人気ブログランキング |

RAINY DAY HELLO / 須藤薫(’82)

先日「レインボー・シー・ライン」をYou tubeで探ってた時、右の関連動画の1つに須藤薫、の名。久方に見かけた名ですが、やはり懐かしく、マイベスト須藤曲「RAINY DAY HELLO」が浮かんで、検索したらやはりありました。

これは、友人からもらった手元のテープのベストアルバム「SUMMER HOLIDAY」('84)にも入ってますが、そもそも「Amazing Toys」('82)というアルバム収録曲、シングルにはなってなくとも、この人、といえばやはりこの「RAINY・・」がずば抜けてインパクト、やはり永遠の珠玉曲の1つ。

「SUMMER・・」にはユーミン作詞曲も2曲。そもそも「Surf & Snow」のバックコーラス参加、から注目浴びた人だったのでしたが、私が知ったのは、その経由じゃなかった、と。

当時、何処でだったか、彼女と、「RAINY・・」初め、提供曲多い杉真理(まさみち)、そしてユーミンの3人ジョイントコンサート「Wonderful Moon」に行った覚え。このジョイントで知ったのだったか、その前か、記憶不確か。

杉真理も、特にこの曲、と浮かぶ訳じゃないですが、やはり懐かしい名。こういう曲を書いてたのだった、と改めて。

歌唱力+キュートな明るさのアメリカン・ポップスタッチでバブル期を彩ったシンガーの1人、な印象ですが、この「RAINY・・」は少し別格、リリカルなメロディライン。編曲は杉真理と正隆氏。随分久方ですが、やはりつくづくいい曲だった、と。

休養後、杉真理と組んで活動再開したようで、共同のHPが。そう活発に活動中、でもなさそうですが、これまた過ぎた時代の心洗われる1曲でした。

関連サイト:Amazon 「SUMMER HOLIDAY」須藤薫 & 杉真理 サイト
関連記事:松任谷由実EXPOドームライブあの歌がきこえる「魔法の鏡」「海を見ていた午後」「卒業写真」天国の本屋~恋火(’04)松任谷由実コンサート THE LAST WEDNESDAYさよならみどりちゃん(’04)瞳を閉じてプレミアム10 松任谷・寺岡・ゆず等シャングリラⅢYuming Films(’07)「いちご白書」をもう一度(’75)ユーミンと映画・市川準監督TRANSIT2009チケットMusic Lovers・SONGS 松任谷由実<1><2>そしてもう一度夢見るだろう/松任谷由実(’09)・No Reason~オトコゴコロ~/高橋真梨子(’09)探検ロマン世界遺産 ユーミン×世界遺産TRANSIT2009コンサートShout at YUMING ROCKS('09)VIVA!6×7/松任谷由実(’04)クリスマスの約束(’09)時をかける少女(’10)音楽のチカラ「青春の言葉 風街の歌 作詞家 松本隆の40年」RAILWAYS 49歳で電車の運転手になった男の話(’10)クリスマスの約束(’10)ミュージックポートレイト~人生が1枚のレコードだったら東日本大地震<2>Music Lovers 松任谷由実松任谷由実のオールナイトニッポンTV4僕らの音楽 松任谷由実・薬師丸ひろ子・おすぎMUSIC FAIR 松任谷由実NHK 東日本大震災チャリティー企画 ユーミン×SONGS 「春よ、来い」プロジェクトSONGS 松任谷由実Road Show / 松任谷由実(’11)SONGS / SUGAR BABE(’75)ETV特集 細野晴臣 音楽の軌跡~ミュージシャンが向き合った「3.11」~レインボー・シー・ライン/ 吉田美奈子(’75)マリン・ブルー / マザー・グース(’77)




by MIEKOMISSLIM | 2011-07-22 21:30 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/13122467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30