’13年度音楽鑑賞ベスト5

昨年度の音楽記事は34、一昨年度の49から、その前年の33並に減少しましたけれど、こちらも遅ればせながらベスト5にして挙げておきたいと思います。

昨年もやはり目玉はユーミン、「風立ちぬ」のテーマ曲に「ひこうき雲」+ニューアルバム「POP CLASSICO」、その関連番組など。そして、しばらくして知った須藤薫訃報、大晦日の大瀧詠一訃報など。


1 風立ちぬ(’13)featuring「ひこうき雲」<1><2>:昨年度映画でのベスト1と同じ。試写会で、ラストにこの曲が流れてたのも、一つのイベント、でもこの起用で19才のユーミン、荒井由実が歌った「ひこうき雲」が今、巷で折々流れた現象自体何とも感慨、という画期的出来事。




2 MASTER TAPE~荒井由実「ひこうき雲」の秘密を探る~<1><2>:以前見損ね、録画模し損ねていたこの気になってた番組が再度再放送、ようやくチェック出来たのも、「風立ちぬ」様様。

当時のティンパン・アレーメンバーとユーミンの、アルバムの曲ごとの内輪話も濃密、これはどうもおいそれとあっさりとは扱えず、曲ごとに録画復習しながらのペースで<2>は2年越しで、やっと記事完了。




3 POP CLASSICO / 松任谷由実(’13):11月に出たユーミンニューアルバム。やはり一番嬉しかったのは、一昨年のNHKユーミン番組「SUPER WOMAN」テーマ曲、近年で一番気に入ってた、ユーミンのモネの睡蓮鑑賞から生まれたバラード「MODELE」が入ってたこと。




4 追悼・須藤薫~RAINY DAY HELLO(’82):以前ユーミン、杉真理とのジョイントコンサートの思い出もあって、ユーミン曲コーラスしてたこの人、明るいイメージキャラではあったけれど、「RAINY DAY・・」はこの人のボーカルならではの記憶に残る珠玉バラード。




5 追悼・大瀧詠一~朝 / はっぴいえんど(’70):これも大晦日に飛び込んできて驚いた訃報。「A Long Vacation」も伝説だけれど、ルーツのはっぴいえんど時代、やはり「朝」でのおっとり世界観、歌声がノスタルジー。




関連記事:’10年度音楽鑑賞ベスト10'11年度音楽鑑賞ベスト5'12年度音楽鑑賞ベスト5

[PR]

by MIEKOMISSLIM | 2014-02-13 01:11 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/19458385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from あーうぃ だにぇっと at 2015-05-19 16:31
タイトル : 松任谷由実 コンサートツアー2013~2014 POP ..
ユーミンのコンサートツアーPOP CLASSICOに行ってきました。... more
line

’09年1月末AOL映画掲示板、ブログが終了、気分新たにマイペースで、音楽・芸術鑑賞、ユーミン関連、読書、英検1級対策、グルメ、仕事等含めて書いてます。英検は’11年11月に無事合格達成出来ました!


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31