人気ブログランキング |

春期講習終了

先週土曜日で、今回の春期講習が終わりました。まあ各自それなりにこなした、という所。


小6女子は、4月に入って予定通り国語から英語にシフト、今はアルファベットやローマ字スペル練習中心、ちょっと日常の挨拶も入れたり、という所けれど、

算数の講習の時に、前から好きな「Fairies」の「Beat Generation」という曲のCDの歌詞カードを持ってきて、英語の所を教えて欲しい、とのことで。

意味、というより、真似て歌いたいけれど、発音もメロディに載せ方も?だし、という所のようで、所々の英語の歌詞の読み方をカタカナで紙に書いてあげて、本人が何ヶ所かそこのメロディを口ずさんで、

私も初めて聞く曲だったけれど、それらしき感じで歌ってみて、マネしてもらったり、一緒にリズム取って繰り返したり、

音楽の時間じゃないんだからね、と言いつつ、結局1時間半の内、20~30分はそれに使ってしまったかも。まあ、そういう所から英語に馴染むのもいい事と思うのだけど。


でもちょっと引っ掛かったのは、歌詞中に「Shake Ur Heart」とか「Can't U see」とか、一瞬?、前後から、「Ur」はyourで、「U」はyouだろう、と判ったけれど、これは私は初見。

後で辞書類で見てみたら、普通の英和辞典にはどちらもなし、電子辞書で「U」はyouのEメール用語、大英和辞典で「U」がyouの口語、などというのは載ってて、「Ur」は11ヶ所試した翻訳サイトでも出ず。

この曲の作曲者は外人、作詞者はMiho Karasawaという人のようで。まあ今時の語なんだろうけれど、これってメジャーなのか?折あったら今度、英語関係友人に聞いてみようと。


最近の若いミュージシャン系も余りチェックもしておらず、疎くなるばかり。Fairiesも、この生徒経由で知ったけれど、中学生位の女の子7人グループ、安室奈美恵やSpeedのプロダクション所属だと。

次の授業の時、ipodを持ってきてて、その曲の1番だけ聞いてみたら、まあやはり歌詞には余り意味あるとも思えないけれど、今時風でノリのいい、という感じ。

          


やはり音楽好きの中3女子は、余りこのグループなどは好みじゃなく、今韓流、Kポップにはまってる、ようで、前から是非You tubeで聞いてみて欲しい、と言われてたのが、「レインボー」というやはり7人女性グループの「To Me」。

先日やっと聞いてみたら、こちらの方が、まあ玄人っぽいアダルトテイスト、年も違って、どちらもAKB48は好き、でもそれぞれ好み曲やメンバーは余り合わず、やはりこういう所でも2人の趣味も違うのも判るような、というか。

それと、やはりこの生徒から最近、すごく癒されるから、と勧められてたのが、GReeeeNというグループの「ミセナイナミダハ、きっといつか」。

これは男性ボーカル曲、この生徒は親御さん共々ドラマフリークでもあって、これもドラマの主題歌らしく、今一謎のグループだけれど、すっごく癒される~と結構気に入ってるようで。

ちょっと検索してみたら、4人の男性グループ、皆歯科医師免許を持ってて、仕事と両立のため覆面で活動してる、とか。聞いてみて、”人に見せない涙の日々が、いつか人の心を照らすだろう”、というまあ普通に青春エール曲的にいい曲、と。


あと、ちょっと変わった出来事、と言えば、先々週末になるのか、初めの強風の頃、問題児中1男子が昼頃授業終わって、いつも結構ぐだぐだと居座ってるけれど、いつになく、風が強いので帰るのをためらってて、お祖母さんに迎えにきてもらいたいけれど、今留守だと。

いつものラジオ+ゲームらしきのを持ってきてて、風が止むまで待ちたいようだけど、ちゃんと止むのを待ってたら夜になりそうだし、私は用事がなかったらまあ別によかったけれど、印刷のカートリッジが切れてて、徒歩15分位の店に注文してて、それが届いた、と連絡あって、早めに入手しておきたかったし、

結局、じゃあ帰り道付いて来てほしい、と言う通り、店に行く前に、送っていくことに。家まで、というのもどうかと思って、途中までにしようか、と言ったら、鍵を開けるまで、と。

