人気ブログランキング |

追悼・須藤薫~RAINY DAY HELLO(’82)

昨日、プロ野球パリーグで楽天が優勝、胴上げ投手にもなった田中将大選手の妻、里田まいのことをたまたまネットで見かけて、

前から元芸能人で料理が得意で、今季”マー君”が大活躍の内助の功、あげまん、などということは聞き覚えあったけれど、ハロープロジェクトの元「カントリー娘」メンバーで、別ユニットで紅白にも出たことがあったシンガーだった、というのは初耳、

モーニング娘。が初期の頃のメンバーで人気あった頃、「カントリー娘」は覚えあったけれど、個々のメンバーって意識なく。でも今、芸能活動から遠のいて夫のため家庭生活に徹してるんだ、と、知った次第。


で、しばらくして、そういう風に、エンタメ界から結婚を機に姿を消した、という連想で、久方にふと須藤薫のことが「RAINY DAY HELLO」と共に浮かんで、

そういえばどうしているんだろう、と、ちょっと検索しようとしたら、須藤薫死去、須藤薫お別れの会、などという選択ワード。

一昨年「RAINY DAY HELLO」記事を書いた時には、近年そう表立った活動はないけれど、杉真理とのユニットなどでご本人は健在、と思ってて、

今回、え?とちょっと驚いたけれど、今年3月、骨髄異形成症候群という病気で亡くなってて、享年58才だったのだった、と今にして知ったのでした。お別れの会には、杉真理、正隆氏、佐野元春らが列席、の記事も。


こういう風に、割と若くしての、好きだった曲があった女性シンガーの訃報をしばらく経って知った、というのは松原みき以来。

この人のステージは前記事で触れてたように、大分前、たまたま旅行で上京してた時だったか、ユーミン、杉真理との「Wonderful Moon」ジョイントコンサートを見たことがあって、小気味よくキュートなボーカル、

その時に聞いて、だったのか、アルバムで聞いてインパクトだったのか記憶薄れているけれど、この人、といえばとにかく断トツのマイベスト、杉真理提供の「RAINY DAY HELLO」。やはり追悼はこの曲で。

常々シングルになってないのが不思議な超名曲、と思ってきたのだけれど。今回、You tubeで、志賀真理子という人バージョン発見で、カバーがあったのだった、とちょっと驚き。
        
須藤版編曲は正隆氏で、こちらは清水信之と杉真理、曲調はそう変わらないけれど、声質的に須藤版よりやや大人っぽい印象、

この人の名は初耳で、ちょっと検索したら、女優もしてたアイドル、シンガーで、’87年に4枚目シングルとしてこの曲をリリース、

でもこれが最後のシングルで、19才で芸能界を引退、その直後留学先のアメリカで交通事故死、という悲運なエピソードがあったのだった、と。

この「RAINY ・・」はソツなくこなしてて、という感じけれど、初めて別シンガーで聞いてみて、やはりこの曲は、特にサビの所など、粘りある須藤シュガーボイスだからこそ、リリカルなメロディライン+歌詞の切なさも際立って、絶妙フィットだった、というのは改めて。


他の須藤曲では、脳裏に浮かぶのは「涙のステップ」、

  

また、この人を知ったのは、「Wonderful Moon」コンサートか、本人の曲自体かどちらが先でだったかやや微妙、ユーミンアルバムのバックコーラスもやってたのだった」けれど、

デビュー曲が、作詞ユーミン・作曲筒美京平の「やさしい都会」という曲だった、というのは今にして初耳かも。You tubeでその曲フルバージョンはなかったけれど、須藤薫メドレー動画の最初、最後に一部。    


ひょんなことで知った訃報、明るい人柄だったようですが、その人となりは直接全く存じず、でもジョイントステージや、「SURF&SNOW」「REINCARNATION」「NO SIDE」のバックコーラスとしてユーミンワールドの一端を担った人、でもあって、

