人気ブログランキング |

思い出のマーニー×種田陽平展

昨日、先日試写会で見た「思い出のマーニー」関連で、江戸東京博物館で開催中の「思い出のマーニー×種田陽平展」と、

a0116217_23194817.jpg今日まで西武池袋店でやっていた「思い出のマーニー公開記念 米林宏昌展」(→ポスター)に母と行ってきました。

どちらも試写会の時チラシで知って、後者は開催期間は11日間、招待券は持ち帰ってて、ハシゴで行ける日曜日、というと昨日だけだったし、私も母もやや忙しない折ではあるけれど、せっかくだし、と決行。

昼前に出発、まず地下鉄丸ノ内線~都営大江戸線で、両国の江戸東京博物館へ。ここは私は今年正月に、常設展+浮世絵展で初めて足を踏み入れてた所。



展示場内はそこそこの込み具合、これを見てから映画、という層もいるのかもしれないけれど、やはり映画を見た観客が多いのか、ちらはら劇中を思い出して懐かしそうに話してたり、声を上げる子供なども。

種田陽平展というと、「借りぐらしのアリエッティ」公開時も、その舞台模型+それまで同氏が手掛けた作品の背景展があって、なかなか見ものだったっけれど、

今回も、「・・マーニー」の主要舞台の「湿っ地屋敷」の立体展示、種田氏や米林監督のイメージボードや絵コンテ、美術コンテ、そこからスタッフが描いた膨大な絵があって、なかなかのスケール+内容。


特に感心したのは、ジョーン・G・ロビンソン原作の日本語版本も展示されてたけれど、そこに載っている小さな挿絵から、米林監督がイメージを膨らませて、「湿っ地屋敷」を構想、と解説あって、

今日図書館から連絡で、予約してた「・・マーニー」原作本が届いたらしく、これから読むつもりで、その文章中にもどれだけ「湿っ地屋敷」の原形があるのか?ないのか?

またその米林監督のイメージを種田氏らが具体的に立体化、まさに本物の屋敷のような、設計図らしきものや、詳細な間取り図や様々な角度から見た絵、

マーニーの部屋の、よく見たら手前の様々な小道具を切り貼りしている画、など、この屋敷だけでもかなりの手の込み具合。

架空の北海道の舞台”岸浦町”を俯瞰していて、街の地理が判る絵、などもあったけれど、リアルっぽさを持った背景をアニメに表すための、才能集団の、緻密で膨大な下積み作業、というのも偲ばれて、ジブリスタッフの創造力量まざまざ、という感じ。


立体展示では、入口にあった「湿っ地屋敷」の、入江側からと、その裏の表玄関側、その周りの庭なども備えた模型からして、劇中映ってたのは、こういう作りだったのか、と納得、という所もあったりで、ちょっと感心、

「・・アリエッティ」展の時のような小道具も備えた「マーニーの部屋」、森の中、サイロの塔もあったり、

会場で、「アルハンブラの思い出」が聞こえてきて、マーニーが口ずさむこの曲にのせて杏奈とマーニーが踊ってたのだった、と思い出したけれど、



米林監督が、この原作を読んだ時、まず浮かんだのがそのシーン、というのもあってか、その2人のダンスシーンの大きめ映像が流れてたり、2週間前に見た作品のほのぼの感触彷彿、という、ことも。


販売コーナーには、様々な背景のグッズなどがあって、私は、月夜+入江の広がり風景、のようなのがあれば良かったけれど、なかったので、月夜と屋敷の入江側らしき所の(カード↓)を。

a0116217_23412528.jpg




















母は、入江の岸から見える湿っ地屋敷(カード↓)のと、

a0116217_232627100.jpg



















玄関側からの「湿っ地屋敷」のを(カード↓)購入。

a0116217_23304843.jpg














今回は種田氏の他作品関連はなく、「・・マーニー」に絞った展示、劇中、杏奈が描いてたマーニーの絵もあって、同氏作だったのだったと。

そういう所で、「・・アリエッティ」に続いて、鑑賞+プラスアルファの作品余韻にひたれるジブリ企画、なかなかの味わいでした。

関連サイト:思い出のマーニー×種田陽平展 公式サイト米林宏昌原画展思い出のマーニー 公式サイト
関連記事:男鹿和男展ゲド戦記(’06)プロフェッショナル 宮崎駿スペシャル崖の上のポニョ(’08)プロフェッショナル 宮崎駿のすべて<1><2>スタジオジブリレイアウト展借りぐらしのアリエッティ(’10)借りぐらしのアリエッティ(’10)<2回目>The Borrowers(’52)/床下の小人たち(’52)野に出た小人たち(’76)ジブリ創作のヒミツ~宮崎駿と新人監督 葛藤の400日川をくだる小人たち(’76)借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展空をとぶ小人たち(’69)小人たちの新しい家(’82)小人の冒険シリーズと「借りぐらしのアリエッティ」コクリコ坂から(’11)風立ちぬ(’13)<1><2>ひこうき雲/荒井由実(’73) ミュージッククリップ放映思い出のマーニー(’14)

a0116217_2223116.jpg

<思い出のマーニー×種田陽平展ポスター>

トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/20043473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by MIEKOMISSLIM | 2014-07-28 23:42 | 芸術・映画 | Trackback | Comments(0)

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM