人気ブログランキング |

花めぐりの旅

このGWは多少休みにはしていますが、やや気忙しく、母との旅行計画も、近場日帰りで、久方にバスツアーでも、という事になりました。近くの近ツリ代理店のパンフから、藤見物でも、という路線になって、都合と、空席具合で「あしかがフラワーパーク」の藤がメインの花めぐりツアーを選んで行ってきました。

a0116217_16205739.jpg上野発でバスは満席、乗客は若~高齢層までいました。バスガイド嬢と添乗員の女性共、多分20代半ば~後半位、思えば母との、フリーでなくこういうツアー旅は結構前の北海道以来でした。

一応酔い止め薬は飲んだのですが、バスは久方で、停車する度に何だか胃にもたれる感覚で、どうも調子悪く、序盤はぐったり気味。最初の休憩のパーキングエリアは、女子トイレも長蛇の列、でもその休憩を機に、少し落ち着き、その内眠ったりしながら、それなりにバス慣れしてきて幸いでした。

a0116217_16361020.jpgやはり常磐道はかなり渋滞、2度目の休憩予定のパーキングエリアが満杯でバスが入れず、2つスルーして3つ目でようやく、という具合で、スケジュールも押し押し。最初の見物所「ひたち海浜公園」を経て、「益子焼窯元共販センター」での昼食は、3時頃でした。

「ひたち・・」では、薄いブルーの花ネモフィラが、海を臨む丘一面に広がり、菜の花の黄色とのコントラストもあって、なかなか広大でファンタジックな眺めでした。北海道の春~夏の花の季節は行った事がないですが、最近では「60歳のラブレター」で少し映ったラベンダー畑等、映像で見かける分には、色は違ってもこういう感じかも、と思ったりも。花の向こうにポツリと鯉のぼりを立てた民家があったり、牧歌的でもありました。

a0116217_051963.jpgネモフィラは余り馴染みなかったですが、メキシコ、アメリカ、カナダに多く、日本で見られるのは珍しい、と。最初遠目に見えた時、一瞬海かと思い、それにしては人が歩いているし、丘だけだと近付くまで見分けつかなかったかもしれません。丘を登って行くと、その向こうに本物の海、でした。

1時間の滞在で、駆け足気味でしたが、丘への途中の公園のチューリップも色とりどりカラフルで、ここだけでカメラのフィルム1本24枚使ってしまいました。

a0116217_17113371.jpga0116217_1720138.jpg

a0116217_17345126.jpg昼食は豚しゃぶ+ちらし寿司、お肉は柔らかく、まあまあでした。益子焼の説明の時バスガイド嬢が、横川駅の「峠の釜飯」の釜は、この陶器を使っている、と言っていて、それは何度か食べた事あり、割と有名とは思っていたのですが、それが富山の「ますのすし」、北海道「いかめし」と共にベスト3駅弁、とは初耳でした。

a0116217_17403968.jpg昼食後、やや山中に入って「花の山」へ。こじんまりした自然公園で、今の季節はつつじがメインでした。そこからメインの「あしかがフラワーパーク」までは、近いのかと思ったら、結構かかり、ガイド嬢がライトアップで楽しめるので、と気持を引き立てるように言ってましたが、着いた7時頃にはもう完全に真っ暗、でした。

a0116217_18591614.jpg入園してみて、確かに藤棚や色んな花々がライトアップされていて、藤色のは神秘的な感じ、白い藤棚は、何だか子供の頃見た万博でのスイス館の「光の木」の優雅さ、が重なったりしました。意外と昼と違う風情も良かったですが、母は、何度となく、これは昼間に見たらどんなに綺麗だろうか、やっぱり明るい内に見たかった、と残念がっていて、そこら辺ツアーコースなので仕方ないのですが、「「花の山」がなくて、昼食が夕食になっても、ここに早く来た方が良かったよね」等と言い合ったりしました。<↑売店で買った藤キャンディ>

a0116217_1759265.jpga0116217_17594788.jpg

a0116217_18241140.jpg写真は、「花の山」ではデジカメで撮れましたが、「あしかが・・」では、どうもストロボ不具合で夜景モードもなく×で、売店でフィルムを買ってフラッシュたきながら一応全部撮ってしまい、ちゃんと出てるか心配でしたが、思ったよりは、映ってました。<→入り口にあった黄色の藤>

帰りはそう渋滞もなく、上野に戻ってきたのは10時過ぎで、結局予定より2時間押し。序盤ややバス酔い気味もあって、余り車窓をじっくり味わったりという余裕はなく、久方にウォークマン+音楽・講座録音テープも持って出たのですが、後半になって、小野/ナラ・レオンやユーミンを聞いた位でした。正直やや駆け足気味ハードな日帰り旅でしたが、色んな花の風情には、一時心和むものがありました。

関連サイト:http://www.ktr.mlit.go.jp/kaihin/http://www.hananoyama.jp/http://www.ashikaga.co.jp/index2.html

a0116217_1616029.jpg

             <’09年5月、あしかがフラワーパークにて>


by MIEKOMISSLIM | 2009-05-05 00:00 | 旅行 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/8246707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from いい加減な・・・ at 2010-01-12 22:42
タイトル : あしかがフラワーパーク
チケットが抽選であたったので行ってみました。 寒いですけど、一見の価値ありのイルミネーションです。今日は風が無いぶんだけ助かりました。 まぁ、夢中で写真をとってたので、寒さを忘れましたけどね。 では・・・ 新年編 [画像] [画像] [画像] [画像] 藤棚を上手く使ってるでしょう編 [画像] [画像] 水面に映って奇麗でしょう編 [画像] [画像] わざわざ菱形にとってみました [画像] 可愛いです [画像] 銀河鉄道とか天の川もあるのですが、奇麗に撮れて...... more
line

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31