人気ブログランキング |

「春よ、来い」カバー 男性シンガー編

先日、「いい加減な・・・」ブログのいい加減人(Yamato)さんのメールで、「報道ステーション」のお天気コーナーのバックで「春よ、来い」のカバー版が流れてた、旨教えてもらって、男性シンガーだったようで、

この曲を歌った他のシンガー、というのは、私はにわかに昨年「MUSIC FAIR」でユーミンとデュエットしてたmiwa、位しか浮かばなかったですけれど、Wikipediaのこの曲サイトを覗いたら5バージョンのカバー情報、

そしてYou tubeでその一部チェックしてる内に、結構色々と発見。ちょっと驚いたのもあったりで、男性、女性ボーカルに分けて、動画があったもので印象的だったのを挙げておきたいと思います。


まず男性編。先程ブログ関連記事を挙げてる内に、ユーミントリビュートアルバム「Shout at YUMING ROCKS」('09)で、冒頭、「かげぼうし」というバンドがロック調で歌ってたのがあったのだった、と思い出して、これが唯一手元にある録音。残念ながらYou tubeでは見当たらず。

幾つか聞いてみた中、一番頭に残ってるのは、やはり最初に聞いてみたマッキー、槙原敬之版。これはすでに'98年「Listen To The Music」というアルバムで歌ってたのだった、と。彼のソフトな声質や感性とこの曲が、違和感なくフィット、という感じ。


そしてWikipediaにもあった、中西保志(やすし)版も、丁寧に歌ってる感触で好感。この人は初耳シンガー、「最後の雨」という曲で知られるようになったそうで、その曲も一部聞いてみたけれど、やはり聞き覚えなく。
          
春よ、来い 中西保志      


イム・ヒョンジュという韓国シンガー版もあったけれど、この人は、愛・地球博でユーミンとアジアのミュージシャン4人のコラボ「Friends Of Love The Earth」 に参加、「Smile Again」を歌ってた1人、3.11後のチャリティー番組で、このコラボ再結成、の時も来日していたり、そういう縁もあってのこのカバーかと。


         

著名なオペラテノール歌手、らしいけれど、大仰に声量で押すのでなく、繊細な声質でもあって、やはりフィット感。ユーミン曲を韓国語で、というのは思えば「春の日は過ぎゆく」のテーマ曲以来。やはりアジアに通じる情緒テイスト、というか。


また、このグループも初耳だったけれど、Lumiere(ルミエール)というバンド版、サビでの男性ハーモニーの所とかちょっと新鮮、

        


福山雅治版、というのも、この人のラジオ「オールナイトニッポン」での「魂リク」という弾き語りシリーズらしき一群の中に発見、

          

そして大御所シンガー、としてはASKAとユーミンデュエット版、というのも音源だけあって、ほぼメインにASKAが歌ってて、この2人の交流、というのも余り聞いた覚えなかったけれど、

最後にユーミンが「ASKA、どうも有難う。ASKAでした!」と言ってるし、音響の感じからしてコンサート、何かのライブのゲストだったのか?まあレアもの発見、というか。         

その他アップはしなかったけれど見かけて(一部)聞いたのは、小泉和弘というシンガーの弾き語り版、ボーカルはユーミンだけど勝俣州和とウッチャンがピアノ伴奏チャレンジ、というコンサートかTVかで覚えあった企画、DAVITZというバンドのロック調、ジェイク・シマブクロのウクレレ版など。

聞いてみたいと思うこの曲男性版、としては、徳永英明は無難に安心して聞けそうだけれど、佐々木幸男、ブレッド&バター、小田さん、「BECK」で”幻の歌声”、後でその歌入り動画を発見して、意外といいと思った佐藤健、とか。


そういう所で、女性版でもちょっと意外なシンガー版もあったり、ですけれど、この男性編だけでも私は初耳だった色んなバージョン、この曲へのリスペクトが感じられたり、新たに息吹が加わったような、という感慨でした。

関連サイト:Wikipedia 「春よ、来い」
関連記事:SONGS 槙原敬之世界に一つだけの花SONGS 矢野顕子/福山雅治松本隆に捧ぐー風街DNAー(’10)松任谷由実 EXPOドームライブMusic Lovers・SONGS 松任谷由実<2>Shout at YUMING ROCKS('09)Music Lovers 松任谷由実東日本大地震<2>松任谷由実のオールナイトニッポンTV4MUSIC FAIR 松任谷由実NHK 東日本大震災チャリティー企画 ユーミン×SONGS 「春よ、来い」プロジェクトSONGS 松任谷由実押入れの整理<3>「春よ、来い」in 紅白歌合戦SONGS 松任谷由実~2012春スペシャル~


by MIEKOMISSLIM | 2012-04-26 00:01 | 音楽 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/15139430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タカシ at 2018-05-14 19:09 x
はじめまして。「春よ、来い」「男性」で検索してみつけました。Lumiere(ルミエール)というバンドの「春よ、来い」素晴らしいですね。アレンジもいいですね。

アマチュアですがアーソンズの「春よ、来い」もシンプルですがいいですよ。暇があったら聞いてみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=TPfFCh6vnC0
Commented by MIEKOMISSLIM at 2018-05-21 01:15
タカシさん、やや多忙でお返事遅れましたが、ご紹介頂いたarson版聞いてみました。

Limiereに比べて、勢いで歌いあげているっていう感じで、確かにシンプルですけれど、こういう男性ハーモニー版も斬新ですね。ご紹介どうもありがとうございました。
Commented by ななし at 2019-07-02 20:40 x
Lumiere(ルミエール)のアレンジいいですね。私も同じく男性、春よ、こいで検索しました。コメントにあるアーソンズも面白いですね。
Commented by MIEKOMISSLIM at 2019-07-05 19:50
ななしさん、コメントありがとうございます。

「春よ、来い」メジャー~マイナー色んな男性版あって、それぞれ味がありますね。
line

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30