来て、直ることは直るけれど、1万6千円弱かかる、

今後不具合があっても、部品在庫があるかは不明、とのことで、まあ、元々2万5千円位だったもので、買い替えと天秤にかけて、6千円であれば頼んだかとは思うけど、見積代千円はかかったけれど、修理は諦めることに。

で、サイトで新品を吟味して、今までのに匹敵のレベルであれば社会人・大学生用の同額程度の物がいいのだろうけど、実質英語以外ではほとんど使わないし、

なるべくエコノミーで、音声も付いててそこそこの英語機能はあるもの、という感じで、目に留まったのがSHARPのBrainというシリーズの、コンパクトタイプのもの。

最初問合せた時SHARPの人に聞いたら、まあコンテンツは前のより大分少ないけれど、英語のカバー量だけならそう変わらない、ということだったし、

Amazonで中古の安価なものも見かけて考えはしたけれど、寿命的には心配だし、今月誕生日キャンペーンでポイントが少し多めにつくし、ビックカメラサイトで購入することに。

ボディの色がブラックのにしかけていたけれど、間際に確かめたらレッドもあって、こちらに。

a0116217_20424370.jpg


昨日届き、まあ前のと比べて、思ったよりもコンパクトサイズ、画面が明るくはならなかったり、例文がボタン表示出の別画面でなく、語句の意味と共に出るのでややゴチャゴチャした感はあったり、だけど、

熟語とか、肝心の語彙カバー的にはそう変わりはなさそうな気がするし、音声機能も問題なさそうだし、レッドにして、少し洒落た小物感覚、もあって、まあ今の所は満足。


結局5年と8年、プリンターも電子辞書も、寿命的には長持ちした方なのか、妥当だったのか、短命だったのか?だけど、

こういう必需品に、特に新種機能とかこだわりは全くないし、無駄な出費は嫌だしなるべく長持ちしてもらいたいとは思うけど、

やはり日々普通に使ってて不意の不具合は厄介だけど、淡々と最善と思える対処するより仕方ないと改めて、という所でした。

関連サイト:EPSON Colorioサイトビックカメラ Brain サイト
関連記事:冷蔵庫(’09)消火器ファックス英検申込み・対策サーキュレーター非常持出品リュック冷蔵庫(’12)11年目のPC買い替えビデオデッキ危機一髪・クリーニングテープ扇風機SDカード事件<1><2>Windows10デビューエアコン交換掃除機CDラジカセフルーツメモ帳 レモンメガネ新調

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2017-08-13 21:07 | 日常 | Trackback | Comments(0)


鹿児島物産展 / 母のデジカメデビュー

先日11日(日)、母とランス美術館展鑑賞後、小田急新宿店で昨日までだった鹿児島物産展へ。

九州や長崎、福岡はあっても鹿児島物産展、というのはこれまで覚えなく、どんなものかと思ったら、

やはりイートインであったのは、「白熊」の「天文館むじゃき」。でもかき氷はちょっと季節も早いし、パス。

鹿児島のラーメン、というのも余りイメージなかったけれど、「ヌードルラボラトリー金斗雲」で、私も母も「黒雲(醤油ラーメン)」に。

物産展のラーメンにしてはエコノミーな¥756で、私と母の千円と5百円の商品券活用で。
a0116217_23532678.jpg

濃い口スープ+コシのある太めの麺で、これが鹿児島ラーメンか、と、普通に美味しかったけれど、サイコロ状に細かく刻んであるチャーシューが特徴、母はこの方が食べやすかったようで。

デザートは、母はアイスはどうも気乗りしないようで、商品券の端数関係もあって、試食を勧めてくれた「芋蔵」の「紫芋タルトモンブラン」と、「唐芋タルトモンブラン」に。
a0116217_10713.jpg

小ぶりで量はささやかだったけれど、芋の素朴なうまみ+クリームで、何となく鹿児島スイーツ風味、という感じ。


a0116217_0284695.jpgこの日は、美術館から小田急へ移動途中でビックカメラに寄って、

母がずっとどうしようか迷っていたデジカメを、ついに決めて購入。

自分のフィルム式のも、私が貸していたフィルム式のも結構前に壊れ、私のデジカメは近年電池のふたが手で押さえてないと閉まらなくなったこともあって、どうも母には扱いが難しく、