で、大体自転車で来てるし、住所だけの感じでは、阿佐ヶ谷駅近く辺りかと思ってて、やや遠出を覚悟してたけれど、意外と近く、徒歩6,7分かかったかどうか、同じ通りのお蕎麦屋さんがお祖母さんの店で、その裏だった、と。

到着して、やや心細そうだったけど、お祖母さんもその内帰ってくるのよね、じゃあ気を付けてね、と立ち去って、まあ確かに風も多少強めだったけれど、彼を送ってからの方が一段と強まって、傘もさせなかった時もあったけれど、という事があって、

これまで、教室外では、生徒の帰りに夜、英検・漢検の合格祈願に近所の神社まで付き合ったり、宿題プリントのコピーのため、コンビニまで一緒に行ったり、という事とかはあっても、こういう風に家までエスコート、というのは前の塾も入れて初めて。

数日後のまた強風の日は予め振り替えにしておくことになって、そのお母さんにも、普段ワイルドな彼が意外と風の怖がり、というのとお家は結構近くだったんですね、とも言ったけれど、本当に意外な近さ。


そしてその時ちょっと頭を過ぎったのが、この生徒の昨年5月の入会時の事。その生徒のすぐ近くに住む親戚だ、と女性2人が飛び込みでやって来て、とりあえずチラシを渡して、という流れ、

口コミ紹介でもなく、その3月に入れた新聞折込チラシを見て、でもないようで、「前から知ってたので」とのことで、看板だけで印象に留めて下さってたのか、また前年以前のチラシが記憶にあったのか?ちょっと珍しいケース、と思ったのだったけれど、

思えばあのお家は、近くの小学校のすぐ前、近年何度かチラシをポスティングした辺り。家のすぐ周りでしてた時、近所の老婦人が、ここら辺は子供はほとんどいませんよ、学校の近くとかの方がまだいると思いますよ、と言ってくれて、

とりあえず、一番近くの小学校の周りを重点的にして、即刻反応は、「チラシお断り」表示の所には気をつけて入れてなかったつもりだけれど、うっかり入れてしまったのか、えらく立腹したエキセントリックな女性のクレーム電話のみ。

その後も特に効果も見られず、止めていたけれど、今にして、即効ではなかったけれど、場所からしたら、その時のがルーツかも、と。


で、やはり出来ることは地道にやっておいた方が、と、先月入れた折込チラシは英検対策を押し気味にしたり、いつもの合格体験記を歴代合格校にしたり、一部紙面変えたけれど、

それ以前の溜まってる分、とりあえず「1学期開始!」の文句入りのチラシを、近くの学校付近中心に配っておこう、と思い立ち、在庫を見たらそれは200枚位。

新たな塾HPのURLと入れてなかったメルアドをカラー用紙に印刷、切り張り作業から開始、近々久方のポスティングに出向くつもり。


そういう所で、ふとした事で今時の音楽に接触、とか、プラスα作業のきっかけにも、という春休み時期でした。

関連サイト:個人学習会 高円寺教室
関連記事:ある少年(’07)一息(〃)夏期講習(〃)再会(〃)合格・ブログサービス終了(’09)受験シーズン終了と新入会(〃)春期講習終了・新年度と新入会(〃)中間テスト対策終了(〃、1学期)期末テスト対策終了・夏期講習(〃)夏期講習(〃)夏期講習前半終了夏期講習終了中間テスト対策終了・新型インフル(〃、2学期)期末テスト対策終了・冬期直前講習(〃)センター試験終了・インフル余波(’10)冬期直前講習と期末テスト対策終了(〃)春期講習終了(〃)中間テスト対策終了(〃、1学期)期末テスト対策終了(〃)夏期講習前半終了(〃)夏期講習終了(〃)中間テスト対策終了(〃、2学期)期末テスト対策終了(〃)冬期直前講習(〃)冬期直前講習終了(’11)学年末考査対策終了(〃)入試ネット投稿(〃)塾HP再作成(〃)中間テスト対策終了・新入会(〃)期末テスト対策・夏期講習(〃)突然の別れ(〃)塾広告ポスター(〃)夏期講習終了中間テスト対策終了・新入会(〃、2学期)期末テスト対策終了(〃)冬期講習終了(’12)学年末考査対策終了(〃)春期講習(〃)

a0116217_21183644.jpg


by MIEKOMISSLIM | 2012-04-11 23:23 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/15025952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31