また何より、自分の過ごしたある時期の空気感が凝縮、珠玉のDNA曲の一つ「RAINY DAY ・・」シンガーとして、遅ればせながら、ご冥福をお祈りします。    

関連サイト:須藤薫さん送る会 杉真理が涙の歌唱 須藤薫さん送る会に佐野元春「つらい」Amazon 「SUMMER HOLIDAY」須藤薫 & 杉真理 サイト
関連記事:RAINY DAY HELLO / 須藤薫(’82)

松任谷由実EXPOドームライブあの歌がきこえる「魔法の鏡」「海を見ていた午後」「卒業写真」天国の本屋~恋火(’04)松任谷由実コンサート THE LAST WEDNESDAYさよならみどりちゃん(’04)瞳を閉じてプレミアム10 松任谷・寺岡・ゆず等シャングリラⅢYuming Films(’07)「いちご白書」をもう一度(’75)ユーミンと映画・市川準監督TRANSIT2009チケットMusic Lovers・SONGS 松任谷由実<1><2>そしてもう一度夢見るだろう/松任谷由実(’09)・No Reason~オトコゴコロ~/高橋真梨子(’09)探検ロマン世界遺産 ユーミン×世界遺産TRANSIT2009コンサートShout at YUMING ROCKS('09)VIVA!6×7/松任谷由実(’04)クリスマスの約束(’09)時をかける少女(’10)音楽のチカラ「青春の言葉 風街の歌 作詞家 松本隆の40年」RAILWAYS 49歳で電車の運転手になった男の話(’10)クリスマスの約束(’10)ミュージックポートレイト~人生が1枚のレコードだったら東日本大地震<2>Music Lovers 松任谷由実松任谷由実のオールナイトニッポンTV4僕らの音楽 松任谷由実・薬師丸ひろ子・おすぎMUSIC FAIR 松任谷由実NHK 東日本大震災チャリティー企画 ユーミン×SONGS 「春よ、来い」プロジェクトSONGS 松任谷由実Road Show / 松任谷由実(’11)手のひらの東京タワー/松任谷由実(’81)押入れの整理<1> <2><3><4>RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ(’11)春よ、来い in 紅白歌合戦SONGS 松任谷由実~2012スペシャル~鈴子の恋(’12)「春よ、来い」カバー 男性シンガー編「春よ、来い」カバー 女性シンガー編マンタの天ぷら(’97)・僕の散財日記(’05)/松任谷正隆虹色ほたる 永遠の夏休み(’12)才輝礼賛 38のyumiyoriな話 / 松任谷由実(’11)<1><2><3>ユーミンのSUPER WOMAN スペシャルプロローグ~「森本千絵と歩く霊峰」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「鶴岡真弓と訪ねる女神」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「長谷川祐子と現代美術をめぐる」<1><2>「8月31日~最後の夏休み~」チケットユーミンのSUPER WOMAN 「軍地彩弓と歩く東京ファッション最前線」ユーミンのSUPER WOMAN 「軍地彩弓と歩く沖縄」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「中村うさぎとめぐる東京の夜」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「草間彌生の世界を訪ねて」ユーミンのSUPER WOMAN 最終回スペシャル 直感の旅、そして未来へ8月31日~最後の夏休み~<1><2>時をかける少女(’83)<1><2>松任谷由実 デビュー40周年 はてない夢の旅YUMING FOREVER by LESLIE KEE<1><2>ひこうき雲 / 荒井由実(’73)風立ちぬ(’13)<1><2>MASTER TAPE~荒井由実「ひこうき雲」の秘密を探る~<1><2>ひこうき雲/荒井由実(’73) ミュージッククリップ放映

SONGS 佐野元春堂本兄弟 佐野元春(夏物語(’06)の下)、クリスマスの約束(’07)SONGS 佐野元春



by MIEKOMISSLIM | 2013-09-27 23:09 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/18689235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31