そんなに出歩くわけではないし、使い捨てのでもまあいいけど、全部現像に出さないといけないし、使いこなせるか?怪しいけど私ののようなデジカメが1台あってもいいんだど、という感じ。

春先に一緒にここのビックカメラに寄って、いくつか店員さんに候補を勧めてもらって説明をきいたけれど、どうも踏ん切りつかず。


この日も出掛ける前、少し前近所の商店街の写真屋で見かけた、という安価なデジカメを一緒に確かめに行って、

確かに7、8千円台であって、やや高齢のおじさんも面倒見が良さそうで、まあビックカメラで私のカードで買う場合のように、ポイントはつかないけれど、ここでもいいかも、と私も思ったのだったけれど、

いかんせん候補の2台の、肝心のカメラの扱い方が、おじさん自身右往左往で、画面に謎のマークが出てシャッターが切れず、私が説明書を見ても、そのマークの正体?不明だったりetcで、

30分位あれこれ色々探ってくれていたけれど、どうにも埒が明かず、店を出ることに。

おじさんは、勉強しておきますから・・とバツが悪そうで、SDカードや電池とか、新品を使って操作してくれてて、母も申し訳なさそうだったけれど。

駅に向かいながら、近いし現像のこととか親切そうだけど、実際肝心の実物で撮れないし、もし買ったとしても、その後の相談も怪しいし、

今時小さい店の棚に載ってる商品に目をつけて買おうとする客はそういない、と、おじさんも商品チェックに手を抜いていた、という訳でもないのかもしれないけど、

ちゃんと使い方の説明で納得出来たら買っていたのに、残念だけど、あれは仕方ないよね~と。


で、結局今回ビックカメラで、充電ではなく電池式で、一番使いやすい方だと思う、と男の店員さんが勧めてくれたNikonの消費税込み丁度1万円のを、

母も手に取ってみて、電池とSDカードの入れ方、撮り方を確かめて、お任せモードにしておけばスイッチ+シャッターだけ、とのことで、これなら使えそう、と納得して、

色がシルバーとレッドの内、綺麗じゃない?とレッドにして、ようやくめでたくゲット。

前回のここでの女の店員さんからの幾つかのカメラの説明、この日の商店街の店での喧々諤々と、耳の遠い母への通訳、的にも付き合ってきてて、

私もやっと決まったか、と安堵。まあ、妥当な所だったんじゃない、良かったね、と。

早速試しにラーメンとタルトを撮ってて、私のと違って、フラッシュも自動で作動のようで、↑タルト写真は母が新カメラでのもの。


そういう所で、美術展+鹿児島風味に加えて、母のカメラ顛末も結構割を占めて、という1日でした。

関連サイト: ODAKYU VOICEKAKITABI ヌードルラボラトリー金斗雲
楽天市場 芋蔵  唐芋タルトモンブラン
関連記事:フランス展/福岡・長崎展/パリ・モンパルナスに集う画家たち展桜さくらサクラ2009ルーヴル美術館展 美の宮殿の子供たち/北陸三県の物産展夏の大九州展秋の大北海道展秋の北海道展/イタリア展東西有名寿司と全国うまいもの大会/おめざファア九州・沖縄の物産展大北海道展奈良の柿秋田県とみちのく物産展(’10)冬の北海道物産展福井の羽二重餅とおかき/過去問大北海道展四国・山陽の観光と物産展にっぽん味めぐり/ぐるり全国味と技ルノワール~伝統と革新/味百選春の大北海道展/井の頭公園の桜福岡・長崎の物産展沖縄展築地の粋な味めぐり展大阪ええもん・うまいもん市大沖縄展九州・沖縄の物産展夏の大九州展秋の大北海道展大北海道展/秋の北海道物産展東西有名寿司と全国うまいもの大会秋田県とみちのく物産展(’11)福井県 若狭と越前の物産と観光展春の大北海道展四国・山陽の観光と物産展秋田県とみちのく物産展とスパ浅草ROXまつり湯九州・沖縄の物産展大北海道展春の大北海道展初夏の大北海道展長崎の物産展東西有名寿司と全国うまいもの大会&北海道大収穫祭冬の北海道物産展大九州展&全国うまいものめぐり長崎物産展 五島ばらもん揚げ初夏の大北海道展めんそ~れ~沖縄展秋の大北海道展北海道展福岡物産展イバラードの旅 第20回記念 井上直久展 / 食の大北海道展 北海道物産展ハワイアンフェスティバル

