人気ブログランキング |

サマーウォーズ(’09)

一昨日新宿バルト9で見てきました。「時をかける少女」('06)の細田守監督作品+テーマ曲が山下達郎、という興味のあったアニメ作品。劇場に着いた時次の回は満席、その次も残席わずかで、前から2列目の席にしましたが、久方の劇場満員での鑑賞でした。

「時を・・」はやはりユーミンテーマ曲も健気に歌ってた原田知世の瑞々しさ、オリジナル大林作品(「時をかける少女」('83))への愛着で、という感でDVDでと放映の折に見たのでしたが、現代っ子風躍動感あるヒロイン像にアレンジ、意外と新鮮な魅力もあったのでした。

今回サイバー界を描くめくるめく鮮やかCGに加え、日常世界での舞台の長野の田舎の、手描きののどかな風景はジブリ風味で、クレジットの中に男鹿和雄の名も見かけました。

8/16追記:劇場でのアニメ作品は、思えば私は昨年末の「WALL・E/ウォーリー」、その前はやはり夏だった「崖の上のポニョ」にさかのぼるのですが、自然・日常の素朴な描写や、終盤少女がカリスマ感を持って大活躍、のジブリ風味+今時のサイバー・ゲーム・バーチャルなスピード感覚を加えた、という感触。

冒頭から展開する、サイバー界OZの幾何学的カラフルな映像は、何かに似てる、と思ったら、カンディンスキーの絵、でした。

今回声優陣で、主人公健二の神木君は、最新見かけたのは昨年連ドラ「風のガーデン」での岳役でしたが、劇場では「Little DJ 小さな恋の物語」('07)以来、声優では「千と千尋・・」「ハウル・・」にも出ていたのでした。普段及び腰で女の子慣れしてなくても、数学という一芸持って、折に鼻血を出しながらの奮闘等、ややソフトボイスで、等身大にこなしてた気しました。

ヒロイン夏季(桜庭ななみ)の曾祖母、栄役の冨司純子は、先日見てみた「天地人」にも出てたのでしたが、映画では昨年DVDでの「明日への遺言」('08)以来、アニメ声優は、これが初体験らしく、今回90才という高齢役でしたが、政界まで繋がりあり大家族を締める気骨ある所は、さすがに声のトーンに滲み出てたと思います。

その他、格闘ゲーム王者・サイバー熟練少年佳主馬役は、見ている間は女優声とは思いませんでしたが、後でパンフで見たら谷村美月、劇場ではデビュー作「カナリア」('05)以来、「時を・・」にもヒロイン真琴の後輩役で出てたのでした。

内容については、CGと手描き、のように、サイバー界VSのどかな田舎、無数のアバターの人々VS武士の末裔の一家、降ってわいた人類の危機VS1人の老女の死、個々に活動するサイバー界VS一緒にご飯を食べたりもする現実社会、人工知能モンスターVS花札、大型画面パソコンVSクーラーもない大屋敷、等というように、最新技術VS伝統・変わらない生活、の対比のような感じが、割と印象に残って、

視覚的にも見せる、人情味絡めたアドベンチャー的娯楽作品、ではありますが、改めて、人間社会の中のインターネット、というものについて、一見絵空事のようなネット世界が、実際の現実生活、個人、それぞれの心に投げかける影響、とか、実体験も絡んで、なかなか一言では言いにくいですが、何かと思う所もありました。

8/17追記:サイバーテロを起こした人工知能ラブマシーンに自分のアバターを奪われた、仮アバター姿の健二が「インターネットの中だからと言って、何をしてもいいのか!?」と憤ったり、ラブマシーンに自分のアバターキングカズマを打ちのめされた佳主馬が、PCの前で打ちひしがれ、畳に涙をこぼす姿。その姿への母達の戸惑う様子。やはり、スクリーン上の出来事は当事者でないと判らない痛みも、と印象に残った部分でした。

パンフでは、この作品は、アメリカが想定演習も行った、実際のサイバーテロの脅威からヒントを得たとのことですが、そういう、ライフラインを麻痺させる確信犯的なテロ行為、だけでなく、サイバー界では、個々の人間自体が、本能のままにやりたい放題の怪物、他人の存在など自己満足のためにだけあって、平気でアバター・アカウントを奪い取る、このラブマシーンのような存在、になりかねない無法地帯、とも改めて。実際そういう系統のエキセントリックさ、に辟易した事も少なくありません。

