人気ブログランキング |

福井県 若狭と越前の物産と観光展

北海道展記事で触れてたように、今週日曜に都合も合ったので、京王新宿店で一昨日までの福井県物産展に母と行ってきました。イートインでは、越前そば、カツ丼、かにの巻き寿司、鯖の棒寿司等あって、私は「ヨーロッパ軒総本店」の「ソースカツ丼」、母は「越前そば名店会」の「鮎の甘煮そば」で昼食に。

a0116217_12553020.jpg「ソースカツ丼」は、薄めのカツをウスターソースにつけてご飯の上に載せていて、カツ丼自体久方でしたが、カツが薄い分食べ易く、ウスターソース味、というのもちょっと変りカツ丼、という食感で、普通に美味しかったです。後で表の張り紙で、福井でカツ丼と言えばこのタイプが代表格、と。

母のそばは、最初はやや麺のこしが強すぎで食べ難い感じだったようですが、スープがあっさり風味で鮎の味もマッチして、まあ美味しかった、と言ってました。テーブルにあった、福井特産のらっきょうを少しつまんだら、シャキシャキした歯応え、酸っぱ味が、なかなか美味。


a0116217_12544447.jpgデザートは「こう太郎のあいす屋さん」店で。最初に梅アイス(↑)の試食を勧められて、口にしたら、酸っぱすぎはしないですが、確かに梅味。

色は苺のよりも濃いピンク、アイス梅味というのは、市販のでも余り覚えなく、ちょっと珍しいと思いましたが、結局苺アイス(←)にして、程好い甘さとさっぱり感。母は梅アイスにして、やはり珍しさもあって満足だったようでした。

少しブラブラしていて、羽二重餅売り場が目に付いた時、昨年の今頃やはりこの物産展があって、私は行けなかったけれど、母が寄って、この餅とおかきを買ってきてくれたのだった、と思い出し、母も、ああそうだった、と。

この地方物産展も数少ないですが、近年では、一昨年北陸三県展で富山の「ブラックつけ麺」を食べて以来、だったのでした。

関連サイト:京王新宿店 Webチラシ1/27号
関連記事:ルーヴル美術館展 美の宮殿と子供たち/北陸三県の物産展福井の羽二重餅とおかき/過去問

a0116217_1303558.jpga0116217_1372775.jpg








a0116217_1384775.jpg<ソースカツ丼、鮎の甘煮そば、らっきょう>

by MIEKOMISSLIM | 2011-02-03 00:00 | グルメ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/12044843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31