人気ブログランキング |

福岡・長崎の物産展

先週末「ローラーガールズ・ダイアリー」試写会と「ボストン美術館展」を見た帰り、小田急新宿店で明日までの「福岡・長崎の物産展」に寄ってきました。この方面のは最近では、昨年「夏の大九州展」で、長崎のトルコライスを食べてたのでした。イートインは長崎の「蘇州林」という店のみで、私は「皿うどん」、母は「長崎ちゃんぽん」で夕食に。

a0116217_1051557.jpgどちらにも14種類の色々な具が載って、皿うどんは、かた焼きそばのようなイメージでしたが、麺はかなり細く、パリパリ感はあってもあんかけの具と混じって結構柔らか目で、美味しかったです。

母のちゃんぽんも、麺が柔らかく、歯が悪いのでたまに具で噛み切れない時がありますが、今回は少しのイカ以外大丈夫で、つゆもあっさり薄味で口にあったようで、物産展の麺類では一番美味しかったかもしれない、と言ってました。

私は追加で、角煮割包(かくにまん)(↑)を頼んだのですが、肉まん生地で豚の角煮を挟んだ感じのもので、生地も、味の濃く染みた角煮もかなり柔らかく、食べ易いタイプでした。

a0116217_10534547.jpgカウンター形式のイートインで、それを食べてる時、店の人から、(味は)どうですか?と聞かれ、美味しいです、柔らかいですね、と言ったら、ちゃんぽんの話になって、麺は独特の灰汁麺(あくめん)といって、小麦粉に唐灰汁(とうあく)という成分を混ぜて作ってて、ラーメンの麺等とは全く違う、等と説明してくれました。

その後少しブラブラして、「長崎ジャージーファーム」店で、私も母もソフトクリームでデザートに。オーソドックスなタイプでしたが、味も濃く普通に美味しく、母はまたたまに思い出して言うように、北海道で食べたソフトは本当に美味しかった、と呟きながら食べてました。

すっかり忘れてましたが、一昨年の小田急の福岡・長崎物産展記事を見ると、やはりGW期で、その時は、その前に寄ったフランス展で食事してたので、福岡・長崎展ではソフトのみ、ちゃんぽんは見送ってたのでした。先日の花見の時の北海道展での同じラーメンといい、同じ百貨店で年間の同時期に同内容物産展、という傾向もあるんでしょうか。

このGW、母とは三浦半島バス旅~この日の試写会、展覧会、この物産展巡り、とやや凝縮日程でしたが、とにかく元気でリフレッシュに出掛けられるのは有難い事です。

関連サイト:小田急新宿店Webチラシ 4/28号「蘇州林」サイト
関連記事:フランス展/福岡・長崎展/パリ・モンパルナスに集う画家たち展夏の大九州展

a0116217_10483282.jpga0116217_10494665.jpg








<皿うどん、長崎ちゃんぽん>

by miekomisslim | 2010-05-04 00:00 | グルメ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/10545263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31