劇中の仮想世界OZには、一応クジラのような2頭の守り神がいて、でも夏季とラブマシーンの花札対決の時に、夏季にエールを送った、位の働きでしたが、その名が「ジョンとヨーコ」というのも、さもありなんでしたが、OZ、という名も、やはりまず「オズの魔法使い」を連想したのですが、

ある記事で、ドロシーが、意図してでなくたまたま嵐で運ばれた家が落ちて、東の魔女を倒して感謝されたように、健二も、たまたま数字の暗号を解いた、という事で、OZ界の混乱の犯人にされたり、英雄になったり、非日常の世界に関わっていくようになった、という共通点が、等という指摘を見かけ、そういえば、ですが、名を借りただけでなく作り手の何らかの「オズ・・」へのオマージュ、もあったのかもしれない、と。

でも当初送られてきた暗号の健二の解読は、最後の1文字が間違っていて不完全だった、ということでしたが、それでも何故、一瞬でも身元も割れ犯人扱いされたのか?やや不可思議でした。

陣内家で、本来注目を集める、栄の曾孫の1人がピッチャーで奮闘の高校野球の地区予選、その試合の様子がTVで淡々と流れ続け、その前で母だけは応援し続けてましたが、そういう日常の様子と同時進行していくサイバーテロ征伐、その結末、人工衛星「あらわし」の末期だけは、サイバー界=現実が直接繋がって、まさに絵空事ではなかった、という瞬間。

舞台の長野の淡い手描き風、大屋敷、縁側、すだれ、賑やかな大家族、食卓、朝顔の花々、朝もや、とか懐かしい風景バックに、健二と夏季というカップルが、お伽噺のようなCGサイバーアドベンチャーに関わっていく、今時の空気+郷愁の人肌感ミックスで、上手く作ってる、とは思ったし、ビジュアル的や人々の団結の盛り上がりで、単純に楽しめもしましたが、サイバー界と現実生活、の事は、また何かの折に関わりもあるかもしれませんが、やはりやや複雑な後味もありました。

あと注目だった山下達郎テーマ曲は、エンドロールに流れたワルツの「僕らの夏の夢」で、作風にあってなくはないという感でしたが、歌い上げるタイプの曲で、もう少しポップな曲調でも良かった気しました。映画での達郎曲、と言えば近年聞いたのは、「天使」('06)で「パレード」が流れたり、「恋愛寫眞」('03)での「2000トンの雨」には、何だか感慨もありました。今回既成曲だったら、「夏への扉」でも良かったと思いましたが、スクリーンで体感の、久し振りの夏の山下達郎、でもありました。

関連サイト:http://s-wars.jp/index.htmlhttp://www.paoon.com/film/gskdlcllev.html
関連記事:「カナリア」('05)天使('06)恋愛寫眞(’03)「Little DJ 小さな恋の物語」('07)時をかける少女(’06)時をかける少女(’97)男鹿和雄展明日への遺言(’08)風のガーデン(’08)~最終話ナツユキカズラトップランナー 細田守

