人気ブログランキング |

SURF&SNOW in Naeba 初参戦決定

昨日29日、ユーミンファンクラブ先行予約での、苗場チケット結果発表で、めでたく2/12(火)の第1希望に当選、

昨年意を決して申込んだけれど外れて、今回まあやはり再入会ファンクラブ効果か、初参戦決定!



ただ、往復交通・プリンスホテル宿泊セットプランに先駆けての、チケットのみ販売だったので、ファンクラブに確認したら、やはり当選可能性はどちらも同じ、

チケットのみのは、基本車で現地まで往復する人用だけれど、そうでなくてもどうしても、という場合は周辺ホテルに泊まって、になるけれど、申込み時点でホテルを抑えておかないと、とのことで、旅行サイトで吟味。

それは開催地の苗場プリンスホテルが一番便はいいし、トータルの雰囲気も味わえるけれど旅行サイトではその頃の予約は扱っておらず、ホテル自体のサイトでは、予約はできそうだけれど、1泊¥57,000レベル(~_~;)で・・却下。

爆弾ツアー的に、深夜バスで戻ってくる手はないかと探ってみたけれど、どうも無理そうか、あったとしてもバス停までのタクシー代+バス代で、宿泊ケースより結構高くつきそうで、諦め。

やはり周辺の手頃なホテル、ロッヂ、民宿とかに泊まるしかなさそうだけど、ヘタするとライブ終了後、夜中にトボトボ雪道を何十分も歩いて宿へ・・というのも、ハードだし、と思案していたら、

楽天トラベルで見かけた、そう宿泊費高くなく、ユーミンコンサート送迎OK、とあった「苗場ホワイトパレス」が目に留まり、電話して送迎のことも確かめた上で、ここら辺が手頃か、と思ってに第1、第2希望の2/12、13を素泊まりで予約しておいて、

昨日夕方出かけたついでにローソンで決済手続きした後、13日の分はキャンセル、12日分を現金→クレジット決済に切り替え。

交通手段は、12月頃から運行らしい、都内では池袋~苗場プリンスホテルの「苗場ホワイトスノーシャトル」という直行バスが一番便利で安くつきそうで、予約申込みはまだで、利用の1か月前かららしいけれどれを狙うつもり。

もしそれが取れなければ、JRを3回位乗り継いで越後湯沢駅から路線バス、というのが、時間はかかるけれどリーズナブルそうだけど、まあどうにかして行けるだろう、という所。