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2017-06-15 00:50 | 日常・グルメ | Trackback | Comments(0)


西新宿=マグリット

4月末~先週末にかけて、平日午前~午後に新宿で用があって通い。

西新宿界隈は、損保ジャパン日本興亜美術館のビルや都庁とか、馴染みない訳じゃないけれど、

今回最初の頃、改めて見回して、何だか久方のその高層ビル群がどうも異様な感じ、で、デジカメで何枚か。
a0116217_22273138.jpg

a0116217_22332618.jpg

a0116217_2231649.jpg


有り得ない巨大なものが、普通~に空に向けてそびえ立ってるこのシュールさ、これって何かの感じに似ている、と思って、浮かんだのがマグリット。<カード↓>
a0116217_22375125.jpg

a0116217_22395291.jpg

a0116217_22401685.jpg


まあ数日の内に見慣れて、別に普通の都心の日常の景色、という感じにはなったのだけれど。
a0116217_22425679.jpg

a0116217_22492275.jpg

a0116217_22455381.jpg

a0116217_2251337.jpg


まあ思えば海外には、こういうのに輪をかけた界隈がもっと続くマンハッタンのような場所もあるけど、ある日外人の女性がやはりビル群にカメラを向けてるのを見かけて、

ある種異様、とまでいかずとも、この高層ビル群が非日常の珍しい光景、と思う人もは地球上に少なくはないだろう、とも。

だから何、という訳ではないけれど、今にして西新宿=マグリット?!感がした、という体験でした。

関連記事:画家と庭師とカンパーニュ(’07)アントワープ王立美術館コレクション展中間テスト対策終了(’10、2学期)YUMING FOREVER by LESLIE KEE<1>チューリヒ美術館展マグリット展

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2017-06-04 23:04 | 日常・芸術 | Trackback | Comments(0)


母の日

今回の母の日、当日14日(日)は母が用事があったので、前日の午後に祝い。

今回は、プレゼントはいつもの近所のスーパーの商品券、カーネーションとスイーツは、ポイントも使えるし、楽天市場で見かけた「お花のつぼみとバームクーヘン」に。

これは、今はサイトの商品がタルトになってるけれど、お湯に入れると花が開いてお茶が滲む種がカーネーション2個、キンセンカ、センチコウ各1個ずつ、

+イチゴとバター風味のバームクーヘン1個ずつ+カードのセット。
a0116217_09764.jpg


これに+ガラスの耐熱ティーポットのセットも見かけて、まあポットは普段使う訳じゃないし、見送ったけれど、

花の開くのはやはり耐熱の透明容器で見てみたい、と思って、100円ショップでカップ型のとシュガーポットを入手して用意。

母の日数日前に到着したら、バームクーヘンは、もう少し大きいと思っていたら、意外と小ぶり。

生クリームをプラス、にしても、これでは物足りない、と、冷やし中華を作って、ランチと兼ねることに。
a0116217_0222927.jpg


それと、楽しみにしていた注目の花のつぼみ。シュガーポットは買った時、裏の表示を見間違えて、100度耐熱は取っ手とかのプラスティック部分のみ、

容器自体は耐熱80度で、使うには微妙、とは思ったけれど、カップ型ではどうもうまく開かず、こちらに入れ替え。

それにしても説明書では5分で開く、はずが、少し花っぽいのが見えるのみの開き具合で、全く期待外れ、と思って、でもお湯が茶色くは滲みてはきて、

淹れて飲んだら、まあカーネーション味、と思えばそのような?ハーブティーっぽい味わい。

ポットにお湯を足しておいて、そうしているうちに、30分位経った頃、ふと見たらようやくおもむろにそれなりに開花。

お茶を味わった後、水中花としても飾って楽しめる、とのことで、商品欄の写真のように鮮やかに、ではなかったけれど、まあ一応視覚的にも味わえた、というか。
a0116217_0241626.jpg