a0116217_12145367.jpg

                <’01年9月、ディズニーシーにて>


by MIEKOMISSLIM | 2009-08-15 00:00 | 邦画 | Trackback(30) | Comments(0)
トラックバックURL : https://autumnnew.exblog.jp/tb/8809706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 日々“是”精進! at 2009-08-18 11:00
タイトル : 劇場鑑賞「サマーウォーズ」
「サマーウォーズ」を鑑賞してきました2006年の「時をかける少女」が評判を呼んだ細田守監督が、再び奥寺佐渡子(脚本)、貞本義行(キャラクターデザイン)とタッグを組み、気弱な理系少年の思いも寄らぬひと夏の大冒険を描くSF青春アドベンチャー。ひょんなことか...... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板.. at 2009-08-18 11:08
タイトル : [映画『サマーウォーズ』を観た]
☆遅番仕事の前に、公開日の朝一発目を観に行きました。  MOVIX昭島のロビーは、他の夏休み映画とともに超混んでいました。  私の『ドラクエ?』の<すれ違い通信>は一気に11人をゲットしました^^  そして、『サマーウォーズ』の館内も超満員!  私は、後ろから二列目の一番ハジの席でした^^    ◇  いや、私、この作品をなめていました。  ある程度の佳作だろうと思っていました。  そしたら、凄まじく面白かったです^^v  ケレン味に欠けますが、『エヴァ:破』に匹敵する高密度・高盛り...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2009-08-18 11:15
タイトル : サマーウォーズ
世界危機の夏。恋する夏。  ... more
Tracked from yanajunのイラスト.. at 2009-08-18 11:25
タイトル : サマーウォーズ (SUMMER WARS)
『サマーウォーズ』は、『時をかける少女』を手がけて一躍注目を浴びたアニメーション監督・細田守さんの最新作です。 キャラクターデザイン・貞本義行さん、脚本・奥寺佐渡子さんなど、『時をかける少女』のスタッフが再結集しました。 先日、劇場に観に行きました。 ●導..... more
Tracked from 映画君の毎日 at 2009-08-18 12:06
タイトル : サマーウォーズ
●ストーリー●天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女の田舎へ。そこで二人を待っていたのは、大勢の夏希の親せきたちだった。しかも、健二は夏希から「婚約者のふりをして」と頼まれ、親せきの面々に圧倒されなが... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2009-08-18 12:43
タイトル : サマーウォーズ
前作『時をかける少女』での青春の眩しさが印象的だった細田守監督が創り上げた新作アニメです。 『時をかける少女』が大好きだったので期待していました。 期待以上の楽しさ&面白い展開に、最後までドキドキしながら画面を見つめていました(^^ゞ ... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2009-08-18 12:47
タイトル : どんなに時代が進んでも・・・。『サマーウォーズ』
サイバーテロに立ち向かう人たちの物語です。... more
Tracked from とらちゃんのゴロゴロ日記.. at 2009-08-18 16:43
タイトル : サマーウォーズ
傑作だ。長野県上田市の鎌倉時代から続く旧家というと、真っ先に思いつくのは真田家だ。家康軍を撃退したり、関が原の戦いのときに秀忠をわなにはめて進軍を止めたのは、まさに真田昌幸と幸村の親子だ。その戦いのことを一人の大叔父が切々とそらんじるが、その歴史的物語が... more
Tracked from たいむのひとりごと at 2009-08-18 17:01
タイトル : 「サマーウォーズ」みた。
風景と高校野球以外はどの辺が「サマー」かなぁーではあるけれど、この夏、自信を持ってお奨めできるアニメ映画だと思う。現在から近未来的な題材での出来事ながらも、どこか昭和の香りがするような、進化していくモ... more
Tracked from めでぃあみっくす at 2009-08-18 17:20
タイトル : 『サマーウォーズ』
腹が減っては戦はできぬ。一人でも戦はできぬ。だから「よろしくお願いします!」 あの『時をかける少女』の細田守監督の最新作は笑えて、泣けて、興奮して、そして笑顔になれる、個人的には前作を超えた邦画史上最高傑作と賞賛したいくらいに素晴らしすぎるほど素敵な映画....... more
Tracked from 映画のブログ at 2009-08-18 21:15
タイトル : 『サマーウォーズ』つながり
 「つながり」こそが、ボクらの武器。  映画『サマーウォーズ』のコピーである。  そしてこの春、「きっと、つながる」というコピーで公開された映画があった。  『フィッシュストーリー』。  『ギ..... more
