人気ブログランキング |

君の名は。(’16)

少し時間が経ったけれど、正月3日に放映の「君の名は。」、あれだけの話題作だったし、これはやはり見ておきたい、と、久方に録画して鑑賞。

a0116217_2356544.jpg最初の10分程を撮り損ねてしまって、大筋には支障ななそうだけどやや気にはなって、

やはり随分久方にDVDレンタル。<→(C)東宝>

てっきりせいぜい準新作扱い位かと思ったら、いまだに新作扱い!だったのはやや誤算だったけれど、まあ冒頭も判ってスッキリ。

この放映に先立って、新海監督作をその前夜、前々夜に放映してたのに気付いて、点けていつつ一部録画。「君の名は。」以前から名は知ってて、映像が綺麗そうなアニメとは思ってたけれど、直に見るのは初。

何だかジブリっぽいテイストのもあったけれど、短編集の「秒速5センチメートル」、「言の葉の庭」はナイーブな珠玉作っぽく、折あればじっくり見直したい気が。


で、「君の名は。」は序盤、これは懐かしい大林作品「転校生」の現代アニメ版?という感じ。

入れ替わった男女の戸惑いもコミカルで、今時らしいスマホ、アプリフル活用で、急場を乗り切ろうとする現代っ子的に”あり得そう”な描写、

瀧(神木隆之介)のいる東京の、四ツ谷駅とか千駄ヶ谷駅とか総武線、新国立美術館っぽいカフェなどリアルな風景、そこでのレストランでのバイト、食事とかの都会生活、

それと三葉(上白石萌音)がいる田舎ののどかさ、素朴な方言、伝統的な風習とかの対比、

2人がそれなりに入れ替わり生活に順応して都会生活、田舎暮らし体験を味わってるようなポップさ。



1/16追記:話の展開的には、後半スケールアップして、タイムトラベル+惨事で、2人の間の3年のギャップ、というのも含め、

そうだったのか、という、ファンタジーなりの辻褄的に、純愛テイスト絡めて上手く創ってる!という感じ。

でも今一、何故糸守川町の住民が惨事を免れられたか??三葉の友人勅使河原(成田凌)と早耶香(悠木碧)以外は全く隕石落下を取りあおうとせず、

まさにそれが落ちようとしていたシーンで場面転換、状況的にはかなり厳しかったんじゃないか?というのは釈然としなかったけれど、

見かけたノベライズ版の、町長三葉の父(てらそままさき)の決断に至った描写で、その背景、心境とかまあ一応謎は解けたり。

まあ突っ込み出すと、2人が互いのホームタウンをピンポイントで判る??とか、ここで会えるか??

時空のゆがみにしても、え、そういうことも忘れちゃうわけ??とか色々、まあアニメだしSFだし、だけれど、

何となく、このネット社会、匿名での淡い束の間だけの交流、跡にも残らない記憶、みたいな今の空気感も漂ってるような・・

それでも心の芯の部分に刻まれた、ただならぬ経験を分かち合った相手への思い。単なる”幻”だったことにして、通り過ぎることも出来たけれど、三葉を探しに出かけ、

思えば三葉になった自分が糸守町で惨事に遭って、三葉の最初の運命の通りになってしまったかもしれないのに、そういう危険は顧みず三葉と町を救おうとした瀧、

そしてラストの、そのショットは知ってた坂道での互いを認めあうシーン、ああ、ここで「君の名は・・」か、という、妙にストン、と腑に落ち具合。

たとえ相手の名さえ思い出せなくても、情報に溢れた世の中で、誰か、何かを大切に思うことのシンプルな強さ、潔さのような一本の筋が、このイマドキ感漂う描写の中にあったのが良かった、という後味。

それとRADWIMPSというロックバンドの音楽も、素朴なボーカルボイス+勢いあるメロディでシーンの切なさ+ポップ感にマッチしたチョイス、と感心、という久方の作品鑑賞でした。




関連サイト:君の名は。公式サイト象のロケット「君の名は。」
関連記事:東京タワー オカンと、ボクと、時々オトン(’07)Little DJ 小さな恋の物語(’07)風のガーデン(’08)第1話第2話第4話第5話第6話感動の後半突入SP第7話第8話第9話第10話最終話ナツユキカヅラサマーウォーズ(’09)借りぐらしのアリエッティ(’10)借りぐらしのアリエッティ(’10)<2回目>バルトの楽園(’06)涙そうそう(’06)ガンジス河でバタフライ(’07)

<アート・デザイン部門>に応募します


by MIEKOMISSLIM | 2018-01-15 00:09 | 邦画 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/238204256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 象のロケット at 2018-01-21 09:00
タイトル : 君の名は。
千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。 山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉(みつは)は、自分が都会の男の子になった夢を見た。 一方、東京で暮らす男子高校生・瀧(たき)も、自分が山奥の女子高校生になった夢を見た。 繰り返される不思議な夢、そして、明らかに抜け落ちている記憶と時間。 やがて二人は、自分たちが入れ替わっているのではと思い始める…。 アニメーション。 ≪まだ会ったことのない君を、探している≫... more
line

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30