母は、ケーキとお茶は美味しい、こういうのがあるんやなあ、と珍しがってて、

その後そのシュガーポットは残りの種用に貸していて、使ったのか置いたままなのか?感想を聞くのは忘れてたけれど、

まあちょっと変わり種のカーネーションを試してみた、という母の日イベントでした。

関連サイト:楽天市場 お花のつぼみシリーズ
関連記事:母の日(’07)母の日(’09)母の日(’10)母の日(’11)母の日(’12)母の日(’13)母の日(’14)母の日(’15)母の日(’16)

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2017-06-01 00:47 | 日常・グルメ | Trackback | Comments(0)


メガネ新調

長年愛用のふちなしメガネが、数か月前、落としたかぶつけた加減で、気付けば左のレンズ上部が少し削れてしまっていたアクシデント。

a0116217_195844.jpg














特に見え方など支障はないし、かなり目立つ損傷、という訳でもないけれど、生徒から割れてる、とか指摘されたり、

そもそも前からそのレンズの分厚さを珍しがられたり、軽く笑いの種にされたり、ということはあったけれど、まあいつから使ってきたか?サッパリ思い出せない程の、いわば長寿グッズの一つ。

ふちがないのが気に入ってたし、愛着はあるし、特に人の評価は気にせず使ってきたけれど、

最近両側の柄の留め金が緩くなり、度々小型ねじ回しで締め直し、だましだまし使ってきた感じだし、視力的にも、やや見えにくくなってきてたり、

ソフトコンタクトもあるけれど、それはまあ電車に乗っての外出時など用、日常では気が進まないし、

無駄な出費は気が進まないけれど、この際、メガネ新調も仕方ないか・・と、年末辺りから折に、溜まってる楽天ポイントで買える店を調べていたけれど、

メガネチェーン店で、買ったらポイントが溜まる店、はあってもポイントを使える店はなく、使える松坂屋や大丸の中にメガネ店はあるけれど、サイトで見たり問い合わしても、どうも予算オーバー品のみのようで。。

やむねく楽天ポイント使用は諦めて、なるべくリーズナブル店を探してたら、高円寺の、前からちょっと気にはなっていた、ルックからパル商店街へ入る手前にあるT.G.C.(Tokyo Glass Company)が、やはり手頃そう、と判明。

で、先日時間ある時、意を決してその店へ。店員達は忙しそうで、私や他に数人ぶらっと入ってくる客に構うこともなく、

手頃価格コーナーの中から、3~40分位あれこれ鏡の前でかけてみて、結局、下方はふちなしの楕円形レンズ、薄赤紫~ピンクフレームの(¥5400)に決定。

a0116217_112590.jpg














カウンターに持って行って、前のお客さんの検査待ちの後、奥のスペースでメガネが似合う男性店員さんが色々視力検査をしてくれて、

やはり前のメガネを作った時より視力は落ちてるようで、0.2位ずつ上げたけれど、上げるのはかけた時の視力で0.8位までの程度が限度、

それ以上にしたいなら、眼科で診てもらってからでないと、とのことで、その限度のレンズで作ってもらう事に。

てっきり後日出来上がりかと思ったら、30分で出来て渡してもらえる、そうで、後で気付いたけれど、そういえば店の外側にも in 30 minutes の売り文句。

しばらくその界隈のスーパーとかパルの店で時間をつぶして、めでたく新品入手。

生徒の感想は、男子からは今一、女子はいい、という感じ、まあとりあえず柄の緩む心配もない軽いnewメガネで、少しリフレッシュ感。

後で、電車などで似たようなのをかけてる人を見かけるにつけ、もう少し丸みある形が望ましかった、印象もソフトかも、とも思ったけれど、

まあさんざん粘って、あの中ではこれがベストと思って選んだのだったし、まあいいか、という所です。

関連サイト:T.G.C.サイト
関連記事:冷蔵庫(’09)消火器ファックス英検申込み・対策サーキュレーター非常持出品リュック冷蔵庫(’12)11年目のPC買い替えビデオデッキ危機一髪・クリーニングテープ扇風機SDカード事件<1><2>Windows10デビューエアコン交換掃除機CDラジカセフルーツメモ帳 レモン

