人気ブログランキング |

春期講習

今日から、今回の春期講習スタートしました。今の所予定は、平常にプラス分は、中1男子が英・数で120分×2回、小6女子が算数で90分×3回、算数復習中の中1男子が算数30分×5回、英語30分×1回で平常授業に続けて。

特に次年度受験学年になる生徒もおらず、余り講習受講は期待してなかったですけれど、それなりに申込みあったのは幸い、という所。


小6女子は、春期では算数復習だけれど、これまで平常授業が算・国だったのが、4月から英・数にシフト、時間も今まで国60分、算90分だったのがどちらも90分にして欲しい、とお母さんから申し出。

先日通常小6→中1で、科目はそういう風に変わるケースが多いんですけれど、とは話して、特に時間のことは増加をお勧めした訳ではなかったけれど、この所中1英・数は60分申込みがほとんど、やはり90分の方が授業自体も余裕もあるし、コマ数的にも有難い、という所。

本人も、相変わらず算数計算は面倒がるけれど、普段から時間余った時に、中1英語教科書などで食べ物の買い物練習とかはしてて、90分にするんだって?と言ったら、英語だったらどんだけ長くてもいい、と今の所は英語好きそうで、いい傾向かと。

時間帯は今来てる5時~から、1学期始まってからは一応7時~に変更。昨年春は、新学年始まってからも地震余波の変動もあったけれど、今年は今の所、今いる生徒は変動なさそうで一安心。


算数強化中の中1男子は相変わらず、英語も10月から中1最初から教科書を追い始めて、今3分の1を超えた所。算数は今年から4年計算分野、小1文章題練習に入ったけれど、

1月に学校での図形プリント問題を、普段宿題を見てくれているお祖母さんの依頼で、別枠で少しやったら、コンパス、分度器の使い方自体、かなり不慣れなのが判明。

それ以来テキスト、かけ算強化プリントに加えて、線を引いたり円を描いたり角度を測ったりの図形プリントも追加。小4分野でも、今2桁÷1桁の割り算がつまづき、やはりこれも強化が入りそうで。

小学校代わりにサポート教室通いだった根源の、多動性症候の気(け)がある、素行自体も、まあ他愛ないけれど、色々目に付く物を移動させたりじっとしてなかったり、目に余る事はお家に伝えるようにはしてるけれど、落ち着きないのは相変わらず。

言葉遣いが悪いのも決していい気はしないけれど、先日もお母さんが、学級でやや暴力が流行ってて、と話してて、彼は元々標的にされやすいので、突っ張ってるのがそのまま、家とか塾でも出てしまうんだろう、とは思って、

軽く言い返しはするけれど、余り気にしないようにはしてて、愛嬌もある子だけれど、つくづくやはりこの生徒は、大勢の塾では無理で、マンツーマンでだからこそ、という心境。

帰りもいつも、一応授業終わってから、片付け自体も遅いし何だかんだと、近頃特に、次の生徒がすぐいない時は30、40分位~いて、お夕飯(お昼)が家で待ってるんじゃないの?と促しはするけれど、こういうケースも思えば初めて。

今回春期講習で各平常に+30分追加申込みあったので、その時間内は勉強するようにします、とお母さんと苦笑しながら、という所。


別の中1男子は、やはり成績が落ちた訳ではないけれど伸び悩み。この生徒は、秋口から宿題をやってきてる量が不安定だったのもあって、親御さんと相談して前回から、さしたる理由なく宿題をやって来なかったら、基本的に残ってやって帰ってもらう、という事に。

前は、結構どの生徒もそういう風にしてた時もあったけれど、近頃は何だか、学校の宿題やらクラブで疲れてるやら遅いとお家で治安の心配やら、とかでしなくなってて、持ち越し宿題にしてたのが通常。

早速前回、月1回の英語のプリント宿題に全く手をつけておらず、8時に授業終了後居残り。まあお母さんから次の日学校もあるし、と、今後も最長9時半頃まで、にはなったけれど、久方に復活。

その生徒にしたら、どうもお父さんの意向で難関校のみ受験だった中学受験時代の反動で、どうせまた中3になったらああいう風に勉強しなきゃいけないし、今の内に遊んでおかないと、という腹があるようで、

普段もゲーム三昧、よく怒られてるようで、お母さんから塾でも注意して下さい、とのことで、私も、急に1日4,5時間勉強を、っていう訳じゃないけど、近くの都立高に行きたいと思ったら、やっぱり実質今の感じじゃ厳しいし、特に都立だと結構内申点も関係してくるし、急に成績って上がらないし、

勉強関係の失くし物に気をつけるとか、学校や塾の宿題は出来るだけちゃんとやるようにとか、時間にはちゃんと来るとか、とにかく出来る事からやっていけば、のような事は言ってるけれど、という感じ。

講習の件でお母さんから電話あった時、今回の成績で、得意の社会が上がらなかったり美術が落ちてしまった、とかで、本人はちょっと心を入れ替えて頑張る、と言ってるので、というようなお話。


そういう所で、それぞれ、まあ前向きにやっていければ、という所です。

関連サイト:個人学習会 高円寺教室
関連記事:学年末考査対策終了

a0116217_026339.jpg

         <ホワイトデー小6女子からの手作りチョコクッキー>


by MIEKOMISSLIM | 2012-03-24 23:11 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/14920877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31