人気ブログランキング |

SONGS 徳永英明

一昨夜、「SONGS」徳永英明の回オンタイムで見ました。先日新作の女性アーティストカバーアルバム「VOCALIST 4」試聴)リリースとの事で、今回その中から「赤いスイートピー」「時の流れに身をまかせ」、それと「あの日にかえりたい」「駅」「時代」

江ノ島の水族館や神社を訪れていて、水族館は息抜きしたい時来るそうで、日頃の煩わしい事を忘れられるし、多忙な中でもそういう普段の穏やかな時間を大事にしたい、と。どうもクラゲが好みのようで、というのも、何だかこの人”らしい”ような、気が。

以前この番組には2度、今回アルバムで初めて歌謡曲に挑戦、とのことでテレサ・テン曲カバーもあったり、やはり改めて、日本のバラードについては、この人が歌いこなせない曲はあるんだろうか?という、静かな圧巻ぶり。

冒頭の「赤い・・」は、聖子曲の男性カバーというのはこれまでどうも浮かばないのですが、50才手前の男性シンガーが歌って、気持悪くない、ちゃんと女の子的気持の曲として聞ける、というのは、さり気なく凄い、と。

a0116217_14505215.jpg次の「あの日に・・」は、男性カバーと言えばマイケル・フランクスの英語版があったのでしたが、本家(「あの日にかえりたい」)のボサノバ調というより徳永風バラード、になっていて、こういう感じでなら、ユーミン曲の「かんらん車」「心ほどいて」懐かしい所で「雨のステーション」徳永版、等も聞いてみたい、と。これまで「卒業写真」もありましたが、新アルバムに「翳りゆく部屋」も入っていて、これは椎名林檎の独特バージョンで聞いて以来、徳永版はもう少しオーソドックスだろうかと。

自分がアマチュアの頃よく聞いていて、純粋にいいと思ったユーミン、中島みゆき、竹内まりや等の曲、その時聞いた気持、メロディの感覚や見えた景色を追いかけている、というような感性も、この女性曲シリーズの源と思うのですが、

今回一番印象的、ハマっている、と思ったのは竹内まりや曲の「駅」。今までの徳永カバーでもマイベストかもしれません。本家(「駅」)に劣らずしっとりとドラマティック、この人の声、歌唱力での女性カバーの醍醐味、という感触。別に竹内曲の中で、特に好きという訳ではなかったですが、今にして改めていい曲、と再認識でした。竹内曲なら聞いてみたいのは、メジャー曲ではないし可能性低いですが徳永版「OH NO,OH YES!」。

「時の流れに・・」も幅広さ感じましたが、歌謡曲ジャンルも、なら「異邦人」、麻生よう子「逃避行」とかこの人版で聞いてみたい女性曲は数しれず、ですが、テレサ・テン曲ならやはり「別れの予感」や「つぐない」の方が聞いてみたかったです。

ラストは「時代」で、これは本人が出ていた「旅の贈りもの 0:00時発」('06)に挿入歌で入っていて、その時も感じたように、本家中島版(「時代」)の方がかえって力強く、徳永版はソフトな味も。新アルバムでは中島曲「あばよ」もあるようですが、

このアルバムで収録曲名見て、「あの鐘をならすのはあなた」も歌謡曲ですがやや珍しいタイプの選曲、と思ったり、「セーラー服と機関銃」も目に止まりましたが、一番興味あるのは宇多田ヒカルの「First Love」。「赤いスイートピー」でのナイーブ情感モードが、この「First・・」でどう出てるのだろうか、という所です。

4/25追記:聖子曲男性カバーは、昨年この番組で平井堅の「瞳はダイアモンド」を聞いていた、と思い出しました。そしてこれも徳永版(「瞳はダイアモンド」)があったのでした。これも松本隆+ユーミン曲、平井堅はこの曲に衝撃を受けた、という事だったのでしたが、改めてこらも聞いて、どちらも甲乙つけ難いですが平井版は唱歌のような印象もあって、やはり徳永版の方がソフトな気が。またYou tubeで見かけて、「異邦人」はすでにカバーしてたと判り、やはり徳永バラードな味でした。

関連サイト:SONGS 第132回 徳永英明
関連記事:SONGS 徳永英明プレミアム10 恋歌autumn&winter徳永英明~あなたに贈る僕の歌~SONGS 徳永英明旅の贈りもの 0:00時発(’06)SONGS 平井堅

a0116217_16512952.jpg

               <’96年3月、モントレーベイ水族館にて>

by MIEKOMISSLIM | 2010-04-23 00:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/10475473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30