人気ブログランキング |

「KYOKO」オリジナルサウンドトラック(’96)

先日久方に「KYOKO」サントラCDを取り出し、折に流してます。やはりビデオを見直したばかりで、それぞれのダンスシーン等直に連想の曲も。歌詞カード最初に村上龍のライナーノーツがあって、キューバの有名曲「シボネイ」を歌ったファビアル・オルモの声が、余りに素晴らしかったので、テーマ曲「エスペランサ」、「ノソートロス」でも彼を起用、等のエピソードもあったのでした。

やはり改めて、哀愁+しなやかな「エスペランサ」、高岡早紀KYOKOが人々にマンボを教えるシーンの、軽快な「ボニート&サブロッソ」、ラストのキューバの盛り上がりのライブシーンの「ラ・ブルッハ」等耳に残ります。

最近は、やらなければいけない事が押してきて、気ばかり焦る時、小野リサCDを流すと、何処となくマイペースモードになって効用あったり、という感でしたが、この月末やや忙しない時この「KYOKO」にしてみたら、やはりモード調整には、似たような効用でした。家庭への報告書等書きものの佳境に入ってきたら、さすがにBGMは消したりするのですが、一種の無駄・不毛な緊張の緩和剤という所です。

8/2追記:今までYou tubeでこのサントラ検索をした事はなく、この機会にしてみたら、新旧キューバ代表曲、というだけあってか、一番気に入りの「エスペランサ」は見当たらずでしたが、12曲中計8曲、と意外とありました。収録シンガー版ではないですが、チェックしておこうと思います。「ラ・コンパルサ」「愛しのカマレラ」「ラス・クワトロ・パローマス」「ラグリマス・ネグラス」「ノソートロス」「町へ出て酒(ラム)を飲もう」

関連サイト:http://www.amazon.co.jp/Kyoko-%E2%80%95-%E3%82%AA%E3%
関連記事:「KYOKO」KYOKO(’95)

a0116217_15142848.jpg


by MIEKOMISSLIM | 2009-08-01 00:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/8737756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30