ブログトップ

Something Impressive(KYOKOⅢ)

カテゴリ:仕事・分類なし( 2 )

新ブログ1周年

先月末30日で、このエキブロ新規ブログ丁度1周年でした。昨年のこの頃には、合わせて中学受験合格の報もあって書いてたのでしたが、今年はまだそれは聞かれず、大学受験浪人生も、今日から本番日程スタート、大筋での対策は終わり気味ですが、20日過ぎの受験予定まで、ボツボツ入れており、まだ道半ば、です。

振り返ればこの1年、仕事での、この英・国・日本史絡みの浪人生と4科中学受験生対策+自分の英検2次、等が慢性的に頭にあって、映画は特に関心あった新作「サガンー悲しみよこんにちはー」「The Harimaya Bridge・・」「アンを探して」等は見る事が出来たし、ユーミン、陽水コンサート・番組等も楽しみましたが、全体的に余りエンタメ系への時間・気持の余裕ありませんでした。

思えば、それ以前の私のAOL期4,5年間が余裕しゃくしゃくだったか、というとそうでもないままに、そこそこな鑑賞頻度だったのは、何か一言では言えませんが、ブログも初めても、形的に連結あった映画MB(掲示板)への忠誠、みたいな意識もあったと思います。

1年前その掲示板、という枠も消滅して、楽しい思い出もありつつ、MBの直接・間接な様々な心無いアラシの辟易さ、からも離れて、映画等自体へのスタンスも、多忙、というのとは少し別に、自分なりに、と、心境の変化があったり、この新ブログでは、色んな意味で新規一転、気分転換、タイトル通り映画・音楽・英検等以外でも「何か、日々印象に残ったこと」を、と思って、デジカメ・以前の写真+グルメ・仕事トピック等も割と書くようになったのですが、

とりあえず、このブログなって(前teacupブログに含め)、コメント、TB、また読んで下さった皆さん、有難うございます。今後もボチボチとマイペースで、書いて何かしら生活にプラスになるよう、やっていきたいと思いますので、何か折あれば、宜しくお願いします。

a0116217_22351581.jpg以前から代々受験生の本番用に、お守りを貸し出しているのですが、久方に2人日程が重なったので、昨日駆け足で同じ明治神宮の似たのを買いに行って来て、ついでに側にあった「合格鉛筆」5本セットも買ってきて、浪人生に、お守り貸し出しと共に、良かったら、と言ったら、2本持っていきました。1本1本に「目に見えぬ神に向かいてはぢざるは 人の心のまことなりけり」等と書いてあったり、

売店の脇のおみくじを引いたら、特に吉、大吉等の表示はなく、明治天皇の「大御心」というのが書いてあって、「しのびてもあるべき時にともすれば あやまつものは心なりけり」、裏面に「人の心は、耐え忍んでいなければならないときに、つい辛抱しきれないで、軽はずみをして、取り返しのつかない失敗をするものです。・・(忍の一字に徹しましょう)」等とのことで、

こういう類はそう真剣に身に沁みて読んだ事はないですが、まあやや日々憤懣もあったのが、何だか少しフラットな気分になって、この時期だし一応浪人生にも見せたら、我慢しかないですよね、と苦笑、という所でした。そろそろ21日(日)の自分の英検2次の方にも、ケジメをつけるべくシフトを、と思ってます。

関連サイト:http://www.meijijingu.or.jp/
関連記事:新規開始のお知らせ合格・AOLブログサービス終了

a0116217_22282692.jpg

             <’10年2月、近所の鉢の葉牡丹に残ってた雪>
[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2010-02-04 00:00 | 仕事・分類なし | Trackback | Comments(0)

マンツーマンの個人指導塾経営兼講師を細々して16年目になりましたが、今受験期たけなわ、1日に、今年唯一の中学受験の女の子が、第一志望校に合格、の一報がお母さんから入り、確かめて欲しい、とパスワードを教えられ、学校サイトの合格番号掲示もチェック、ホッと一息、良かった知らせでした。

AOL時代ブログでは、やはり構成上映画MBの延長、という意識もあったり、色んな理由で、昨年等は、こういうトピックを書くのも、抵抗強くなってしまっていました。このブログでは、自身足元を見直す意味でも、そういう日々の、印象に残った事も書いていこうかと思っています。

4,5年生の頃、大手塾Nに行って一時期結構成績も良かったものの、学校でクラスが荒れ落ち着かなかった、という状況等もあって伸び悩み、Nも止めたそうで、やはり本人の今後の家の考え、本人も納得で、中学受験には臨みたいけれど、基礎からやって欲しい、との事で、チラシを見て5月から来始めた生徒でした。

基本的にお母さんもサバサバ型、本人も陽気で元気、勘はいい所がありますが、やや注意力散漫、真面目に考えても結構ユニークな漢字の読み書きもあったり、秋~冬受けた首都圏模試での偏差値は、少しずつながら上がってはきましたが、最後の模試で第一志望校合格可能性判定は60%。その学校で必出の流水算等は、最後まで怪しく、先週直前も、緊張感は元からないタイプ、でも逃げ的やる気なさも見え、微妙な心境でした。

でも、とりあえず、責任ノルマ的にも安心しました。31日AOLブログサービス終了、翌日には跡形もなく消えたMB欄、そしてAOLのURL。正直、その無機的現実に、やや呆然とした感もあった日でした。でも、ジャンルは違っても、現実的に積み重ねてきた事が、一応形になった結果の知らせは、何か救われた気もしました。

その後、AOL時代の名残としては、最近のスレッドは予め保存してましたが、前MBのもので、いざ本当に消えると、保存し損ねが悔やまれたものもあったのでしたが、そういう保存ファイルが、一旦破棄していた中から、思ったより復元出来たりして、

振り返ってばかりいても無為ですけれど、そういうものに、それを具体的に、今後どう、という事はさておき、5年間のあれこれAOL映画欄での日々、各作品に、その時感じた事、同じ作品を見た人との感想交換、等の個人的な足跡の記録が、サイバー界で消えた幻でなく、ある程度形として手元に残り、この事にも慰められ、安心したのでした。

(画像は前ブログでは、自分の写真に交え壁紙サイトのもの等も個人利用範囲の解釈で、記事に添えてきましたが、今後は自分ののみにしようと思います。↓’90春NYにて)

a0116217_14111956.jpg

[PR]
by MIEKOMISSLIM | 2009-02-04 00:00 | 仕事・分類なし | Trackback | Comments(2)