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2017-02-19 01:17 | 日常 | Trackback | Comments(0)


恵方巻

昨日節分、この所恒例で、昼に母と恵方巻会食。

a0116217_22325992.jpg今回、溜まっている楽天ポイントで、サンクスの、恵方巻の3本セットと、

デザート用に、ココア生地でホイップクリーム、バナナ、いちごを包んだ「節分ロール」を予約、それをメインに、

足らないかと思って、自分でもネットで見かけた「マヨそぼろ巻き」、ポテトサラダ、きゅうりとわかめの酢の物、味噌汁を作り、+母が買ってきていたフルーツセット。

a0116217_2234309.jpgサンクスのは、写真ではハーフサイズ位かと思っていたら、結構長く+ボリュームあって、自分のはいらなかったかも、と。

具はかんぴょう、椎茸煮、おぼろ、きゅうり、高野豆腐、玉子焼、穴子、とさすがにバラエティ、

今年の方角、北北西らしき方を向いて、かぶりついて食べ始め、ごはんにそれぞれの味がじんわりしみて美味。

自家製のレタス、そぼろ、卵焼き、マヨネーズ具の「マヨそぼろ巻き」は、食べ始め時は、やはり本格恵方巻に味おとり、見劣り感、は仕方ないけれど、

そぼろの味が今一、まだひき肉をしょうゆ味とかで炒めた方が良かったかも、とかやや残念に思ったけれど、晩に残り分を食べた時には、味が落ち着いていて、それなりに味わえた感じ。


母は先月半ば頃、顔に帯状疱疹が出来て、ちょっとひどい、という診断で急遽先々週半ばまで一週間入院、まあ退院後薬は飲みつつ、

日々少しずつ良くはなっている感じはする、らしいけれど、まだ左頬~口の中がヒリヒリして、柔らかいものしか食べられず、私との昼会食も中止だったのだけれど、

今回は2種類恵方巻をどちらも美味しい、と言いつつ、おかず、デザートどれも食べて、退院後こんなに食べたのは初めて、ということで、

まあ、回復兆しの意味でも、恵方巻ランチが出来て良かった、という所でした。

a0116217_22351212.jpg

関連サイト:恵方巻 Wikipedia
関連記事:恵方巻(’13)恵方巻(’15)恵方巻(’16)

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2017-02-04 22:41 | 日常・グルメ | Trackback | Comments(0)


クリスマスデザート

先週24日(土)イブの日、恒例で母とケーキ、フルーツなどでクリスマスデザート。

今回のケーキは、溜まっていたポイントを使って、楽天市場で見繕って、「ミックスベリーのフルーツケーキ」に。

冷凍で届いて解凍して食べるタイプは初めてだったけれど、水曜に届いたのを金曜夜冷蔵庫に移して解凍、食べる前1時間程出して常温で置いて、

食感も特に普通のと変わりなく、各種ベリーの甘酸っぱさ+まろやかクリームで美味しく堪能。

その他、パイナップル、リンゴ、バナナでフルーツ盛り合わせと、手巻き寿司でも作ろうかと思っていたけれど、明太子ソースのスパゲティ、ポテトサラダ、ゆで卵で。


先日から、母が、今月になって空いたアパートの下の階の部屋に2階から移るか見送りか?