Tracked from シネコンバイトまりっぺの.. at 2009-08-18 21:35
タイトル : レビュー:サマーウォーズ
[青春ドラマ][家族][ネット世界][SFファンタジー?][エンターテインメント][ファミリー、大人向け][邦画][アニメ][ビスタサイズ][114分]  キャラ達の一体感:★★★★★ 懐かしい田舎:★★★★☆ 監督: 細田守 声の出演: 神木隆之...... more
Tracked from ketchup 36oz.. at 2009-08-18 22:23
タイトル : 『サマーウォーズ』 新しいモノ、古いモノ…斬新な手法で描..
『サマーウォーズ』 “時をかける少女”を瑞々しいまでのアニメーションで描ききり、世界中から絶賛された細田 守 監督の最新作! (C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS 中学や高校の頃って、憧れのセンパイがいたりするもので。 男の子なら、そんな気持ち…... more
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2009-08-18 22:46
タイトル : サマーウォーズ
2006年公開のヒット作『時をかける少女』の細田守監督がおくるSFアドベンチャーアニメーション。脚本家に奥寺佐渡子、キャラクターデザインに現在『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』が超大ヒット中の貞本義行という『時をかける少女』と同じスタッフが集結した作品です。神木隆之介、桜庭みなみ、富司純子、谷村美月といった声優陣にも注目。厚生年金会館での試写会にご招待頂いての鑑賞です。... more
Tracked from だらだら無気力ブログ at 2009-08-18 23:29
タイトル : サマーウォーズ
2006年に単館公開から始まり、最終的にのべ100館以上でロングランヒットした 『時をかける少女』の細田監督が前作に引き続き、脚本・奥寺佐渡子、 キャラクターデザイン・貞本義行とともにチームを組み、数学が得意な気弱な 高校生がある事をきっかけに世界に迫る危機に戦..... more
Tracked from 象のロケット at 2009-08-18 23:47
タイトル : サマーウォーズ
高校2年の夏休み、健二は憧れの先輩・夏希にアルバイトを頼まれ、長野にある彼女の曾祖母の家へ一緒に行き「フィアンセのフリ」をすることになってしまった。 その夜、携帯に謎の数字が連なったメールが届き、数学だけが取り柄の健二は夢中で解読するが、翌朝、デジタル仮想都市OZ(オズ)と、現実世界に異変が起こっていた…。 近未来青春ファンタジーアニメ。... more
Tracked from MESCALINE DR.. at 2009-08-19 00:31
タイトル : Good Communication
細田守監督作品の「時をかける少女」は面白かった。筒井康隆による同名の原作小説は、これまでに何度も映像...... more
Tracked from 映画と出会う・世界が変わる at 2009-08-19 00:36
タイトル : サマーウォーズ■戦いではなく「戦い方」の映画
この映画では戦いが描かれる。栄おばあさんを中心とする一家と健二が戦う相手はサイバースペースの中の怪物である。バグのようなものであり、この相手には人格のようなものはない。従って、この戦いには「正義対悪」のようなものはない。むしろ、身内の中に悪があり、その...... more
Tracked from 映画道 at 2009-08-19 08:32
タイトル : サマーウォーズ
世界中の人々が集うインターネット上の仮想世界、OZ(オズ)。そのメンテナンスのアルバイトをしている高校生の健二は、憧れの夏希先輩から田舎に行くというアルバイトを頼まれる。 気楽に応じた健二だったが、実は夏希の本家とは武家の血筋を受け継ぐ旧家、陣内家であり、曾祖母である烈女・栄のために夏希のフィアンセのふりをするというアルバイトだったのだ。 さいわい栄は健二を認め、芝居は平穏のうちに終わるかに見えたが、その夜健二はケータイに届いた謎の数式を、数学の問題と考えて解いてしまう。しかしそれは、OZ世界を崩...... more
Tracked from 映画@見取り八段 at 2009-08-19 22:29
タイトル : 【サマーウォーズ】レトロとITと戦いと・・・
サマーウォーズ~SUMMER WARS~ 監督:  細田守 出演:  神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、仲里依紗、富司純子       公開: 2009年8月    夏は好きだ。 子供の頃からの思い出がい...... more
Tracked from 新!やさぐれ日記 at 2009-08-19 22:41
タイトル : 【映画】サマーウォーズ
▼動機 数学戦争のような雰囲気に誘われて ▼感想 設定にいまひとつ説得力なし ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女の田舎へ。そこで二人を待っていたのは、大勢の夏希の親せきたちだった。しかも、健二は夏希から「婚約者のふりをして」と頼まれ、親せきの面々に圧倒されながらも大役を務めることになる。 ▼コメント 「時をかける少女」の大ヒットを受けて待望の新作登場! っというあおりが...... more
