人気ブログランキング |

SONGS 平原綾香

今週の「SONGS」は平原綾香、一部オンタイム、一部録画で見ました。この番組では3年前秋山雅史と共演以来、今回歌ったのは、「Sailing my life」「ノクターン」「JOYFUL,JOYFUL」「威風堂々」

a0116217_19215851.jpgやはり全てクラシック曲カバーで、最初の「Sailing・・」はベートーベン「悲愴」をアレンジ、初耳の人でしたが同世代シンガー藤澤ノリマサと詞も共に書いて、デュエット。これや、ラストのエルガーの「威風・・」は一部分旋律に聞き覚えあって、やはりこういうクラシックのスケール感を、大らかなニュアンスの歌詞で歌い上げるのが似合う声質・歌い方な人、と改めて。

2曲目ショパン曲の哀愁の「ノクターン」は、一昨年「風のガーデン」での馴染み曲で、聞いたのは1年半ぶり位。

そもそも、本田美奈子さん追悼のたけし番組に出ていた時インプットだった人で、マイベストはその時歌ったユーミンカバー「晩夏(ひとりの季節)」、次が「Jupiter」でしたが、今回ディスコグラフィーをざっと見ると、「Eternally」という曲が「四日間の奇蹟」('05)のデーマ曲だったようで、

曲はどうも思い出せませんが、その時に劇場で聞いてたのでした。これはクラシックカバーでなく、作曲松井五郎・作詞本人曲でしたが、思えば「四日間・・」はクラシックがアイテムの作品だった、と。

今回母校の洗足学園を訪ね、ここは高校から音楽科があって、この人のクラシックルーツはここからで、元々はサックスプレーヤー志望だった、と。家系的にも父や祖父がミュージシャンで、ある種サラブレッド的な、というイメージでしたが、

歌での表現にも興味を持って、文化祭でのミュージカル「天使にラブソングを2」オーディションでを通ってリタ役、歌った「JOYFUL・・」が音楽会社の社長の目に留まったのがデビューのきっかけだったらしく、

今回、同校のミュージカル科,ジャズ科の生徒達とその「JOYFUL・・」をコラボ。このメロディは「第9」、とは思ったのですが、「天使にラブソングを2」('93)でのこの曲、というのは覚えになく、こういうゴスペルになってたのだった、と。

その練習風景で、当初動きが硬かった生徒達に、リズムに乗ることや、笑う事に必死になるのでなく、歌う事に集中して、歌って楽しいから笑顔になるように、等と身をもってレクチャー、

後で女生徒達が、高揚した面持ちで「すごい勉強になりました、気持が伝わってきて・・」「笑顔と歌の順番が逆、と言うのが、分かって、笑わなきゃいけないんじゃなくて笑っちゃう、みたいな、すごく楽しかった」「全身で音楽を楽しむ事はミュージカルで大事になってくるし、平原さんの言葉を思い出して、これからも頑張っていきたい」等と言っていて、

特に講師として授業、という訳ではなく、先輩としてラフにアドバイス、という感でしたが、テクニック的な事+、何かしら気持が伝わる、というのは貴重な事、と改めて、で、ちょっと印象的。

この人はじっくり歌い上げるバラード系のイメージでしたが、今回「JOYFUL・・」の時は服装も赤のミニドレスに黒のベスト・スパッツ姿、途中ラップも入ったり、この人のこういう躍動感あるノリの歌は珍しくもあって、この曲が今回一番インパクトでした。

関連サイト:SONGS 第143回 平原綾香
関連記事:四日間の奇蹟('05)SONGS 秋山雅史・平原綾香SONGS 五輪コンビネーション久石譲in武道館~宮崎アニメと共に歩んだ25年間~風のガーデン(’08)~第1話スノードロップ~第5話カンパニュラ~最終話ナツユキカズラカンパニュラの恋/ノクターン(’08)紅白歌合戦(’08)タビうた 岩崎宏美・平原綾香LIFE 井上陽水~40年を語る<1>クリスマスの約束(’09)

a0116217_1713621.jpg

                 <’09年5月、ひたち海浜公園にて>


by MIEKOMISSLIM | 2010-07-31 00:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/11060770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31