九州・沖縄の物産展

先日4日(火)、10月29日~その日までの小田急新宿店の九州・沖縄物産展に母と行ってきました。

母との物産展巡りは、一昨年正月に秋田みちのくのに行って以来。やはり3.11以来の自粛モードで足が遠のいていたけれど、たまたま頂き物で百貨店で使える商品券が手に入ったのもあって、久方に再開、

火、水とたまたま仕事が空いて、母と相談して行ける時に、と、母とその物産展~国立新美術館でやってるチューリヒ美術館展巡りの予定に。

私は中野へ寄ってから、昼頃、出掛けていた母と新宿の地下鉄改札で待ち合わせ、小田急の11Fの催し物会場へ。


イートインは長崎中華街「蘇州林」のちゃんぽんのみ、一応上階のレストラン街も覗いたけれど、結局ちゃんぽんにすることにして、商品券のおつりは出ないので、普通、上、極上タイプの内端数が少ない、母は上ちゃんぽん、私は上皿うどんに。

メニューポスターに載ってた具は、どちらも、特選長崎素材として、五島の車海老、五島の剣先イカ、五島魚のすり身、ぶつ切り特上ちくわ、島原の芳寿豚、旬の野菜3種として、いんげん、青梗菜、対馬の原木椎茸。

私の皿うどん(↓)は、麺は堅焼きそばを細かくしたようなパリパリ感で、様々な具と滑らかソースにマッチ、
a0116217_2321534.jpg

母のちゃんぽん(↓)も、いつかこういう機会でちゃんぽんにした時、歯の具合で噛み切れなかった具がそこそこあった覚えで、どうか?と本人も私もちょっと心配だったけれど、

今回はそれは少し青梗菜だけだったようで、汁も美味しかったようで、2人共まあ満足。
a0116217_23211986.jpg


で、チューリヒ展に向かったのだけれど、乃木坂の駅で改札階へのエレベーターを降りた所に、国立新美術館が火曜休館日、の看板・・。

思えば美術館はほとんど日曜にしか行かないし、平日休みはてっきり月曜だと思ってて確かめず失敗。母も、あれ、ここまで来て・・と苦笑い。仕方なくUターン。

出直しはいつにしようか?と思案、いっそ明日か、今月の行けそうな日曜、とか、母はまあどちらでも、という感じだったけれど、結局やはり行ける時に、と、翌日仕切り直し。

まあもしも火曜休館、と判ってたら、この日最終日のこの物産展は見送りにしてたし、とりあえずこの日は久々の物産展巡りで、久方の本場ちゃんぽん味わい、というイベントでした。

関連サイト:長崎中華街 蘇州林 サイト
関連記事:フランス展/福岡・長崎展/パリ・モンパルナスに集う画家たち展桜さくらサクラ2009ルーヴル美術館展 美の宮殿の子供たち/北陸三県の物産展夏の大九州展秋の大北海道展秋の北海道展/イタリア展東西有名寿司と全国うまいもの大会/おめざファア九州・沖縄の物産展大北海道展秋田県とみちのく物産展(’10)冬の北海道物産展福井の羽二重餅とおかき/過去問大北海道展四国・山陽の観光と物産展にっぽん味めぐり/ぐるり全国味と技ルノワール~伝統と革新/味百選春の大北海道展/井の頭公園の桜福岡・長崎の物産展沖縄展築地の粋な味めぐり展大阪ええもん・うまいもん市大沖縄展九州・沖縄の物産展夏の大九州展秋の大北海道展大北海道展/秋の北海道物産展東西有名寿司と全国うまいもの大会秋田県とみちのく物産展(’11)福井県 若狭と越前の物産と観光展春の大北海道展四国・山陽の観光と物産展秋田県とみちのく物産展とスパ浅草ROXまつり湯

[PR]
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/20360128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by MIEKOMISSLIM | 2014-11-08 00:06 | グルメ | Trackback | Comments(0)