Tracked from ミチの雑記帳 at 2009-08-19 23:53
タイトル : 映画 【サマーウォーズ】
映画館にて「サマーウォーズ」 『時をかける少女』の細田守監督の最新作。 おはなし:天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女の田舎へ。そこで二人を待っていたのは、大勢の夏希の親せきたちだった・・・。 今流行の草食系男子・健二が夏希先輩にムリヤリ連れて行かれたのは長野県上田市のお屋敷。そこには由緒正しい武家・陣内家の親戚ニ十数名が勢揃い。賑やか過ぎるほど賑やかで、個性豊かな人々の中に、健二は突然放り込まれるのです。 一方、健二が生きているのは...... more
Tracked from |あんぱ的日々放談|∇ ̄.. at 2009-08-26 16:42
タイトル : 『サマーウォーズ』七夕完成披露試写会@新宿バルト9
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w今回のそんじょそこらの映画サイトより“無駄に詳しい”舞台挨拶レポートは、監督:細田守(時をかける少女)、キャラクターデザイン:貞本義之(新世紀エヴァンゲリオン)、音楽:松本晃彦(踊る大捜査線)が送る『....... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2009-09-01 16:50
タイトル : サマーウォーズ
ブログネタ:この夏に観たもの、読んだものの感想 参加中 『時をかける少女 』の細田守監督の新作です。 あの『時をかける少女 』はよかった! というわけで、少し前に映画館で短い予告編を観た時から 楽しみにしてました。(^^) 都内の高校に通う17歳の小磯... more
Tracked from C'est joli〜こ.. at 2009-10-06 14:38
タイトル : サマーウォーズ
サマーウォーズ’09:日本 ◆監督:細田守「時をかける少女」◆出演:神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、富司純子、 斎藤歩 ◆STORY◆小磯健二は少し内気で人付き合いが苦手な17歳。数学オリンピック日本代表の座をあと一歩で逃したことをいつまでも悔やんでいる理系オ....... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2009-10-07 03:36
タイトル : ★「サマーウォーズ」
今週の平日休みの2本目。 観よう観ようと思って見逃してた、タイトルどおりの夏もの・・・映画。... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2009-11-18 13:38
タイトル : 【映画】サマーウォーズ…これは良作。是非ジブリと世代交代..
{/kaeru_fine/}週末です。 一週間なんて割とあっという間に過ぎてしまうものですなぁ{/ase/}… で、今から書くのは先週の近況報告です{/ase/} 前の日曜日の2009年10月18日{/kaeru_fine/} 娘が「松本清張生誕100年記念学童書道展」ってので入賞したので授賞式に行ってきました。 会場は小倉北区にあるリバーウォーク北九州の中の北九州芸術劇場・中劇場。 全国から多数応募のあった中での入賞ってので、行っとかないとなぁ…と思い娘と出かけたのですが…人が思いのほか多くて{...... more
Tracked from ゆるーく映画好きなんす! at 2009-12-16 22:39
タイトル : サマーウォーズ / 86点 / サスガ日本のアニメはレベ..
こういうアニメを観て育った子供達は、悪い子になるわけがないと思うのです! 『 サマーウォーズ / 86点 』 2009年 日本 120分 監督 : 細田守 脚本 : 奥寺佐渡子 【満足度】 ★★★★★★★★☆☆(86点) 少し、こどもっぽ過ぎるかな~っつーと... more
Tracked from 単館系 at 2010-09-01 22:29
タイトル : サマーウォーズ
アニメ「時をかける少女」で一躍有名になった細田守監督の最新作 「サマーウォーズ」 セカンドライフというものがあるらしい。自分はやったこと無いのですが。 数学の得意な主人公の元にある数字ぎ..... more
Tracked from 別館ヒガシ日記 at 2010-09-12 11:48
タイトル : サマーウォーズ(感想174作目)
サマーウォーズは盆休みにDVDレンタルで鑑賞も... more
line

「KYOKO」は’02年に映画掲示板にスレッドを立てた村上龍監督、高岡早紀主演映画で、当ブログはそのスレッド、次のブログに続いての3代目です。マイペースで、長年ファンのユーミン関連初め音楽、美術展、仕事、グルメ(食事)、映画、本、日常、旅のことなどアップしてます。


by MIEKOMISSLIM
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30