2度その部屋を見て、間取りなどはほぼ同じ、階段上り下りが必要なくなる代わり、陽当たりは悪くなり家賃アップ、洗濯物の干場に難ありetcで、どうするか、結構迷っていたのだけれど、

結局、おそらくすぐには埋まらなさそうな物件でもあるし、色々条件考えて今回見送り、で一応カタがついて、まあ一件落着で、

まあいつもながら、とりあえず元気でイブデザートを楽しめて良かった、という所でした。

a0116217_2353437.jpg











[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2016-12-30 23:07 | 日常・グルメ | Trackback | Comments(0)


フルーツメモ帳 洋ナシ

前回のフルーツメモ帳のレモンに続いて、先月末、やはり期限切れ直前の分含めたPontaポイントで、今度は洋ナシをゲット。

やや時間がかかって、先週金曜に到着。まだ実際使ってないけれど、ふくらみのラインがさりげなく愛嬌。

メガネの耳にかけるふちの部分のような、小さい茶色の柄が付いていて、一瞬何?と思ったけれど、

もしかして果物のヘタ?と思って、真ん中あたりに刺してみたら、一層洋ナシっぽくなりました。

a0116217_417654.jpg












a0116217_4173873.jpg


















関連サイト:ポンパレモール フルーツメモ帳
関連記事:冷蔵庫(’09)消火器ファックス英検申込み・対策サーキュレーター非常持出品リュック冷蔵庫(’12)11年目のPC買い替えビデオデッキ危機一髪・クリーニングテープ扇風機SDカード事件<1><2>Windows10デビューエアコン交換掃除機フルーツメモ帳 レモン

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2016-11-27 04:25 | 日常 | Trackback | Comments(0)

    

’09年1月末AOL映画掲示板、ブログが終了、気分新たにマイペースで、音楽・芸術鑑賞、ユーミン関連、読書、英検1級対策、グルメ、仕事等含めて書いてます。英検は’11年11月に無事合格達成出来ました!
by MIEKOMISSLIM
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
検索
リンク
★’09年1月までのブログ
KYOKOⅡ
英検対策

★リンクサイト

個人学習会 高円寺教室
個人学習会 高円寺教室(新HP)
エキテン 個人学習会 高円寺教室
象のロケット
松任谷由実オフィシャルサイト
いい加減な・・・

フルーツメール


★50音別映画・ドラマ鑑賞作品目録(作品数)

あ行作品(106)
か行作品(94)
さ行作品(88)
た行作品(70)
な行作品(35)
は行作品(117)
ま行作品(37)
や行作品(22)
ら・わ行作品(50)