来月のTime Machine Tour申込みに先駆けて、めでたくまず夢が叶って、これを楽しみに、やや何かと忙しない日々だけれど、頑張っていきたいと思います。

関連サイト:キャピタルヴィレッジ 松任谷由実 SURF&SNOW in Naeba Vol.39
関連記事:松任谷由実EXPOドームライブあの歌がきこえる「魔法の鏡」「海を見ていた午後」「卒業写真」松任谷由実コンサート THE LAST WEDNESDAY天国の本屋~恋火(’04)さよならみどりちゃん(’04)時をかける少女(’97)瞳を閉じてプレミアム10 松任谷・寺岡・ゆず等シャングリラⅢYuming Films(’07)「いちご白書」をもう一度(’75)ユーミンと映画・市川準監督そしてもう一度夢見るだろう/松任谷由実(’09)・No Reason~オトコゴコロ~/高橋真梨子(’09)TRANSIT2009チケットMusic Lovers・SONGS 松任谷由実<1><2>探検ロマン世界遺産 ユーミン×世界遺産TRANSIT2009コンサートShout at YUMING ROCKS('09)VIVA!6×7/松任谷由実(’04)時をかける少女(’10)RAILWAYS 49歳で電車の運転手になった男の話(’10)ミュージックポートレイト~人生が1枚のレコードだったら東日本大地震チャリティー企画Music Lovers 松任谷由実松任谷由実のオールナイトニッポンTV4僕らの音楽 松任谷由実・薬師丸ひろ子・おすぎMUSIC FAIR 松任谷由実NHK 東日本大震災チャリティー企画 ユーミン×SONGS 「春よ、来い」プロジェクトSONGS 松任谷由実RoadShow/松任谷由実(’11)手のひらの東京タワー/松任谷由実(’81)押入れの整理 <2><3><4>RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ(’11)春よ、来い in 紅白歌合戦SONGS 山本潤子SONGS 松任谷由実~2012スペシャル~鈴子の恋(’12)「春よ、来い」カバー 男性シンガー編「春よ、来い」カバー 女性シンガー編マンタの天ぷら(’97)・僕の散財日記(’05)/松任谷正隆虹色ほたる 永遠の夏休み(’12)才輝礼賛 38のyumiyoriな話 / 松任谷由実(’11)<1><2><3>ユーミンのSUPER WOMAN スペシャルプロローグ~「森本千絵と歩く霊峰」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「鶴岡真弓と訪ねる女神」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「長谷川祐子と現代美術をめぐる」<1><2>「8月31日~最後の夏休み~」チケットユーミンのSUPER WOMAN 「軍地彩弓と歩く東京ファッション最前線」ユーミンのSUPER WOMAN 「軍地彩弓と歩く沖縄」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「中村うさぎとめぐる東京の夜」<1><2>ユーミンのSUPER WOMAN 「草間彌生の世界を訪ねて」ユーミンのSUPER WOMAN 最終回スペシャル 直感の旅、そして未来へ8月31日~最後の夏休み~<1><2>時をかける少女(’83)<1><2>松任谷由実 デビュー40周年 はてない夢の旅YUMING FOREVER by LESLIE KEE<1><2>青い影 PROCOL HARUM feat.YUMING ~ 日本の恋と、ユーミンと。/ 松任谷由実(’12)ひこうき雲 / 荒井由実(’73)風立ちぬ(’13)<1><2>MASTER TAPE~荒井由実「ひこうき雲」の秘密を探る~<1><2>ひこうき雲/荒井由実(’73) ミュージッククリップ放映Dialogue / 今井美樹(’13)SONGSスペシャル 松任谷由実~生きるよろこび歌にこめて~POP CLASSICO / 松任谷由実(’13)「音楽の達人 Vol.72」~ユーミン特集~僕らの音楽 「僕らのユーミン」ユーミンの罪 / 酒井順子(’13)<1><2>あなたがいたから私がいた ユーミン×帝劇Vol.2YUMI MATSUTOYA LIVE - GYAO! MUSIC LIVE 北陸新幹線開業記念特別番組「金沢花紀行」by ユーミンユーミン曲 in 北国のストリートライブ八王子 スパとユーミン聖地巡り<1>荒井呉服店西立川 ユーミン聖地巡り<2>西立川駅、「雨のステイション」歌碑と昭和記念公園荒井由実「ひこうき雲」(’16)~”青の時代”名曲ドラマシリーズ~ YUMING×LOFT 缶バッジSONGS 松任谷由実 / MUSIC FAIR 松任谷由実・JUJUYUMINGと伊勢丹新宿店と130の出来事宇宙図書館 / 松任谷由実(’16)なりきりユーミン僕の音楽キャリア全部話します /松任谷正隆(’16)ユーミンとフランスの秘密の関係 / 松任谷由実(’17)読売新聞・報知新聞が報じたユーミンの45年ユーミン×帝劇Vol.3 朝陽の中で微笑んでSONGS&FRIENDS 荒井由実「ひこうき雲」瞳を閉じて~ユーミンが贈った旅立ちの歌~、SONGS 松任谷由実 etc ユーミンTV出演YUMING 45th Anniversary LESLIE KEE Photo ExhibitionTHE YUMING 松任谷由実 1972~2011フォトストーリー / 松任谷由実(’11)ユーミンからの、恋のうた(’18)ユーミンファンクラブ再入会


by MIEKOMISSLIM | 2018-09-30 23:38 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/238784459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30