ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

13日(水)上野で、北斎とジャポニズムに続いて母と東京都美術館に移動、ゴッホ展へ。

a0116217_0275389.jpg「北斎とジャポニズム」と結構テーマが重なるような、

浮世絵に影響を受けたゴッホと日本美術の関係にスポットを当てた企画で、<→チラシ表>

ゴッホ作品約40点、同時代の画家作品や浮世絵約50点、+関連資料を5章に分けての展示。

12/30追記:後でカードを買ったのは「オレンジ、レモン、青い手袋のある風景」(↓カード)、

a0116217_2272838.jpg


今回、先日美大に推薦合格した生徒への祝いに、ペン類がいい、と言ってたので、ゴッホ画ボールペンとカード4種類+この絵のデザイン小手帳をチョイス。

「アイリスの咲くアルル風景」(↓カード)、

a0116217_2212963.jpg



母は「夾竹桃と本のある静物」(↓カード)、

a0116217_2214942.jpg



5章「日本人のファン・ゴッホ巡礼」では、ゴッホを崇拝する日本人達が、ゴッホの墓や、

ゴッホと親交があった医師の遺族の家を訪れた様子の映像、彼らと交わした手紙の数々の展示、渋いコーナーだけれど結構な人盛りで、

ゴッホが浮世絵に興味を持っていたのことの裏返しとして、古くからしでに日本に根付いていたゴッホ人気、というのも改めて。<←チラシ>

a0116217_2373754.jpgちょっと面白かったのは、「水夫と恋人」という寄り添ったカップルの後姿の小品が、そもそも「恋人たちのいるラングロワの橋」という絵の一部分で、<←チラシ>

何かの理由でそのカップルの絵のみ残っていて、その断片やスケッチ、手紙などを手掛かりに「恋人たちの・・」を復元した、という、ゴッホ研究家の日本人が監修した、というもの。

修復作品、と知らずに見たら普通に、色彩にメリハリあるゴッホ作品の一つとしか思わなかったはず。


帰りに、今回初めてこの美術館1Fのアート・カフェに寄って、私も母もゴッホ展とのコラボメニュー、「温かいアップルパイのバニラアイス添え」を味わい。

ゴッホ縁の地アムステルダムの定番スイーツが、アップルパイ、ということで。確かにほんのり温かみあるサクサクとしたアップルパイの食感、

+アイスのひんやり感、生クリームの取り合わせ、一応ゴッホ縁の一品、という意識もあって満足。

a0116217_22575714.jpg


そういう所で、「北斎とジャポニズム」とセットで、浮世絵・日本と西洋画の関連、シンクロ具合が実際の作品で実感、で、なかなか充実の2展ハシゴでした。

関連サイト:ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 サイト
関連記事:ラウル・デュフィ展クリーブランド美術館展大エルミタージュ美術館展ポンピドー・センター所蔵作品展オルセー美術館展モディリアーニと妻ジャンヌの物語展大回顧展モネサーカス展フランス印象派・新印象派展フィラデルフィア美術館展ルノワール+ルノワール 2人の天才が愛した女性ルノワール+ルノワール展 美の巨人たち モディリアーニ新日曜美術館 モディリアーニフランス展/福岡・長崎展/パリ・モンパルナスに集う画家たち展没後50年 モーリス・ド・ヴラマンク展モディリアーニ展芸術都市パリの100年展美の巨人たち ラウル・デュフィルノワール~伝統と革新/味百選ボストン美術館展 西洋絵画の巨匠たちプレミアム8<紀行>夢の聖地へ モネの庭語りかける風景
マネとモダン・パリ印象派はお好きですか?マン・レイ展 知られざる創作の秘密オルセー美術館展 「ポスト印象派」モネ・ルノワールと印象派・新印象派展ザ・コレクション・ヴィンタトゥール画家と庭師とカンパーニュ(’07)セーヌの流れに沿って 印象派と日本人画家たちの旅没後120年 ゴッホ展 こうして私はゴッホになったモネとジヴェルニーの画家たちワシントン・ナショナル・ギャラリー展エルミタージュ美術館展 世紀の顔 西欧絵画の400年ユーミンのSUPER WOMAN 「長谷川祐子と現代美術をめぐる」<1><2>メトロポリタン美術館展 大地、海、空ー4000年の美への旅奇跡のクラークコレクションールノワールとフランス絵画の傑作ーSONGS 徳永英明印象派を超えて 点描の画家たちモネ、風景を見る目ー19世紀フランス風景画の革新オルセー美術館展 印象派の誕生ー描くことの自由ー魅惑のコスチューム:バレエ・リュス展チューリヒ美術館展新印象派 光と色のドラマと花見 in 上野公園フランスの風景 樹をめぐる物語 ーコローからモネ、ピサロ、マティスまでーポンピドゥーセンター傑作展デトロイト美術館展ランス美術館展ボストン美術館の至宝展北斎とジャポニズム

<アート・デザイン部門に応募します>

[PR]

by MIEKOMISSLIM | 2017-12-25 23:03 | 芸術 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/238112571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

’09年1月末AOL映画掲示板、ブログが終了、気分新たにマイペースで、音楽・芸術鑑賞、ユーミン関連、読書、英検1級対策、グルメ、仕事等含めて書いてます。英検は’11年11月に無事合格達成出来ました!


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31