★最新の記事続き

プリンター・電子辞書買い替え 
ピーターラビットの世界展
期末テスト対策終了
冷やし中華 from北海道
なりきりユーミン
杉並弦楽合奏団 創立30周年記念 第60回定期演奏会
国境の南、太陽の西 / 村上春樹(’92) 
鹿児島物産展 / 母のデジカメデビュー 
ランス美術館展
ハワイアンフェスティバル
西新宿=マグリット
中間テスト対策終了
母の日
北海道物産展
草間彌生 わが永遠の魂
ミュシャ展
GW講習終了・新入会
イバラードの旅 第20回記念 井上直久展 / 食の大北海道展
杉並ウインドハーモニーアンサンブル 2017スプリングコンサート
福岡物産展
何でも見てやろう(’61)/a>
春期講習終了・新入会
花見~善福寺川緑地にて~
ほくと魔法の言葉たち(’16)
Brio Brass Band 第6回定期演奏会
ストロングマン(’15)
北海道展
横浜散策<2>~横浜人形の家
横浜散策<1>~飛鳥Ⅱランチ付き船内見学会
確定申告
祝・合格、学年末テスト対策終了
メガネ新調
冬期講習終了
クリスマスの約束
クリスマスの約束(’15)
クリスマスデザート
ゴッホとゴーギャン展
デトロイト美術館展
期末テスト対策終了
宇宙図書館 / 松任谷由実('16)
杉並ウインドハーモニーアンサンブル 第13回定期演奏会
色とりどりのコンサート~ソロとアンサンブルによる~  
熱海旅行 アカオリゾート公国<2>
熱海旅行 アカオリゾート公国<1>
フルーツメモ帳 洋ナシ
杉並弦楽合奏団 第59回定期演奏会 
YUMINGと伊勢丹新宿店と130の出来事
ふれあい音楽会 懐かしいタンゴの調べを 
SONGS 松任谷由実 / MUSIC FAIR 松任谷由実・JUJU 
柿の葉すし
YUMING×」LOFT 缶バッジ
中間テスト対策終了
CDラジカセ
母の誕生日
フルーツメモ帳 レモン
秋の大北海道展
ポンピドゥーセンター傑作展
掃除機
中間テスト対策終了・カムバック
超高速!参勤交代 リターンズ(’16)
エアコン交換
めんそ~れ沖縄展
Windows10 デビュー
荒井由実「ひこうき雲」(’16)~”青の時代”名曲ドラマシリーズ~
SDカード事件<2>
SDカード事件<1>
期末テスト対策終了・LINE開通
フランスの風景 樹をめぐる物語 ーコローからモネ、ピサロ、マティスまでー
ふれあい音楽会~映画音楽への誘い
杉並弦楽合奏団 第58回定期演奏会
ハリー・ポッターと賢者の石(’01)
中間テスト対策終了・カムバック
デッドエンドの思い出/よしもとばなな(’03)
掃除機
母の日
杉並ウインドハーモニーアンサンブル スプリングコンサート2016
西立川 ユーミン聖地巡り<2>西立川駅、「雨のステイション」歌碑と昭和記念公園
八王子 スパとユーミン聖地巡り<1>荒井呉服店
初夏の大北海道展
~イバラード「夢の庭園」~ 第19回 井上直久絵画展
ルノワール展 オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵
Brio Brass Band 第5回定期演奏会
春期講習終了
長崎物産展 五島ばらもん揚げ
学年末考査対策終了・祝合格
最新のコメント
先日はユーミン公演の前に..
by MIEKOMISSLIM at 23:08
こんにちは。先日はお世話..
by いい加減人(Yamato) at 20:51
セサミさん、以前いただい..
by MIEKOMISSLIM at 02:34
いい加減人(Yamat..
by MIEKOMISSLIM at 23:34
こんにちは。先日はありが..
by いい加減人(Yamato) at 20:56
コメント有難うございます..
by MIEKOMISSLIM at 01:20
はじめまして、こんにちは..
by ブリオブラスバンド演奏会広報担当 at 16:39
sesamiさん、こんに..
by MIEKOMISSLIM at 22:54
西立川駅で、ユーミン体験..
by MIEKOMISSLIM at 01:03
MIEKOMISSLIM..
by 3928taroh at 18:12
三國屋太郎さん、お申し出..
by MIEKOMISSLIM at 13:51
御無沙汰しております。 ..
by 3928taroh at 22:24
MIEKOMISSLIM..
by desire_san at 16:50
三國屋太郎さん、コメント..
by MIEKOMISSLIM at 18:38
三國屋さん、こんにちは。..
by MIEKOMISSLIM at 14:31
ご無沙汰しております。 ..
by 3928taroh at 22:49
新年おめでとうございます..
by desire_san at 19:29
sesamiさん、今ご記..
by MIEKOMISSLIM at 02:40
desire_sanさん..
by MIEKOMISSLIM at 14:51
こんにちは。いつも興味あ..
by desire_san at 08:22
最新のトラックバック
ミュシャが生命をかけて現..
from dezire_photo &..
ぼくと魔法の言葉たち
from 象のロケット
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
全米有数の印象派、ポスト..
from dezire_photo &..
全米有数の印象派、ポスト..
from dezire_photo &..
超高速!参勤交代 リターンズ
from 映画的・絵画的・音楽的
超高速!参勤交代 リターンズ
from だらだら無気力ブログ!
超高速!参勤交代 リターンズ
from 勝手に映画評
超高速!参勤交代 リターンズ
from あーうぃ だにぇっと
超高速!参勤交代 リターンズ
from 象のロケット
制作の時間軸に沿ったフェ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
ハリー・ポッターと賢者の石
from 象のロケット
思い出のマーニー
from のほほん便り
リトルプリンス 星の王子..
from 象のロケット
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
THE GREY 凍える..
from Subterranean サ..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
ブログパーツ
ファン
カテゴリ
タグ
(282)
(166)
(143)
(114)
(96)
(96)
(90)
(86)
(65)
(57)
(55)
(50)
(49)
(32)
(25)
(21)
(19)
(12)
(11)
(8)
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
ライフログ
Skypeボタン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